一年の計は元旦に在り;バイク本で基礎!

いつも晴れ晴れ爽快ポタにありがとう.ためになったらポチしてください.
ブログランキングが表示されます。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
---

謹賀新年

「一年之計在于春、一日之計在于晨、一家之計在于和、一生之計在于勤」(一年の計(はかりごと)は新春(元旦)にあり、一日の計(はかりごと)は朝にあり、一家の計(はかりごと)は和にあり、一生の計(はかりごと)は勤勉さにあり)
参考:「中国のことばと文化・社会(五)《治家格言》《古今賢文》の啓蒙教育と儒教文化の伝承― 文 楚雄*」pp164左段より

一年の計は元旦(新春)に、ということで、今年の抱負を読み返しました。
そして一生の計は勤勉さにありということで、まず基礎本を読むことにしました。
何がいいかは分かりませんが、本屋さんで立ち読み1時間してほぼこれっと思って手に取った本は、
「ロードバイクテクニック」監修 森幸春/著 エンゾ早川 ISBN978-4-7779-1296-4

振り返ったら、ロード乗り始めて(いきなり横断歩道に乗り出したのは11月29日)から1ヶ月余しかたっていないのです。
初歩の技術から学んで実践して基礎をつかんでいきたいと思っています。
そうでないと、このまままわり中に迷惑掛けまくっていくことになるのでしょう。
特にブルベに参加するとなるといっしょに走る人になるべく迷惑かからないように、落車しないように!
※前(後)を見てまっすぐ走れるようになりたいと思います

これで、2月末までに体力・基礎(知識)力つけたいと思います。
※スキル向上は、如何に長時間安定して余裕を持って足を回すかを会得できるよう、理論と実践の両輪をうまく回すこととしたいと思います・・

本年もよろしくお願いいたします。
  初心者ウワンを温かく見守り頂けたら幸いです。


【参考】
※ちょっと、計を単に計画と考えるよりは、”はかりごと”と考えて、和や勤はともかく春や朝(寅の刻)にあるとはどういうことか調べてみました。以下の解釈あり、こちらのほうがしっくり意味が通じます。
i,【古代中国の少年少女教育】
「《女論語》に言う
   :“一生之計,惟在於勤,一年之計,惟在於春,一日之計,惟在於寅”【■■訳:一生
   涯(人生)の計(貴賤,貧富,禍福)はその全てが勤労勤勉努力の汗の中にある。一
   年の計(成果,収穫)はその全てが春の過ごし方の中にある。一日の計(順不順)は
   早朝(寅=午前3~5時)の心構えの中にある」

※まあ、やるべきことを春のうち、朝のうちにしっかりやれってことでは変わらないのですが・・
  計画を立てるというのもあるかもしれませんが、もっと段どりとか儀式や一年・一日のための仕込みのような実践が必要ということですね。
  毛利元就の話もありますが、そちらはウワンが適当に解釈できるレベルではないので割愛
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

Mu Auan

Author:Mu Auan
自転車ふるさと旅日記へようこそ
折りたたみMTBで輪行しつつ、ふるさとを訪ねます。また、気が向くままポタリングを楽しみます。
ロードの購入で、ふるさとまわりのブルベに挑戦することに・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2902位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
209位
アクセスランキングを見る>>
千葉県
Follow MuAuan on Twitter
みんなの地図
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード