新年初自転車キャンプ?!野手浜

いつも晴れ晴れ爽快ポタにありがとう.ためになったらポチしてください.
ブログランキングが表示されます。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
---

新年二日、自転車キャンプ事始めということで、野手浜へいってきた。

そもそも暮れの30日に出て、久留里ー洲崎ー野手浜とキャンプ場めぐりをする予定だったが、あのペダル脱落のために、久留里のキャンプ場へ行っただけで、翌日帰宅した、その続きなのです。

と言っても出発は11:00ごろ、館山まで行く時間もなく、野手浜へ行くことにしました。
野手浜はお花茶屋からだと太平洋最近場というところなのです。
実は、180km(最短;往復163km)しかないので、一気走りすればほぼ10時間で往復できちゃいます。
だから、余裕の??
自転車旅行だったはずですが・・・

やっぱり、荷物20kgというのはなまじじゃない・・・
しかも、今回はOrtliebのパニアバッグ40lを両袖に取り付けてその上にテントなどの入ったバッグ、荷物もなんだか自転車旅行ぽくなりました。

しかし、ここまでくるとやっぱり重い。
普段、なるべく軽装で心がけているから、3kgぐらいのバッグひとつなのです。
それでも重いと文句言っていたのに・・

ここまで重いと、引き足を最大限使わないと加速できない。
巡航速度も20km/hがやっと。平地なのに。
先日のペダル脱落事件なんて不名誉な事件も、この引き足を上り坂で使いすぎたからだなぁ~
きっと??

今回も同じ轍を踏まないように、ちょっと気遣いながら進みます。
ところで、今回、464号線へ出るルートをいつもの6号から松戸経由のルートを止めて、市川まで南下するルートを行くことにしました。
この荷物で6号をトラックと競争するのは・・・まだまだ早い。

こっちのルートだと20.7kmあったので、いつもの道18.1kmと比べるとちょっと遠回り。
でも、結構走りやすい。

そして464号線はいつものように荷物重くても高速??でも25km/hしか出ないから、18.5kmを45分かかっちゃった。それでも、もっと悪いかと思っていたので、まあまあ・・でも追い風だったのは・・・

そこから印旛沼へのルートもいつもとはちょっと変えて、遠回り。
そして宗吾霊堂ののぼりは引き足で登って・・順調。
といってもこのルート全体を見ても、50mの標高差に入っちゃうんだね。
やっぱり平地。
成田から富里はすごい大渋滞でかなり減速。
富里越えると急に車も減って、順調に走れます。
ここでどうにもおなかがすいたので、コンビニ休憩。

多古過ぎるとほんとうに太平洋はもうすぐ。近いね。

そして、どうにか日の入り前の15:40ごろ野手浜のコンビニ到着。
前回の久留里で食べ物に困ったので、今日はここで仕入れていくことにしました。
おせんべいも一応買って、キャンプ場を目指します。
もちろん初めてなので、このあたりと思ってルートを引いていましたが、近づいたら看板が立っていたので、わかりました。
なんとなく芝生の建物が建っていない建売現場みたいなキャンプ場。
すでにオートキャンプの家族が3組くらいテント張っていました。
受付入っていくと、ちゃんと覚えているんですね。
「あれ?館山からどのくらいかかった?」「いや、今日は東京からです。初日に自転車壊れたので、出直してきました」なんて会話して・・・「東京から何時間だったの?」「5時間くらいですね。」「じゃ、駅伝と同じくらいか」なんて、駅伝と比較されちゃいました。確かに駅伝ってほぼ20km/hで走っているのね。
あっちのほうが速いじゃん。

「どこでもいいよ。」「じゃ、寒くなさそうなところ」「ここは南風が強いから・・」「いや、やっぱり北風いやなので、北風こないところで・・、適当に選んで張ります。」・・・

ということで、一番北側の塀の近くに張りました。木も近くにあるし。
・・・夜中に風が結構強くなったりして・・・外へ出てペグを打ったりしました。そしてその木に紐で固定。

ちなみに冬のキャンプの醍醐味(まあ、初心者で何がなんだかわかりませんが)はやっぱり低温。
到着したころはまだ日没ちょっと前だったので、外気温7度。
今日はあったかい。なんて思っていましたが
日没と同時にどんどん気温が下がります。
20:00ごろには1℃をきりました。
そして、朝日の出前にはなんとー4.5℃まで下がりました。新記録??
でも、日の出とともにあっという間に気温が上がり、テントたたむころ8:00ごろには3℃超えていました。

もうひとつの楽しみは、炊飯??これもかなりうまくなったみたい。
最初はがんだ飯っぽかったのですが、今回のご飯は完全においしいご飯が炊けました。
おまけにおこげもできました。
やっぱり「おいしいご飯は音で炊く」そして今回もうひとつ「おいしいおこげは匂いでわかる」
ってことで、音と匂いをかいでいるとおいしいご飯が炊けるのがわかりました。

さて、どうにかキャンプが上手にできましたが・・・そういえば、寝るときは下にサバイバルシートをテント内に張って、その上にサーマレスト、寝袋、そしてもう一枚サバイバルシート。
これだけ使うと、寝る前はある意味暑いくらいです。もちろんダウンとあったかいズボンはいていますが、今回はレーパンを脱いで、上もウィンドブレークジャージは寝苦しいので脱ぎました。
でも、あったかいんですよね

そして、朝食を朝日の中で作って食べました。朝の冷たい空気の中で暖かい朝ごはんはおいしかったよ。
ご飯食べ終わると特に何もすることないので、早速撤収です。
テントの中でサバイバルシートをたたんで、サーマレストをたたんで、そして寝袋たたんで。
最後にテントをたたんで。
無事キャンプ完了です。

ちなみに水は2L以上持っていたのですが、完全になくなってしまいました。
水はすごく使うなぁ~。

そして、帰りはノーストップかなと思っていましたが、やはりおなかすいて464号線の途中でコンビニ休憩。

それでも、行きも帰りも一回ずつのコンビニ休憩+キャンプ用補給の合計3回のコンビニ利用でした。
できるだけこのコンビニ依存を減らしたいのですが、コンビニフリーはいつになるのかな?
特に走っている途中での補給をどうすればいいか、課題が山積です。

ということで今回の実績をいかに示します。
往復;180km


スポンサーサイト
プロフィール

Mu Auan

Author:Mu Auan
自転車ふるさと旅日記へようこそ
折りたたみMTBで輪行しつつ、ふるさとを訪ねます。また、気が向くままポタリングを楽しみます。
ロードの購入で、ふるさとまわりのブルベに挑戦することに・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2394位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
175位
アクセスランキングを見る>>
千葉県
Follow MuAuan on Twitter
みんなの地図
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード