【低体温症って??】冬ブルベの大敵??123下見266km

いつも晴れ晴れ爽快ポタにありがとう.ためになったらポチしてください.
ブログランキングが表示されます。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
---

雪のBRM123千葉の下見に行って来た!!

去年も清澄は雪だったが、それ以上に寒かったよ!!

実績は以下のとおり
123shitamijisseki.jpg


当日は、市川あたりから雪が舞う、とても寒いお天気。
P1000559-1.jpg


でも、まだ降り始めで、積もるほどじゃないよって・・・
ところが、船橋あたりで、なんと炉辺の枯れ草に積もり始めてきた。
足が悴む・・・やっぱり防水靴下だけじゃ無理かな?

でも、袖ヶ浦海浜公園は風は強いがほんとよく晴れた。9:43
P1000561.jpg

PC1はいつものように・・・2時間はかからない11:32
P1000563.jpg

今日はじめての補給(あんぱん2、プリン、ポカリ)
あんぱん1個は、予備食で持っていく

実は、今日の補給は清澄下るまでこれだけ??

しかし、峠を越えて、館山側へ出ると風もさらに向かい風で強くなり、どんより雲が立ち込める、何とも怖い潮風王国?!15:15
P1000564.jpg

ここまで、須崎を越えるまではすごい向かい風。
そして、鴨川のPCに入れそびれた。

清澄上り始めてしまったので、まあ明るい内に登らないとってことで、どんどん登っていくのだが、どうにもお腹がすいてきた。そこで、汗かいたところで、途中でパンをかじる。

しかし、ほんと今日は寒い。自然に寒くて体が震える・・・これは低体温症の初期段階か??

そして、どうにか峠の頂点;17:45
P1000567.jpg

ここまで、あっさり登れたので・・・ちょっと休憩したけどね。
のぼりはそんなにつらいということも無い。

普通なら、くだりを楽しんでいけるだろうと思っていたが・・・
頂上もすごく寒いけど・・下り始めると、ものすごく寒い。
耳はちぎれる、顔がこわばる、何より頭が締め付けられる。
いわゆる悟空のあの輪を締め付けられたようだ??
初めての感覚。って、スピード怖くて出せない。もはや、20km/h越えるのは到底無理!
だいたい15km/h前後にしないと・・・

そして、とにかくコンビニよって、あったかいものを飲もう・・・
途中、7-11君津久留里店へ
お汁粉、ほうじ茶、プリン、ポカリ、そしてネックウォーマー、
でも、お汁粉はすぐさめてしまう。プリンでさえ、のどを通らない・・・
どうも寒くて寒くて元気が出ない。
ネックウォーマーは耳や鼻、口を守ってくれた。

今日も月夜だったが、白い月が余計に寒々しい!!

何より・・元気が出ないのと、さっきのコンビニでレジでちょっとよろけたので、ちょっと心配になった。
つまり、これって低体温症??

そこで、次のコンビニでちょっと店内で温まろう??
まず、トイレで少し時間つぶした(たぶん5分くらい)が・・温まらないので・・「ちょっと横にさせてくれない?」とまあ客いないので頼んでみると、「救急車呼びますか?」「いやちょっと休ませてくれれば・・」ってことで、店内の奥まったところへいすを持ってきてくれた。感謝感謝!!
袖ヶ浦三箇店(122のゴールだよ;犬吠崎のとき無事帰れたって!お礼言わないとなぁ~)
トイレ休憩含め、30分ほど休憩して出発。

そして、自走はこの時点で断念。
袖ヶ浦の駅に行くことにする。

・・・
それでも、少しからだが温まったので、走れるようになった。
もちろん、まだまだ気温は下がっている感じだけど・・
少し余裕ができた。

そして、駅に21:24に着くと、ちょうど20分後に総武線快速がある。ラッキー。

早速15分で輪行のしたくをして、ちょうど来た電車に乗り込めた・・・市川で次は新小岩だから降りなきゃって思っていたが、予めリュックを背負って・・・あれ、ネ落ちしていた??
危ない危ない・・あわててヘルメットとリュックそしてチャリを抱えて飛び降りた。

そして、ここから5km、今日はタクシー乗ってしまったよ。
いいでしょ、この程度の贅沢は・・・

本番どうしようかな??

あらためて、実績見ると、清澄頂上からゴールは一直線だなぁ~。もともとよく知っている久留里から上総松丘通って、三箇店通っていつもの道を帰ってくるって、このルート本当に走りやすいよ・・・寒くなければネ!

ちなみに、低体温症は
最初の症状は、
①震え
②元気が無くなる
③意識朦朧
④下痢とか
⑤震えが消える
・・・
⑥眠くなる
⑦筋肉硬直
⑧意識混濁
・・・
⑨意識不明
⑩死亡

どうやら震えが消えると、後はどんどん体温が低下して、危ない状態になるらしい。
今回の体験がどのレベルかは分からないが、①と②の症状は出たので、チャリを一生懸命漕いでいても低体温症というのは発生するのかもしれない。
ちなみに、帰宅後足がやたらかゆくて困った。大げさだけど、一種の凍瘡かもしれない?

無理せず、十分注意したいと思う。

今回のウェア
上体
①起毛アンダー(パールイズミ)
②半袖ジャージ
③ウィンドブレークジャージ(パールイズミ)
④レインジャージ

①ブリーフ
②2XU サーモ
+レッグウォーマ
③3Dネオ(パールイズミ)
④レイン下(100円ショップ)

ネックウォーマ(途中から)

防水靴下(ホカロンは持っていたが、後半はあまり寒くなかった)

指きりグローブ+グローブ 

いわゆるダウンジャケットを持って行っちゃおうかな??

あと、上体の①と③がチャックを完全に閉めていると、若干きついのかも知れない??
まあ、①が濡れるので、着替えが効果高いのかも??(清澄頂上で着替えができるかな??)
次回は、起毛タイツと長袖を一枚追加するかなぁ~。
スポンサーサイト

【路面凍結】冬ブルベの大敵?!

いつも晴れ晴れ爽快ポタにありがとう.ためになったらポチしてください.
ブログランキングが表示されます。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
---

まずいよな~

今年のブルベは、PBPの影響か?比較的前倒して実施される・・・

その必要があるのか無いのかは議論のあるところかも??

とにかく、やるって決めたんだからきっとやるだろう・・・
ということで、参加者は当然自己責任で参加する必要がある。

主催者もコースを検討して、実施するようだが??
それでも、今年の寒波と相まって・・・第一の冬ブルベの敵は、どうやら

路面凍結!!!!

TVも明日115は雪降るよ~と言っている??

この間まで、夏ブルベの敵は、熱中症てさけんでいて、実際熱中症で病院運ばれた人も出たくらいだったが・・・

冬ブルベの敵「路面凍結」は、もっと手ごわいかも・・・そしてなんと対策が貧弱なものしか考えられない???

今日は、一日??「路面凍結対策」考えたよ。
Twitterでつぶやいたキーワード一覧は以下のとおり、

【凍結対策】
1.タイヤ
 スノータイヤもあるらしいけど、雪積もってないと却ってバランス崩してころぶなんてこともあるらしい。
 そこで、ちょっとの凍結でも滑らないブロックタイヤかな??
2.クリートカバー
 これは、歩きのとき用
3.防御グッズ
 転倒時ダメージを軽減する。MTBのように膝、脛と肩パッド入れようかな??
4.ブレーキング
 急ブレーキどころか、凍結部分ではまったくブレーキかけられないだろう。
 とにかくスピードは止まれる位の20km/h以下かな??
5.事前情報
 凍結しやすい地域や地形などは、当然あるので、それらのコース情報を事前に調査することとする
 下見して、示せればいいんだけど・・・
6.ハンドリング
 凍結領域は、できるだけ曲がろうとしないほうがいいだろう。
 そもそもまっすぐ行ってしまうことを考えてルートを考えて走る必要がある。
7.路面の見分け方
 光の反射率は凍結しているところは、違う。一般的には黒いまたは白いところは危ないよ!!
8.雪
 雪が降ると、その雪が目に入ってきて、結構ダメージ受ける。ゴーグルが必要。
9.一般的な
 そもそも、凍結している路面を走るときは、体重移動をきっちりやってバランス重視で走ろう
10.車間距離 …
 前のライダーは当然いつもより落車の確率が高い!!巻き込まれることが無いような車間距離10m以上取るようにしよう
11.カーブの仕方、
 なるだけ、直線箇所でスピードを落としておこう。カーブで、いつものように車体を傾ければ必ず落車だろう。まして、ブレーキかけたらそれだけで、曲がりきれないこと必死。車や谷底に落ちないように!!
12.下り、登り
 登りは、登れないだろうが、丁寧に一定トルクで走るように心がけよう。急に加速しようとしてもたぶん滑って進めない。でも、もっと危険なのは下り。これは、本気でいつでも止まれるような15km/h以下しか出せないなぁ~
13.事故後すべき事
 とにかく、連絡先を確認しておこう。必ずブルベカードの連絡先に連絡すること
 近くを走っているブルベライダーはお互いに助け合おう。
14.雪凍結対策、
 雪があったら、その近くは凍結していると考えて走ろう。つまり15km/h以下にしよう。
15.保険証は?
 まだ2011年版はもらって無いけど、保険申請に必要な事項を確認しておこう。
16.連絡先
 改めて、書き出して持参しておこう。
17.枯葉
 周りの路面は乾いていても、枯葉の下に凍結路面が隠れているって普通にあるので、注意しよう。
18.エアジャケット
 防護用にバイク用のエアジャケット着ようかな??
19.凍結時間帯
 千葉だと、たぶん場所によってだろうが、普段昼間は凍結していない場所も、22:00過ぎから朝の10:00くらいまでは凍結の可能性が高いだろう。
20.地形、
 ちょっとの山の北側は終日凍結の可能性が高い。木々の日陰も凍結しているだろう
21.街中
 氷を溶かそうと巻かれた水なんていうのがあるようだと、この気温だと必ず再凍結しているので注意
22.空気圧低め
 空気圧を低めにして、グリップを高める。通常は105psiにしているけど、今回は90psiで走ろうと思う。
23.倒れ方
 できるだけ、左側に倒れる。だって、ギア側はいろいろトラブルの元。ハンドルは持ったまま、そのままの姿勢で倒れる。
24.ブレーキング;重複だけど・・
 パニックブレーキは禁止。必ず後ブレーキで減速する。
25.ペダリング
 一定ペダリング。一定トルクペダリング。
26.フロントロック時対策
 クリートをはずそうとせず、上半身をリラックスして成り行きに任せてバランスを回復する。
27.ハンドリング;重複だけど
 急ハンドル禁止。できればまっすぐ進む。
28.登りイン 下りアウト
 登り時点、インは急傾斜なことが多い。くだりでスピード出しすぎてアウトを回るともうそのままがけ下か??
29.夜間走行
 夜間はほとんど路面の状態は見えないから・・・スピードは出せないはず??
30.・・・

夏ブルベの大敵;熱中症は、スポーツドリンクと水かぶって、早めの休憩でどうにか凌げたが??
冬ブルベの大敵;凍結路面は、決定的な対策は無い。
  とにかく危険を感じたら、ゆっくり走る。
  防御グッズやエアジャケットなどのネガティブな対策しかない。

  リタイヤも勇気ある選択だろう、

とにかく、十分注意して走ろうと思う!!

いや精神論だけじゃ、だめでしょう??

まずは防御グッズとエアジャケット導入かな?
プロフィール

Mu Auan

Author:Mu Auan
自転車ふるさと旅日記へようこそ
折りたたみMTBで輪行しつつ、ふるさとを訪ねます。また、気が向くままポタリングを楽しみます。
ロードの購入で、ふるさとまわりのブルベに挑戦することに・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3058位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
219位
アクセスランキングを見る>>
千葉県
Follow MuAuan on Twitter
みんなの地図
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード