感動!完走:BRM904千葉600km(喜多方)その3

いつも晴れ晴れ爽快ポタにありがとう.ためになったらポチしてください.
ブログランキングが表示されます。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
---

後半行きます

喜多方262.2km 予定14:20 実績;13:47

①またまた充電トラブル705;ケーブル間違えた!!
先日四国では、ケーブルがさびていて使えなかったのですが、今回はそもそもカメラのケーブルを間違えて持っていくという大チョンボでした。でしたと言っても終われないので・・・
間が悪い?ことに、今日はiPhoneの充電ケーブルも持ってこなかったのでアウトです。
さて、Qシートだけで帰れるか??
まあ、とはいえ一応地図もあるし、喜多方~桧原湖~若宮まではだいたい一本道なので先へ行きます。

②705が使えなくなって?
一応、近くの7-11で見ますが、ケーブルはありません。
仕方ないので、サイコンの距離とQシートをにらめっこして進みます。
とは言っても、次は18.9km先の右折。まあ、道なりです。
そして、実はAJ埼玉?の5人組?が追い抜いていきました。
彼らを追うことにしますって、やっぱり登りが始まる前の2%程度のところでおいていかれました。
それでも、ある意味簡単なルートなので・・間違いなくいけました。
そして、それなりには苦労して取上峠を登りきり、16:18道の駅裏磐梯287kmに到着!
P1000183.jpg

しかし、ここではドリンク補給のみで、通過しました。
そして、桧原湖へ
ウワンはこのコースでやっぱり桧原湖が一番休まります。
下見のときもそうでしたが、今回もちょうど日が落ちる16:49ごろだったのでとても気持ちいいです。
風がちょっとあって、でもまだ寒いほどでもなくて・・・
ということで・・・
P1000184.jpg

この看板の向こう側にベンチがあり、見えにくいのでここで仮眠30分です。
下見のときと同じです。
まあ、ここまでほとんど仮眠無しで来ていたので、ちょうどよかったです。
すぐに安眠・・・・しかし、30分弱のところでちょっとうるさい???
バイクのりが大勢で看板の向こう側でお話を始めていたのです。
まあ、時間も時間で、眠気も取れたので・・・ウワンは先へ行くことにしました。
Qシートの286.7km地点を越えて、292.6km地点あたりで、なんと先ほどのAJ埼玉の人らしき人たちが抜いていきます。
でも、今回は下り中心だったのでついていくことができます。
あっという間に、306km地点に到着しましたが、みなさん通過していきます。
ウワンはもともとここで補給の予定だったのですが、705もあるのでついて行くことにしました。
ここで、どうせ登りはついて行けないので休憩すればよかったのですが・・・
案のじょう、のぼりで離されてしまい、またまた一人旅になりました。
・・・
ところが、土湯トンネル方面へ進んでいくと、なんと彼らが集団で仮眠を取っています。
難なくウワンは先へ行くこととなりました。
まあ、一人旅は変わりませんが・・・
そして、途中の自販機で補給です。18:22
この後、登りで補給は無いのは分かっています。
P1000186.jpg

このあたりは下見の効果か?なぜか楽に行けます。
そして、あの旧道への道。
ここはやっぱり真っ暗です。
結構怖い・・・でも、房総で結構経験しているのと、下見のときも真っ暗だったので、どんどん登っていきます。
・・・
ところが、なんとそろそろ頂点というところで、あの一団が追いついてきました。
そして、最後尾からついていくことにします。
そして、順調に下って、あっという間に・・・
・・・
なぜか3名が取り残されてしまいました。
・・・どんどん下ります。
・・・
で、・・・

③福島まで??
ウワンの記憶だと20分も走らずに岳温泉の予定。
もう着きますよ~なんて大きな声で話しながら進んでいきます。
「あれ?このあたりで左折??」
「いや、町ぬけたあたりにありましたよ?」
・・・
また、どんどん下ります。
そして、
「あれれ???」
「あれは福島だよ??」
「何だって?」
道理で着かないわけだ?
それにしてもくだり気持ちよかったぁ?
さてどうやって行くの?
ここで・・元へ戻ることに。。
途中、コンビニで地図確認!
ウワンは、若宮での補給をしていないので、ドリンク補給とおにぎりを購入って・・・
彼らは、その間に出発?!
仕方ないよね。だってウワンは登りはついていけないもの。
ということで、福島からの12kmを戻る(登る)ことにしました。
決断する瞬間?19:41
P1000187.jpg

④こりゃ、DNFか?
「ところで、岳温泉のクローズタイムは?」
「大丈夫です」
という会話を彼らが残して、行ってしまった後??
ほんとに大丈夫?クローズタイムは、22:52
なるほど、3h11mか?
まあ、普通なら問題ないかな?
ということで、登っていきます。しかし、この道結構きつい・・・
そりゃそうだ、気持ちよく下ってきたものな?
ということで、途中で疲れピーク?!
何度か足つきしつつ、ついに路肩でマイクロスリープ10分。
・・・

⑤近いじゃん???岳温泉;343km 予定20:30、実績22:35
・・・
でも、これがよくて完全回復しました。一応、ふらふらしていた足取りがすっきり。
ついに岳温泉の下りに・・・
そして、ほどなく?ほんと近いんだな!岳温泉。
思い描いていたとおりの風景とともに、あのファミマが・・
どうにか間に合ったよ。
なんとここで、われらが友人たちがまったりしているではないですか?
何で???
でも、とりあえずレシートゲット。
聞いてみると、一緒に下った彼らは22:00過ぎまで待っていて、出て行ったとのこと。
う~ん、やっぱり待っていてくれたんだ!
ウワンがもう少し速ければ、心配かけずに済んだのにね。

⑥勇気を持ってみんなで行こう?
ところで、わが友人たちは、一人を待っていたとのこと。
で、全員そろったので、いざ出発です。
といっても、なんとなく差し入れのおにぎりいただいたりして、まったりしがち。
だんだん、クローズタイムが近づいてきて???
「さぁ~、行こう」
ということで、重い腰・・そりゃそうだ、もういっぱいいっぱいだよ。
でも、少なくとも次の区間はうまく走れば1時間くらい稼げるはず。
GPSを持っているNaokiさんが全員を引いてくれます。
結構なペースです。

⑦睡魔到来!!みんなで仮眠?
しか~し、ウワンはさっきマイクロスリープでしのいだとはいえ、まだまだ眠くて・・・
実は、全員あんまり寝ていないということで、極限に近づきつつあります。
ということで、全員で仮眠することに決定。
いくら遅れても、命には代えられません。
とある駐車場へ・・・屋根のあるところで、全員で睡眠開始。
ところが、ちょうど30分くらいしたところで、警備員さん?が見回りに「誰か倒れている」との通報があったとのことで・・・でも、「仮眠ならいいですよ」とのありがたい許可をいただきました。
でも、もう行く時間。
30分弱でしたが、ウワンはかなり回復しました。

⑧はるかに遠く、のぼりがきつい?PC5;399.8km、予定1:38、実績2:35
そして、今度は山の子さんががんがん前を引いてくれます。
クニリンさんがそれに続いて・・・ウワンもときどきたち漕ぎしつつ追いかけます。
しかし、どこにこんな力がというくらい前の二人は飛ばします。
Naokiさんは後ろでどうしているかしら??
でも、もはやウワンはついていくのが精一杯。
どこかで、トイレ行きたいなぁ~と・・だって岳温泉でもいけなくて、かなりトイレとは無縁です。
でも、時間が???
そして、山の子さんがさぁ~あと少しですよと前をクニリンさんに渡します。
そこからが実は・・・
ウワンは、そこからたぶん2kmくらいだろうと思っていましたが?
延々、登ったり下ったりするんですね。
そして、これ登ったら?あのコーナー過ぎたら?と思っても現実はなかなかPC5へ到達できません。
やっと、見えました!!
ついたときは、5分を切っています。
クニリンさんがロードを投げ捨てて、店内へ。ウワンも同様に・・・
やっと、レシートゲット!!

こんな遠いの???これじゃあとの2人や途中抜いてきた人は無理なんじゃ??
ところで、このPC5で、このところごいっしょした方がいました。
なんと仮眠していました??彼は前回の600kmでも仮眠していて途中からウワンといっしょになったのでした。
今回もどうやら同じパターンのようです。
計画的というか・・・安全第一ですばらしいです。

⑨連帯意識が・・・広域農道??ここで仮眠??
この後のルートは全く想像がつきません。
でも、クニリンさんに聞くと、「誰かについていきます。」ときっぱり。
ということで、スタートです。
広域農道はやっぱり、きつい!!
ポテンシャルを利用して、加速して登るのですが、・・
ウワンはここで大トラブル・・チェーンがリアが内側に外れて取れない
結構、無理やりはずして、手を真っ黒にしながらはめました。
せっかくきれいになった赤いバーテープが・・
でも、走りは普通に走れました。まあ、くだりも多いので。
しかし、あの長いのぼりは・・ちょっときついです。
・・・
と、その大きなのぼりを登りきって少しいくと、なぜか仮眠中の人がごろごろ・・
え~??、「もうぎりだよ~」って話ながら走ります。

中に、のぼりが速いクニリンがやっぱり仮眠から起きたところでした。
ということで、ここでまたまた、クニリンさんと二人で走り始めました。
そして、棚倉を無事に抜けて・・・

⑩戸中峠は一人旅・・・一団が??
いよいよ戸中峠へ・・・
ここへくると当然クニリンさんは速いのでどんどん行きます。
またまた一人旅です。
・・・
しかし、ここは下見していて、頂上にマーカーもしてあったので、
ところで、この頂上ちょっと手前でなぜかあのAJ埼玉?の一団が?
同じ人なのかな??
一応、1名には抜かれたけど、ほかのひとを待ってから行くとのことで、ウワンは先に行くこととします。
順調に、下って伊王野近くの交差点でミスコースです。
そこへあの一団も来て、いっしょになりました。

⑪ラッキーだったな一団が?
ウワンはほんとラッキー。
ここからはこの一団についていきます。
ここは下り基調なので、30km/hオーバで行きます。

⑫そしてPC6もやっとだよ?475.1km予定6:50、実績??
9.5kmなんだけど、それなりに遠くて・・・
やっとPC6到着!ここでも余裕まったく無し。でもクニリンさんがまだいました。

⑬PC7を目指して??
そして、ここからまたクニリンさんといっしょにスタートです。
淡々とPC7を目指します。
特に、面白いことも無く、全体に早くも暑いです。
でも、あと130km程度なので、がんばればゴールが見えてきます。
アップダウンをこなして、どんどん進みますが、熱中症が心配になってきます。
何度か自販機休憩をして、七井へ。
ここからは、あと30km程度。
ミスコースしないように、一路進みます。
このあたり、前後に結構ブルベライダーが増えてきました。
たぶん、ぎりぎりの人が固まっている感じです。
そして、どうにかPC7へ到着。ここも真壁へ入ってから結構遠くてなかなか着かなかったですが無事到着!
557.8km予定11:28、実績13:01
P1000189.jpg
しかし、ちょっと余裕ができたせいか?せっかく12:37に着いたのに、まったり24分も休憩してしまいました。
でも、ここで知り合った?この方には・・
P1000190.jpg

ここからはこの方と3名で出発です。

⑭最後は・・・
・・・
ゆっくり走ったって、つくよなぁ~と思いながら、
ところが、この区間は行きと違って、最後の残り9kmがくっついています。
だから、最後51.2kmを2h48mで走る必要があります。
これって、平均18.28km/hで行く必要があります。
おまけに、このコースは結構Qシートでは複雑で目印がないのです。
また、逆コースって初めてだしね。
などなど・・・言い訳考えるときりが無いほどなんだけど・・・
実はそれに気がついたのはゴールした後でした。
まず、ここの区間は3名でスタートして、りんりんロードを通ってあの農道を行きます。
まあ、ゆっくり20km/hちょっとです。
ちょっとゆっくり過ぎないか?
途中、左折のところで、ウワンが一番道分かりそうなので前を引きます。
ところが、柴崎十字路を直進して下ってしまって、ミスコース。
どうにか戻れましたがきつかったです。
その後、房総方面の交差点過ぎたあたりのコンビニで多くの人が休憩しています。
そこへ彼も休憩するとのことで、入っていきました。

われわれはきついので、先を急ぎます。
そして、妻木交差点を通過して、交差点を左折してしばらく行ったところで、あの一団に追い抜かれます。
実はこのころ、残り距離と平均速度を考えて、「あれっ、ぎりだよ」って気がついて、その一団についていきます。
同じように、なぜか10名くらいの人がこの一団を核にして、一団を形成しました。
なぜ、こんなに増えたのか不思議なくらい。
そのとき、彼が「これどうぞ」って、水を買ってきてくれました。
感謝、感謝です。

それにしても、皆さんいっしょにきれいに一団を作って、走ります。
このトレインに乗り遅れることは、ほとんどオーバータイムを意味するような感じになってきました。
しかし、なんとあの工事現場で痛恨のミスコース。ちょっと悩む間に時間が過ぎていきます。
ここで、一台がトラブル発生。
でも、ウワンとクニリンさんそして、もう1名が先に行きます。というか、「われわれは20分スタートなので、0分スタートの人は先に行け」と言ってくださいました。

⑮感動のゴール!!609km予定14:01、実績15:55
そこからの、20km弱を3名で必死に走りました。
一番前が、GPSで走っている人、そしてクニリン、ウワンの順です。
あと、7km程度のところ、シェルGSの手前で、クニリンが急に速度が落ちました。
ウワンは仕方なく、先に行きます。
そして、1kmも行かないうちに、もう一方も先にどうぞと言い出します。
でも、あと少しなのでってことで、とにかく先へ行ってもらいます。
クニリンが追いついてきました。
え~、やっぱり回復したんだ??
そして、「最後はあの坂上って下ればつくぞう」
実際は、まだ登って、下って、登って・・・結構ここも遠い!!
でも、あと2kmは2kmです。
ついに、曲がり角が見えました。
親切な方々がコーナーで手を振って、こっちこっちと言ってくれました。
みんなガッツポーズ。そして拍手で迎えられました。
(実は初めてだよ・・)
そして、ついにゴール!!!!!
チャリを店の前に横にして・・・何か忘れましたが??つかんでレジへ。
時計を見ると、なんと5分まえです。

⑯立ち上がれない・・・でも行かなきゃね?
そして、日陰へドリンク持って移動してまったり。
一度腰を下ろすともう動けません。
1時間もそこで、まったり会話して・・・みなさん行ってしまいました。

⑰ゆっくり歩道走行!
クニリンと二人で、ゆっくり大橋の歩道を渡っていきました。
もう走れません。
で、左折して我孫子市外のほうからしょうなんへの道を・・・
やっとついたよ。

⑱たぶん、?
そして、目出度く認定ゲット??
でも、これって今回ペケだよなぁ~。そういえば受付一番?
ここへ来る人は認定受ける人なので、われわれが最後なのね??
気づきませんでした。
P1000192.jpg

⑲おともだち?
ウワンは、土手へ行って、まったり仮眠します。
ここで仮眠しないと自宅前の20kmが走れません。

⑳起きたらもはや撤収??そして、自走帰宅
そして、Oさんが声をかけてくださいました。
ほんとこれから何度もお会いすると思います。
起きたら、スタッフの方々も撤収しているところ。

ご挨拶して、・・

あ~、自宅まで6号の白線を見ながら、インナー縛りでゆっくり帰ってきました。
とにかく日曜のこの時間、車が多いので、トラブルなんてありえない、
インナーでギアチェンジは最小限にして・・・ここでチェーンがはずれて落車は致命的。

無事に帰って来れました。
そして、速報を書いて・・・でも途中でPCにうなだれて寝てしまいました。
翌日、速報をかき上げました。

スポンサーサイト

感動!完走:BRM904千葉600km(喜多方)その2

いつも晴れ晴れ爽快ポタにありがとう.ためになったらポチしてください.
ブログランキングが表示されます。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
---

今日は前半行きます。



主なトピック(前半)
①やっぱり大きなリスク0:00スタート
多くのひとが、最初の夜で結構苦労したのでは??
ちなみに、道の駅しょうなんは近くの温泉やホテルで、仮眠した人が多かったようです。
もちろん、ウワンは一睡もできずに突撃です。

②受付一番?
しかし、受付時間過ぎても皆さん受付にはあんまり集まってきませんね。
そりゃそうだよ、こんなに暗いのでは??
でも、スタッフの方々が、ランタンに火をともして、受付開始です。
「受付したら食事したい~」とかウワンが言っていたら「じゃ、一番に受付してやるから・・・」ということで、一番受け付けでした。まあ、まだ2-3人しかいないしね。
受付後、予定通り、近くのコンビニに補給に行きました。

③今回は登りが楽なので??
行くとすでに数名の方がいましたが、受付に出て行きました。
逆に受付後に来ていたひとに「今日は登り大変ですよね~??」と話すと、「いや、今回は勾配はそれほどじゃないし楽なほうでしょう??」と返されてしまいました。なるほどそういう見方もあるのですね。
ウワンにとってもやっぱりきついとしか見えません??
修行が足りんな・・・まだ出発前?!
その方は、ばねのある走りで行ってしまいました。

④2番手でスタート
そして、ゆっくり食事とって、いよいよ車検・・もちろん一番前に陣取って車検していただきました。
知り合いの数名が0:00スタートでしたが、今日は最初からがんがんいくつもりで前に出ました・・
ということで、スタートは二番手で、普段は歩道走るんだけど、今回は前にならって最初から車道を行きました。交通量はもうすでに少ないので特に問題ありません。

⑤二人きりになっちゃった??
気づかなかったのですが、いつもどおり30km/hオーバで大橋をわたるころにはもう誰もついてこないどころか、左折して守屋方面への交差点で赤で止まっている間ももはや誰も来ません。
さて、こりゃ速いのかな??と思うまもなく後はついていけるだけついていくだけです。
この人??さっきの人かも??う~ん・・・あぶない
流石に、妻木の交差点まで持たせたいと思いましたが、シェル石油の左折あたりでついに離されだしました。たったの12km位でした。
そこからは、いつもの道を妻木交差点まで行って、その裏側を北上・・・
というところで、交差点前で一団7名程度にあっさり抜かれました。
P1000165.jpg

しかし流石についていけません。というか短時間なら可能ですがやっぱり無理があります。
そして、少し行くと、そこで事件発生・・・なんと道路舗装工事中?!
ウワンは、その道を走っていくと・・・急に止められました。
「あぶないあぶない・・・止まれ!!」と大きな声。
「この道150℃あるよ」とのことで、・・・
ご丁寧に裏道へご案内されました。
まったく想定外のルート。しかし、一応705で復帰ルートが見えたので、あの田んぼの中の道へ続く道へ到達。ルートへ復帰できました。

⑥りんりんロード?
そして、初めてのりんりんロードです。
最初、りんりんロードの左側を走行していたら・・・なんとりんりんロードと離れていきます。
仕方ないので、少し戻ってりんりんロードへ復帰。
しかも夜の道で、車止めが結構多くてスピードがあんまり出せません。
とか言っても、そんなには苦労せずに走れました。

⑦コンビニ休憩は?
最初のPC1までは91kmもあるので、途中53km地点の7-11で休憩の予定でした。
りんりんロードと50kmあたりで別れてK138を進みます。
今日はなぜか順調で、ここまでさっきの集団に抜かれただけで、まだ10番手以内です。
そして、ちょっと早いけど、最初のローソンで休憩。補給。
それでも誰も来ません。

⑧早くもPC1;91.6km;予定4:29、実績4:10
そして国道50号を順調に進んで、PC1到着。
ここまでほぼ20分前倒しで通過。
グロスで22km/hオーバーです。休憩前はほぼ24km/hくらいだったので、ウワンとしてはかなり速いほうです。
そして、このPCでもあまり人はいません。

⑨一人旅?!
ということで、なぜか早くも一人旅か???
と思っていると、ビューんという感じで一団が抜いていきます。
なぜか1集団5名程度の構成で・・・もちろんウワンも最初は付いていこうかな??とも思いましたがちょっとスピードが速い!!
だいたい、どの集団も30km/h程度のスピードで抜いていくのですね。
そういう意味では、一人旅?!

⑩どんどん抜かれる?
しかし、ほんと今日は速いよ。誰かが高速ブルベになりそうなどと言っていたが、本当に前半は高速です。
今までで一番速いんじゃないかな??
そして眠くなりそうでしたが、朝を迎えます。
P1000166.jpg

ある意味、早い集団が去って行ったようです。
そして、その次の集団は、当分来ないようです。

⑪まったり休憩!!
ということで、141km付近のローソンで休憩。
「今日は皆さん速いですね~」とかお話つつ余裕のまったり休憩です。
そこを出るころには、やっぱり一人で
きれいな景色の中を進みます。
5:54ごろ磐梯山??
P1000168.jpg
そして、まだ涼しい、せせらぎが気持ちいい!!5:55
P1000169.jpg


そして、あの下見で苦労した喜多への玄関:伊王野です。
だいたい150km:7:01
P1000170.jpg
そして、このあたりの風景もいいですね
P1000172.jpg
そしていよいよ、福島県白河市です。7:41
P1000175.jpg

⑫早くもPC2;175km;予定9:18、実績8:30
そしてPC2です。ここでちょっと長い休憩25分取りました。
ちょっと横になって、マイクロスリープです。
ここで静岡から参加のOさんから、いろいろお話を伺いました。
実は、今回のブルベではこの方とのご縁を感じました。
お話していたらほとんどの人は出かけてしまい、いよいよウワンもペケか??
ということで、勢至堂峠に向けて出発です。

ありがたいことに、スタッフの方が、峠前の暑い暑いところに特設の補給所を用意してくださいました。
天然の水と、トマトをいただいて、再出発です。

⑬勢至堂峠は?
sesidoutouge.jpg
ウワンとしては、結構な速さで登れているなぁ~、と思います。
そして、10:07早くも頂上ゲット;205km、10:16
途中休憩なしでいけました??
P1000176.jpg

⑭るんるん?喜多方への下り!
そして喜多方への長い下り。
くだりってリスク高いがやっぱりうれしい。
そして途中はそばの花満開です。
P1000177.jpg

⑮暑い暑い!喜多方
しかし、下ってしまうと急に暑くなってきました。
P1000178.jpg

⑯速いほうだよ??PC3:なんでこんなにおいしいの?
そして喜多方だよ。って、先ほど抜いていった人たちが下ってきます
皆さんに手を振ってご挨拶です。
いよいよ有人チェック!!
スタッフの方々、暑いなかお疲れ様ってことで、チェックしていただきました。
「ちょうど40番くらい」とのこと、「20~30番は1時間かかったけど、40番までは20分しかかからなかった」とのことで、密度の多いところらしい??
でも100人も走っているので、速いほうじゃん!!
そしておいしい差し入れの巨峰いただきました。かなりあと引きます。
P1000179.jpg
そして、その後は
P1000181.jpg

実は、今日は大問題が発生していました。
①705が充電切れだが、ケーブルを忘れた
②iPhoneの電池が無い
どっちも致命的です。
ということで、そろそろ眠気を意識しだして・・・

後半へつづく

感動!完走:BRM904千葉600km(喜多方)その1

いつも晴れ晴れ爽快ポタにありがとう.ためになったらポチしてください.
ブログランキングが表示されます。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
---

今回はちば卒業のつもりでいたのですが??

やっぱり甘いんだな~という思いが・・・
そして、最後のコンビニに着いたときは思わずこみ上げる感動!
もともと、いろいろな条件で難易度変わっちゃうんだよね。
ちなみに、ウワンが参加した千葉ブルベは

何より、多くの方々にご支援いただきました。
誰というお名前はどなたもわからないのが残念ですが、ここで感謝いたします。
だいたい16:00ぎりぎりでゴールされた方々、および30分程度で断念された方々、最後のコンビニの入り口やコンビニ前で応援いただいた方々、そしてゴールで待っていただいたスタッフの方々、本当にありがとうございました。

もともとブルベの初参加から多くの方に、サポートしていただきましたが、今回は格別でした。

ということで、振り返りたいと思います。

主なトピック(前半)
①やっぱり大きなリスク0:00スタート
②受付一番?
③今回は登りが楽なので??
④2番手でスタート
⑤二人きりになっちゃった??
⑥りんりんロード?
⑦コンビニ休憩は?
⑧早くもPC1
⑨一人旅?!
⑩どんどん抜かれる?
⑪まったり休憩!!
⑫早くもPC2
⑬勢至堂峠は?
⑭るんるん?喜多方への下り!
⑮暑い暑い!喜多方
⑯速いほうだよ??PC3:なんでこんなにおいしいの?

後半
①またまた充電トラブル705;ケーブル間違えた!!
②705が使えなくなって?
③福島まで??
④こりゃ、DNFか?
⑤近いじゃん???岳温泉
⑥勇気を持ってみんなで行こう?
⑦睡魔到来!!みんなで仮眠?
⑧はるかに遠く、のぼりがきつい?PC5
⑨連帯意識が・・・広域農道??ここで仮眠??
⑩戸中峠は一人旅・・・一団が??
⑪ラッキーだったな一団が?
⑫そしてPC6もやっとだよ?
⑬PC7を目指して??
⑭最後は・・・
⑮感動のゴール!!
⑯立ち上がれない・・・でも行かなきゃね?
⑰ゆっくり歩道走行!
⑱たぶん、?
⑲おともだち?
⑳起きたらもはや撤収??そして、自走帰宅
やっぱりいろいろあったなぁ~

まず、スタート前の風景?
ほとんどの参加者は、しょうなんの入り口付近のまあ明るいほうでおのおの知り合い同士歓談しています。
何せこの600kmに出ようという人は、やっぱり遠いところからの参加者も多いようです。

ウワンは、お腹すいたので、誰もいない受付でしばらく待っていました。
だって早く済ませて近くのコンビニで食事したかったのです。

ということで、ほんの数名集まったところで受付開始。
・・・
一番に受付してもらいました。念願の0:00スタートゲット!!です。

受付だよ??とにかく真っ暗!
P1000161.jpg
P1000162.jpg
そしてブリーフィング!!
P1000164.jpg

声は聞こえますが、真っ暗ですね?

ということで、ウワンは1番の受付で、いよいよ出発です。
ああ、その前にコンビニで・・

つづく(①から詳細の予定)

ただいま帰りました??BRM904

いつも晴れ晴れ爽快ポタにありがとう.ためになったらポチしてください.
ブログランキングが表示されます。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
---

過酷なブルベでしたが無事帰宅?!

今回はDNF40名?くらいとのこと?
この数字が多いか少ないか不明ですが、
ウワンのタイムは39h55mでした。

しかも、ほかのPCも同様ぎりぎりのブルベでした、

詳細はのちほど

0:00スタートの厳しさ?BRM904千葉600km(喜多方)

いつも晴れ晴れ爽快ポタにありがとう.ためになったらポチしてください.
ブログランキングが表示されます。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
---

いよいよ、スタート3h30m前になってしまった?!

今日は、自宅でまったりというか、0:00スタートに備えて・・・
寝ようとしたが、やっぱり寝られなかったウワンです。

やっぱりジェットラグだよってことで、お昼過ぎに今日の準備を完了して?
ふとんに入ったのですが・・・
やはり眠れないです。

せっかく、お休みにして、朝ちょっと早く起きて・・・準備万端とおもっていたが、ふとんの中で半日もんもん、13:30から15:00くらいまでは眠ったんだけど・・結局、15:30ごろからTVみはじめちゃって、寝られませんでした。

仕方ないので、ショップに気になっていたチェーンのコネクティングピンを買いに行ってきました。
おまけに、チューブの補給1本。
ボトルどうしようかと思いましたが、買うのを我慢しました。
やっぱり、凍らせたドリンクを購入したいと思ったからです。
これと水浴び用の水1Lのほうがこの季節はいいかな??と思っています。
購入すると、凍らせた飲み物が普通のスポーツドリンクになってしまうので・・・
もっとも、今回コンビニが少なめで、そもそも凍らせたドリンクが売っているかどうかが不安ですが・・・
ちなみに、四国はほとんどすべてのコンビニで、売ってました。
もっとも四国もコンビニ少なかったけどね。

しか~し、なぜか今になって眠くなってきたよ。
さて、どうしようかな??
ちょっと寝ちゃおうかな??
ちなみに、お花茶屋出発まで、あと1時間程度です。
まあ、シャワー浴びて、着替えたら丁度いい時間ですね。

今日は、できれば0:00ジャストスタート組みに入りたいなぁ~?
まあ、10分組でもあんまり変わらないか??

出発までの時間の使い方ですでにちょっと波乱含みです
それでは行ってきます。
プロフィール

Mu Auan

Author:Mu Auan
自転車ふるさと旅日記へようこそ
折りたたみMTBで輪行しつつ、ふるさとを訪ねます。また、気が向くままポタリングを楽しみます。
ロードの購入で、ふるさとまわりのブルベに挑戦することに・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2297位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
163位
アクセスランキングを見る>>
千葉県
Follow MuAuan on Twitter
みんなの地図
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード