福岡Fleche;やまなみハイウェイからゴール?

いつも晴れ晴れ爽快ポタにありがとう.ためになったらポチしてください.
ブログランキングが表示されます。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
---

阿蘇はまだまだ続く・・・

実は、ミルクロードが難関だと思っていたが、そこから少し下って、いよいよやまなみハイウェイが・・
ここは、高原ライドで結構走ったあとで、のぼりに入った。

こののぼりは、結構長い。そしてそれなりに勾配があるんだよね。
それでも平均速度8km/hで11kmの上りを登りきれた。
って、当初予定通りだけどね。


そして、最大標高1381mの牧ノ戸峠に8時半ごろ到着。
みんな若干ハンガーノックというか、おなかペコピコで到着だったが、ここでどうにか、おにぎりにありついた。
そして、ウワンは食堂のベンチにごろんとさせてもらった。
これで、どうにかくだりの体力を確保。

そして30分くらい休憩して、いよいよ念願のくだり・・・
ここからはらくらくだよ~と思っていたが、・・・

ウワンはくだりなので、先に行かせてもらった・・・ら・・・???
なんだかみんな来ないじゃない??

ということで、くじゅう自然動物園で待つこと3分くらい・・下りはどうしても車間あけて走るから・・後ろがこない。いやいや落車でもあったかな??
でも、だれも声かけなかったからなぁ~

「ごめんごめん・・・」絶景ポイントでしばしカメラ休憩を取ったとのこと・・・
あれれ??
ということで、下見のSさんおすすめポイントをウワンははずしてしまった??
まあ、でもここからだって、絶景だ~い??

ところで、ここはPCですでに入場券を売っているので、早速ひでさんがおじさんに説明してサインもらおうとしたが・・
「われわれは市の職員だから、サインなんかできない」「あっちにJAの販売店があるから、あっちへ行ってくれ」
とのこと・・・いかにもあっちへ行けといわんばかりの対応
それでも一応証跡とるために、どうにかして若い方のおじさんに写真とってもらいました。
_P1050542.jpg

そして、気持ちいい朝の風を切って、玖珠川沿いを下ります。
PCは実は自己申告時点では、ローソン玖珠山田店というのを入れていましたが、Qシートでは抜けていて、てっきり抜いたと思っていましたが、実はしっかりブルベカードには記載されていたので、下りつつ探します。

やっと3件目のローソンでちょっと休憩かと思ったら、予定外のPCだということで、みなさん先を急ごうとのこと・・・

まあ、いいか~下りだし・・・

そして次のローソン日田友田店へ
到着11:50ころ330km
ここまでくればあと2時間で30km走れば完走になります。

当初の最悪のパターン。といっても、予定では11:20ごろ通過予定なので、30分遅れくらいです。
ここで、皆さんと協議。
先へ行くか、ここを22時間地点とするか・・・
やはり、コンビニなど証跡がとりやすいところがこの後なさそうということで、ここで休んで12時間30分まで待って、22時間地点として出発しようということにしました。
Flecheの難しさはこういうところにあると思います。

もちろん、走ってしまって22時間地点で場所(集合写真など)と時刻と距離の証跡取って、最短のスタンプ地点(コンビニやお店など)で確認してもらえればいいのだけど・・・
今回は、仮眠が不十分もあって、休憩が正解だったと思う。

そして、24時間地点を目指して進みます。
もちろん、これも25km以上、360km以上走ればルール上ゴールとできるのですが、・・・
Fleheは、理念としてベストエフォートを期待されているので、調整なしで、2時間精一杯走る必要があります。

ってことで、ウワンたちは、がんばって42km以上走りました。
しかも、最後は結構渋滞もあって・・・今度はコンビニがあるかどうかはわかりませんでしたが・・・
丁度、永岡Sの交差点の近くにコンビニが見えます。

ここしかないというタイミングで・・・そのコンビニでジャスト24時間でした。
14:30ゴールです。

結局、認定距離は四捨五入されて、373km

やったぁ~・・・
_P1050574.jpg

ここでもやっぱり達成感に満ちた顔がありました。

しかし、ここからが実はちょっと大変でした。
もともとは425km走るつもりだったので、ナイスプレイスまでは52kmもあります。
すでに14:30、実際証跡もらったりして休憩したので、15:00ごろ・・・

仕方ないので、タクシー輪行と考えていたけど、Gakuさんが二日市から電車で行けば間に合いそう・・
輪行袋は、WatsさんとGakuさんが持っていたけど、Watsさんにはほかの2人と走ってもらうことにして、ウワンとGakuさんで行くことにしました。

二日市に着いてみると、あと3分しかないとのこと、これは間に合わないかもということで、再度タクシー輪行決行。
これがかなり遠かったのです。自転車3時間くらいのところですが・・
タクシーでも下をのんびり走るとそのくらいかかっちゃうということで、高速を使ってもらいました。
それでも、ナイスプレイスの神湊ホテルは16:30到着。

そうです、クローズ30分前でした。
一応、われわれはすべて証跡のサイン入りだったので、ウワンの住所を記載しただけで、そのままOKが出ました。
多くのチームは、スタート地点の証跡サインが記載されていなかったようです。
また、各PCの証跡もやはり写真などを見せてここで記入されていたチームありました。

「どうにか、間に合ったよ。」Gakuさんが17:12ごろ到着です。

そして、自走組みはSさんが途中体調不良とかというアクシデントもあって、18:00ごろ到着です。

それでも、今回は全員ノートラブルの快挙!!


スポンサーサイト

福岡Fleche;米ノ津からミルクロード

いつも晴れ晴れ爽快ポタにありがとう.ためになったらポチしてください.
ブログランキングが表示されます。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
---

米ノ津を出ると、すぐに八代海。

この辺りは八代海を左に見て、3号線を走ります。

3号線は交通量多いと思ったけど、それほどでもありません。
順調に、水俣へ。
このあたりで、辺りはもうすでに真っ暗です。

そして、新水俣を過ぎたところで、海岸線を走ります。
この辺は、ずっと対岸が。
島か何かと思えるように対岸が続きます。
そして、津奈木大橋をわたって、いよいよ道が狭くなったり、いわゆる漁村の風情。

星がきれいに見えて、しかも右側は凪いだ海が、ときどきあちらの海岸線も移してきれいです。
まあ、真っ暗ですけどね。

この海岸線は、区間的には23kmしかないけど、この米ノ津から熊本までの区間のメーンイベントといっていいくらいの重みというか、今度明るいときに走ったらきっと景色がいいだろうなぁと思える区間でした。対岸は天草の島々だったんだなぁ~

そして、熊本はちょっと遠かったので、途中ウワンの提案で休憩・・・
だって、みなさん速いのですぐ疲れちゃうし、トイレも近いし・・・
しかし、なかなかコンビニなくてやっと50kmくらい走ってどうにかコンビニ休憩できました。

そして、一路熊本へ・・・
と、実は途中鹿児島新幹線に抜かれた??って、まあ、走っているのを見ただけだけど・・
新幹線のお宿がありました。
みんななぜか鉄道好きらしくて、ウワンはそんな趣味はないけど・・つられて
P1010019.jpg
どちらかというと人を撮った??

そんなこんなしつつ、熊本到着。
PC4;7-11熊本坪井1丁目店
われわれがついてから5分もしないうちにもう1チーム到着。
なんと彼らは10:00スタートで260km程度走ったところだという。
こんなこともFlecheの楽しみだよね~。とか互いの健闘をたたえあいました。
P1010021.jpg

ウワンたちは、ここまで奇跡的にかな?ノートラブルでしかも予定通り。
ということで、ここで仮眠する予定なのですが、・・・寒い!!
そして、いち早く横の空き地(コンビニ敷地内のコンクリート)で、何もない空を見ながら、仮眠です。
しかし、あんまり寒いので、ビニール袋に足を突っ込んで、おまけにズボンを足にかけて、レインジャージを着て寝ました。
まあ、ここでもウワンはちゃんと大いびきをかいて寝ていたとのこと。
本人は30分震えていたと思っていたけど、寒かったのは寝はじめとおきた時だけだったみたい??

実は、われわれが寝始めてすぐ、先ほどのチームも隣で寝始めました。
総勢10名がコンビニ占拠って・・・外を行く人目を引いたのは間違いないでしょうね・・・

いよいよ阿蘇へトライです。
とはいえ、最初の20kmは助走です。ほぼ平坦なのでまあ20km/h程度で走れます。
そして、ミルクロードへの入り口手前の7-11で休憩。
ここで、一応ウワンは補給しましたが・・・

そして真っ暗なミルクロードを登ります。
といっても、ここは離れないようにみなさんごしっしょに淡々と登りました。
そして、どうにかのぼりきったあたりの自動販売機がたくさんあるたぶん昼間はお店もある展望台のようなところで、補給休憩?

ところが、皆さん眠いというので、それはこれ以上進むのは危険!!
しかし、風が少し強くてしかも気温も低くて(たぶん10℃くらい)そのまま仮眠は無理。
ということで、近くの豪華トイレの軒先(入り口)で仮眠することにしました。
そこは、風もさえぎってくれ、しかも入り口が1間くらいなので、とってもあったかいのです。
そういうことで、15分仮眠取ることにしました。
ウワンはそれで十分寝られました。みなさんある程度元気になったのではないでしょうか??

そして、・・・起きてみると・・・・
「ウワンさ~ん、こっち来て~」と声がかかります。
「ここ、ここ~」なるほどです。朝日が登りはじめた・・・日の出です。
しかも、下に町がくっきり見えます。雄大な景色が見る見る変わっていきます・・・

幽玄・・・そして、広い広い・・・
DSC_0221.jpg

いいものを見せてもらいました。
たぶん、この景色が今回の一枚だったと思います。

そして、朝があけていく、阿蘇の高原ライド・・・
堪能しました。

比較的平坦で、でも適度なアップダウンがあって、交通量もほとんどなく、気持ちよく走れます。
大観峰を右手に見つつ・・・下界を見下ろしつつ・・・順調に進みます。

そして、ミルクロード終了。
記念撮影(Sさん撮影)です。
_P1050522.jpg

この後どうなろうとも、ちょっとした達成感?!

つづく

福岡Fleche;姶良~紫尾峠~PC2

いつも晴れ晴れ爽快ポタにありがとう.ためになったらポチしてください.
ブログランキングが表示されます。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
---

鹿児島から熊本って、案外近い??

今回のコースは、ひとつはしまなみ海道走って、フェリー乗って尾道~福岡ってルートと、どうせなら九州縦断だよなってコース・・・

そして九州縦断といっても、やっぱり鹿児島~福岡ってまあ、南から北まで、そして関東から見ればやっぱり阿蘇ははずせない・・・

それにしても、鹿児島から抜け出すには、どこ通っても峠越えと思っていたら、案外そうでもないコースを引いてくるチームがあって驚いた。
ウワン達は、まあ比較的低めの峠・・・紫尾峠・・・って思っていたが・・・

それが結構なアップアップで、しかもルートラボでは見えないアップダウン・・・阿蘇に隠れちゃった感じです・・
鹿児島あたりは温泉豊富です。途中こんな湯場を抜けていきます。
P1010018.jpg
残念ながら、序盤なのでパスです。

そして、最初の峠を越えたあたりで、道中多くのなしとかぶどうとかの店が・・・
大して走っていないけど、ウワンはすでに少し疲れてきていたので、「次のなし屋&自販機あったら休憩しましょう」ってまたまた大声かけて・・・

ありました!!
1kmも走らないうちに、なし屋&近くに自販機、そしてトイレまで・・
ここしか無いという休憩場所が・・
なしは1かご1000円。5人で4個も5個も食べないので、「2個売って??」と言ったら快く売ってくれました。
そういうことで、「5人に分けて・・」「・・・」ウワンはそのままトイレへ・・
どうやら苦労して5人分に分けてくれました。
DSC_0220.jpg

「紫尾峠ってどのくらいありますか??」いきなりの質問にも愛嬌よく答えてくれました。
「10kmかな~、まだまだ先ですよ~、かなり上るとおもいます」
そして、自販機で補給もしたし、心して先を急ぎます。

でも、実際は紫尾峠はこの前の峠とさして変わらず、そんなにはきつくなかったです。
ウワンが言っていいのか??

そして、お待ち兼ねの下り・・・交通量もそれほど多くは無く、気持ちよく下って、PC2ファミマ米ノ津新町店です。
ここで、なんだか初めてまともにコンビニがあって、そこでスタンプとサインと時刻を記入してもらいました。
・・・

つづく

福岡Fleche;スタートしたけどPC1が無い??

いつも晴れ晴れ爽快ポタにありがとう.ためになったらポチしてください.
ブログランキングが表示されます。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
---

鹿児島中央駅西口近くに泊まったので、翌日はらくらく・・

そして、14:30スタートにしたので、朝はゆっくり・・・
でも、一応24時間走る予定で、しかもFlecheは2時間以上の連続休憩が取れないので、それなりに寝ておかないと一晩もたない。
しかも、夜中から朝までは阿蘇上る予定なので、仮眠は手前の熊本しか寝られない。
結構、厳しいので、前日は少し夜更かしして、翌日は10時過ぎまでは寝ていようなんて思ったけど・・

やはり寝られませんでした。
結局、8時ごろからおきてしまって、食事へ。
そして、部屋へ帰ってきてからも少しベッドで10時ごろまですごしたけど、飽きてきたので、やっぱりシャワーあびちゃった。

そしていよいよ、12時ごろチェックアウトして、駅へ向かいました。
TwitterでWatsさんとひでさんがつく時刻は確認できたので、お出迎え。

ひでさんは、鹿児島中央駅の手前で、待っているところへ降りてきてくれました。
組み立てしている間に、Watsさんをお出迎え。
なんだか少し待ったけど、無事に改札でご対面。

そして、組み立てしてもらって、駅前の郷土料理店で食事。
ちょっと遅れてしまったけど、Sさんが待つスタート地点のコンビニへ。
途中、gakuさんも合流して、無事に5名そろいました。
DSC_0218.jpg

いよいよ、Flecheのスタートです。
一応、全員で情報を共有するために、封筒でもらったFlecheの注意点をブリーフィングしました。
結構、柔軟な内容ですが、これ読んでおいてよかったかも・・・

早速、鹿児島湾へ向けてスタートです。
誰が一番前を走るかっていうのがちょっと問題でしたが、ウワンの感じではtakiさんが一定速度で走れて、タフなので、いいかなぁ~ってことでお願いしました。
もっとも、走り始めれば、思い思いで前を引いてくれるメンバーですけどね。

そして、あっという間に鹿児島湾というか、桜島が右側にで~ん!
P1010017.jpg

なぜか、鹿児島湾はほぼ下り・・・もちろんアップダウンなんだけど、くだりの印象が強くて快調に飛ばせます。ちょっと道があれているところ、交通量が多いとかあるけど、基本気持ちよく走れました。
この区間は雨だったら最悪だったかも知れないけど、絶好のお天気です。

そして、姶良へ。
ここで22km地点で早くもPC1・・・・あれあれ、これかこれかといっているうちに、コンビニが無くなってしまいました。
仕方ないので、代替のお店を探しますが、何も無い。それでも、2kmほど走ったところにお店がありました。「ここで証明もらいましょう。」と大声だして、みんなに止まってもらいます。
でも、気さくなおばさんではんこまで押してもらって、どうにか代替PC1とできました。
DSC_0219.jpg

次のPCまでは、峠超えで、60km以上あるので・・・まあ、3-4時間でいっちゃうけどね。
Flecheは、ごいっしょに行くので、それぞれが準備完了しないとスタートできませんが、まあここはまだまだ余裕で、あまりロス無く、スタートです。

つづく

福岡Fleche;初めての国内飛行機輪行?!

いつも晴れ晴れ爽快ポタにありがとう.ためになったらポチしてください.
ブログランキングが表示されます。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
---

なんだか、ご一緒した皆様のブログがほぼ終わっている・・・

この関連記事のトップにリンクしておきます。
Watsさんhttp://watsman.at.webry.info/201109/article_5.html
ひでさんhttp://bikelife55.blog61.fc2.com/blog-entry-253.html
Gakuさん;掲載後、リンク予定
takiさん;掲載後、リンク予定

で、どれも読んでもらうと、すばらしい写真と説明で中身はあんまり変わらないので・・・
さてって、思ったけど一応、ウワン的詳細書いておこうと思う・・

でも、写真はなぜかあんまりないので、そうか途中でカメラをなくしたと思っていたからか・・・

ということで、・・・さてさて

今回は初めての飛行機輪行・・・いや国内初めて・・・PBPのときは重装備のシコーン使ったけど、今度は荷物なるべく減らして、そのまま走っちゃおうと思っていたので、一番軽いぺらぺら輪行袋で挑戦?!

何に、挑戦かわからないけど・・ANAの荷物扱いに対する挑戦かな???
なんて気持ちでいたんだけど、何のことはなく搭乗手続きのとき検車場では簡単に預かってくれた。
「万が一のために、免責事項にサインをお願いします。・・・」
「万が一なんですね~、先日フランスいった時は結構壊れてましたよ~」
なんて、皮肉言って申し訳なかったです_m^m_
DSC_0213.jpg
ちなみに、今回はペダルをはずしました。チェーンをサドル下に引っ張って縛って、リアDを固定しました。
これだけしただけで、ホイールもRDも安定しました。いつもこうすればRDやチェーンが変なことにならずにすむののですね。

でも、鹿児島空港でちこりんさんとお会いして、ちこりんさんのぺらぺら輪行袋を見たら・・・
なんとあのプチプチで覆われている。聞けば、ANAの人がやってくれたとのこと、そしてANAの担当者
「頼んでいただければ、無料でやりますよ~」
とのこと・・・ちなみにちこりんさんは40万円を保険をかけていました。確か250円払って??
ちなみに、今回の航空券、旅割りとかで、16,500円くらいでした。
新幹線だと30,000円超えるから・・
帰りもマイレージ有効活用で飛行機狙ったけど・・連休最終日の日曜日だったので、空席なしでした。

ところで、羽田空港、荷物を預けて手軽になったので、Twitterしながら一服、
DSC_0214.jpg

ぞくぞく??集まってきますが、なぜかどなたとも会わずに乗り込みました。
みなさん、少しずつ時間や航空会社が違っていたんですね、
そういう意味では、鹿児島へのアクセスはよかったのかな??
鹿児島空港について、先ほどのちこりんさんとお会いして、一度はお別れしたのですが、やはり外へ出ると同じバスへ・・

1,200円で鹿児島中央駅までいってくれるので、とっても便利。ちなみに自転車は少し重なったけど、ほとんどそれぞれ横につめました。まあ、2-3台が限界かもしれませんが・・・
しかし、道もよかったので振動も急停車もなく安全に運べました
当初、ウワンはここも自走しようか思っていたけど、切符買う前に自転車を横に乗せてもらえたので、そのままバスで行くことにしました。
おかげで明るいうちに鹿児島中央駅につけました。
そして、駅近くの宿へ・・・この宿西口近くでしかも近くには黒豚専門店がそこいら中にあって、便利??

ところが、実はAuの充電ケーブル忘れたことに気がついて、スマホで調べてAuショップへ。
この町は、こじんまりしていて、コンビニもその他お買い物も、何でもあるから便利そうでした。

Auショップでは、どうにか(あんまり売れないのか、いろいろ見せてもらってやっとほしい)充電ケーブルゲットして・・・
おまけで、「このあたりって黒豚専門店だらけだけど・・、一番おいしいのはどこ??」
やっぱり、ウワンはあつかましい??
・・・ちょっとお店にいたほかの人に確認してから「黒豚百寛がいいです。ねだんはわからないですけど・・・「ファミマの先に・・」
ありがとう・・

早速、先に鹿児島入りしていたSさんにご連絡。
どうにかご連絡できて、西口で待つことに・・・でもやっぱりわからなくてSさん東口で待っていましたが、無事にあえました。
そして、「黒豚百寛」・・・
とってもきれいなお店でおしゃれでした。
http://www.juraku-f-s.co.jp/hyakan/food_1.htm
もちろん、ビールとおまかせコースみたいな、「黒豚しゃぶしゃぶコース」
DSC_0217.jpg

この写真の前にいわゆるさつま揚げとかお刺身とか・・・忘れた?!けど
ひととおり、ビールのつまみが出て・・・最後に
もっとも、ここは鹿児島、途中から芋焼酎のお湯割りにしたけどね。

そろそろおあいそと思って立ち上がろうとしたら、ご飯とデザートがあるということで・・・
いただきました。
ほんとボリュームたっぷりで満足でした。

明日も実は、14:30にしたので、朝はゆっくりだから、もっとご一緒してもよかったけど・・
走る前に、はめはずしても、ろくなことないので、やはりホテルへ帰りました。

そして、明日はゆっくりなのでということで、改めてフロントと交渉して、「1時間525円です。」ということで、12時まで、2時間延長してもらいました。
・・・

つづく
プロフィール

Mu Auan

Author:Mu Auan
自転車ふるさと旅日記へようこそ
折りたたみMTBで輪行しつつ、ふるさとを訪ねます。また、気が向くままポタリングを楽しみます。
ロードの購入で、ふるさとまわりのブルベに挑戦することに・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2693位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
195位
アクセスランキングを見る>>
千葉県
Follow MuAuan on Twitter
みんなの地図
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード