完走!;ぐるっと400kmその4;最終章

いつも晴れ晴れ爽快ポタにありがとう.ためになったらポチしてください.
ブログランキングが表示されます。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
---

長かったぐるっと400kmも、いよいよ最終章!!

しかし、犬吠崎はいつ来ても向かい風で、今日は利根川サイクリングロードへ行くという。
すでに若干眠気が入ってきているウワンは、2人の方とごいっしょに出発です。
ほどなく、犬吠崎の灯台横を通って、海岸沿いを走ります。
「長塚町交差点は、90mの間違いでしょう」なんて話しながら、・・・

⑯真夜中のサイクリングロード
しかし、サイクリングロードがなかなか出てこない。
もともと夜の10:00を過ぎているので、もはや車もあまり来ない。
だから、実はこのままこの国道を走って行きたい。
でも、コースなので、サイクリングロードを目指します。

サイクリングロードへ左折して、いよいよ川かと思っていると、なんと砂利道。
もちろん、キューシートのとおり、「非舗装路」だろうけど、その次には、「舗装路で堤防に上がり・・」と書いてあるんだけど、現実は、非舗装路は暗い中での砂利道。よほど押していこうかとも思いましたが、やはり疲れているんですね。座っていったほうがやっぱり楽。ゆっくりのっていきました。
ほどなく、どうにかサイクリングロード。
このあたりは、雑草が長く舗装路から顔を出していて、実はウワンの眠気もふっとびました。

それでも、20kmのうち、5kmくらいのところで、Garminの電池切れ。仕方ないので、先に行ってもらって、外部電源をつなげようとしましたが、お二人がいうには、いっしょに行きましょうとのこと。
やっぱり、ここで寝るのはあきらめて、いっしょに行くことにしました。

しかし、3人のライトで照らさないとやっぱりちょっと怖い道でした。

どうにか、道の駅へ着いて、無事国道へ出られました。
ほどなく、PC5到着!!
313.4km0:41’(目標;1:26)この区間所要時間は、目標より1時間位遅れ。

いや、ここで寝ようかな??
少し食べて、横になって、目をつむっていました。
しかし、コンビニの店主がなぜか差し入れしたり、水を使えるようにしてくれて、・・・なんだかご親切にしてくれています。
そして横では、傷のお手入れなどしているのを感じていると、なぜか眠気が消えてしまいました。

そして差し入れのサンドをいただいて、さー3人で出発です。

⑰睡魔来襲!
でもでも、やっぱり真っ暗な中に出てくると・・・
佐原の市外を抜けるころから早くも眠気が・・・
今度は、眠気というより、たまにふらふらするくらいで、もうすぐ落ちそう。
流石に、後ろを走っているお二方から「ふらふらされてますね~」の声が、

ということで、10kmくらいいったところで、ちょうどいい屋根つきベンチつきのバス停があります。
ここしかない!

お二人には申し訳ないですが・・・ちなみ若者のGPSは若干調子悪い。近畿の方はキューシートのみということで、ここで離れるのはちょっと心苦しいところですが、・・・

ウワンは眠気でもはやスピードでませんし、事故ってからでは遅いので、仮眠することにしました。

仮眠時間はいつものとおり、30分のみ。
30分のタイマーをセットして、すぐ熟睡!!
なぜ、30分がいいのかは不明ですが。屁理屈は以下のとおりです。

すなわちお昼寝の原理といっしょです。
普通は、90分1周期で、4段階くらいの深い眠りと逆プロセスの覚醒のプロセスを繰り返します。
お昼寝はやっぱり、あんまり深く寝すぎると寝起きが悪くなるので、4段階のうち最初の段階程度まで落ちたらすぐに起きましょう。その程度だとおきることも容易なので、おきてからすぐすっきり気分で仕事に取り掛かれるというものです。ちなみに、睡眠は脳の疲れだけでなく、体の疲れについても、一番の回復効果ももたらします。
ウワンの睡眠もちょうど、このプロセスだろうと思っています。
ウワンは、HRがこの30分の睡眠で完全に80台まで下がって、しかもおきてからすぐに走ることができます。
また、アラームで寝過ごすこともありません。
たいていの場合は、この睡眠のあと、1-2時間程度で薄明になるので、そのまま昼間は走り続けられます。
まあ、実際は90分程度に1度は眠気が襲ってきますけどね。

今回も仮眠後、完全に眠気なし、元気回復できました。
ということで、30分寝ていた間に数名の方に追い抜かれたようですが、・・・
3名の方をパスできました

そして、なんと3人目は、Naokiさんでした。
Naokiさんは、なぜか絶好調で眠くないとのこと。
確かに、Naokiさんは元気にウワンの後から離れません。

そして二人で、PC6に無事につくことができました。

⑱あんまり人がいないねPC6
356.7km3:20到着(目標;5:05);区間所要時間は、ほぼ予定どおり(仮眠の位置が違うけどね)
しかし、PC6はやっぱり通過点。
もともとはこのあたりで寝ようと思っていたのですが、もうすでに寝てしまったので、ウワンもすぐに出発することにしました。あのごいっしょのお二人もいたのですが、近畿の方は、ご出発。
「ごいっしょしましょう」とお誘いいただいたのですが、悪いので先に行ってもらいました。すぐ追いつけるでしょうとか・・・
で、ちょっとトイレへと思ったら、そこにリカンベントのおじさんが来て、「顔を洗ってタオルできれいにするとすっきりするよ~」とのこと。ウワンもやってみたくて、顔を洗いました。そしてトイレ待ち。・・・
待ってもなかなか出てこないので、あけてみる・・空ジャン!!
やっぱり疲れています。

ところで、若者はちょっと眠気が出ているようで、休むとのこと。
Naokiさんも同様に休んでいくとのことで、一人で出ることにしました。

⑲いよいよラスト、信号地獄!
しかし、ここからなぜか。絶好調なんですが、・・・
生実五差路からは、信号が多い!!
特に、最後の千葉あたりから長浦駅まではむごいね!!
どんなに飛ばしてもことごとく信号にトラップ。
しかし、密度が100mに一個くらいのところもあって・・・
信号地獄にはまって、15km/hも厳しくなりそう。

我慢して、いつもの海浜公園のところで、やっと前のひとに追いつきました。
404.4km6:49’着(目標;7:28’)

⑳ゴールでこんなに会えるの??
ゴールすると、近畿の方がちょうど、検証中。
そして、ウワンと同時に着かれた方と、検証。

さてさて、その後、ちょっとすると、Naokiさんも着きました。
速いじゃん・・・

ということで、3人いっしょになりました。
これって結構めずらしいなぁ~
しかも、ほんの1時間前には、のりぞーさんが着かれていましたし、その後1時間くらいで若者も無事にゴールされていました。

今回は、本当にごいっしょできて、道々楽しく走れました。
ごいっしょできたみなさん、各PCでお気遣いいただいたスタッフの方々、ありがとうございました!!

今日は差し入れの、さくらんぼ、きゅうりそしてトマト、をゆっくりいただきました。

 そして、最後の大問題?? 帰宅どうしようかな??
実は、400kmのときは、輪行して寝てしまい、京葉線へいってしまい、西葛西から自走帰宅。
600kmのときは、寝るのを我慢して、無事新小岩まで行けましたが、へたっているので、組み立て面倒で、タクシーで帰宅。

今回はどうしよう。
でも、実際60kmなので、ゆっくりライドでも3-4時間。
輪行袋に入れたり、袋を担いだり、新小岩についてからのことを考えると・・・

やっぱり、自走でしょ。ということで、行ってしまいました。
でも、16号を2kmくらい行ったところで、水がないのに気がつきました。
仕方ないので、左がわにあるローソンで補給。
・・・
おなかがすいたので、かつやでかつ食べようとしましたが、まだ10時前で、食べられません。
仕方なく、すき屋でかつカレーを食べます。しかし、味覚が変わっているのか、・・まずい!!!

それでも、無事にお昼ごろ自宅に着くことができました。

今日の記録TCから
走行距離;531km
走行時間;30:11’
平均速度;17.6km

ブルベV3(途中若干静止していたため少しショート)
走行距離;403.60km
走行時間;17:29’35”
平均速度;23.1km/h
平均CD ;58rpm

次は喜多方600kmでお会いしましょう!!
スポンサーサイト

完走!;ぐるっと400kmその3;犬吠崎まで

いつも晴れ晴れ爽快ポタにありがとう.ためになったらポチしてください.
ブログランキングが表示されます。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
---

なんで、みんなが70km地点の道の駅で休憩しているの??

⑦PC2ってここなんだ!

って思いつつ、PC2を目指す。
でも、なるほど、ここらはがんばればがんばるほど向かい風がしんどい!!
せいぜい、20km/hをちょっと超えた程度まで、速度が落ちて、暑さも加わってやっぱしんどい。

でも、ウワンは下見の効果で、この道の駅から海までがあんまりかからないという意識なので、パスって判断ができたけど、しんどさ考えたら、思わず一息入れてしまうのでしょう。

しかし、ウワンも暑さと向かい風に1ボトルがそこをつき、一応、自販機で補給しました。
その間に、2名が追い抜いていったので、その方々を目印にして走行。
しばらくで、「北条海岸」へ。
そして、先日立ち寄った、7-11のある「宮城」の交差点を左折・・右折・・

右折すると、突然1名の方が自販機前で停止。
特にトラブルという感じでもなかったので???。

たぶん、補給だったのかな??、でももうPC2はすぐそこなんだけど。

⑦PC2ってここなんだ!
そして、ついに先日行き着くことができなかったPC2へ目出度く到達。
83.7km 12:25’着(目標;13:30PC2出発予定);1時間休める

ここは、まだまだ向かい風だし、ゆっくりするほど疲れてもいないから
ほとんど通過点。
実際、ウワンの頭の中には、この向かい風と日射病そして、今後続くだろう、だらだら平坦コースの長さのことでいっぱい。

ブルベライダーももはやあんまりいないんですよね。
みんなあそこで休んでいるのかなぁ~。
でも、ウワンは少なくとも一番遅いほうでしたが・・・

⑧まだまだ向かい風~追い風へ
出発すると、須崎の灯台回るまでは、向かい風を覚悟してゆっくり我慢のライドです。

ブルベライダーが写真を撮っているので、あれどこかいなぁ~とのんきにそっちを見ると、なんと須崎の灯台。
ウワンは写真を撮る余裕もなく・・・お先に・・
しかし、須崎を回ったくらいでは、向かい風は一向に収まりません。

そして、14km先の「道の駅 南房パラダイス」が遠いこと。
この道の駅は、当初のQ-シートのHP版では、ブルベカード提出という記載もあったので、かなり期待したいたんですが、・・・

実は、スタッフの方が、暑い中、カメラを構えていらっしゃいました。
ここを通過する時点では、ウワンもトレインに追いつかれて、皆さんとご一緒に走れました。
でも、前は速いこと、速い事、ってことで、また散り散りになってしまいました。

まあ、ここまでくると疲れているので、同じような気の合う速度の方でないと、トレイン組んで走るのは、危険!!ということで、車間もあけて走るので、・・・ウワンもマイペースです。

ということで、前後には、ふたたびブルベライダーの姿は消えていました。

⑨お二人との出会い
しか~し、鴨川が近づいたあたりで、ある意味奇跡的に、同じような速度のお二方に遭遇。
もちろん、千倉過ぎたあたりで、1名の方とは、つきつ離れずが始まっていました。

【北朝夷交差点】の次の交差点で、ちょうど赤信号で停止。
その後、すぐに追いつかれたので、ちょっとご挨拶。
でも、やっぱり「暑いですね~」ってことぐらい・・

そこからしばらくご一緒です。
その後、またもう一方、きちん?と走っている人が・・
きちんとというのは、トンネル行かないという、137km地点のR128からK247へ降りる道を迷わず走っていかれました。
ウワンは、今日こそ分かりますが、下見のときはここをトンネル抜けて、戻ってきましたからね。
結構、ここは分かりずらいです。

⑩いい景色だったんだ?!
そして、鴨川が近づいたところで、なんとなくまたまた先ほどの会話したおじさんと今前を走る若者と3人で走ることになりました。
実は、ペースがなぜか合うんですね。

3人で道を探しつつ鴨川へ、そして、あの誕生寺へ・・「ここ下見のときは夜走ったんですよ~」「真っ暗で、道も悪くて、とっても怖かったんです・・」なんて勝手にウワンが話しつつ、なんとなく気が合い、楽しいライドになりました。

そして、このブルベのメインディッシュ??おせんころがしへ・・・

ここってこんなにきれいだったんだ~。

ウワンは先頭だったんだけど、あのR128を横断するところまで来ましたが・・・
あれっ??お二方ともぜんぜん来ません。
まあ、写真だろうと思い、ウワンもパチリ!!めったにとらない写真を撮りました。
IMG_0219.jpg

⑪やっとPC3
二人が到着・・3人そろったのでさてわたろう・・でも車がひっきりなしにすごいスピードで走りすぎていきます。どうにか、勇気を出してわたれました。
そして、「もうすぐですよ・・」といいつつ、
しっかり、【行川アイランド前】は左へ行ってしまいましたが、すぐ気づいて戻って、興津市外へ
・・・
どうにか、PC3へ到着です。
169.1km16:30’到着(目標;18:03出発予定)この区間は予定通りの走行
ウワンは、この時点で230km走行なので、そろそろ疲れてきました。

ここでは、かなりゆっくりしました。一応、ほぼ追い風になりつつありました。
でも、このあたりでは、まだまだ追い風の恩恵は少なかったのですが、でも向かい風がなくなってほっとして・・
皆さん、「ある意味、今日のブルベは7割がた完走」なんていうお話をしました。
ここでは、Naokiさんものりぞーさんもいましたが、結局予定の30分休憩して、ウワンは先ほどのお二方と先に行くことにしました。といっても、なんとなくです。申し合わせたわけでもなく、「・・行きましょう」
って感じに。

⑫明るい内に一宮

ここで若者が先頭にでました。まあ、一番元気そうなので、引いてもらうつもりでお願いしました。
しかし、速い!!
普通は、着いていくと何も考えずに着いていくだけなので、ゆっくりできるのですが、・・・
30km/hは優に超えています。
高ケイデンスでまわしていくので、すごいなぁ~と感心しばし。

少しゆっくり走ってもらうことにしました。
「一宮まで明るい内に行きたいなぁ~」

⑬片岡近くの7-11
「距離的に真ん中の片貝漁港の近くに7-11があるのでそこで休みましょう」
・・・
そして、ウワンは真ん中走っていたのですが、そろそろ眠くなってきていました。
後ろを走っていると、あのテールランプの赤がふらふらして、それで眠気が増幅してしまうようになってしまったので、「眠いので、先に行ってください」ということで、3者3様に走ることにしました。

それでも、ほとんどいっしょなんですけどね。
・・・
しばらく行くと、やっぱり離れてきて、信号待ちがいくつか続いて、大いに離れてしまいました。
しかし、その若者を追いかけるつもりで走っていたら、数名の方をパス。
でも、追いつかないです。

そして、あの「片貝漁港の7-11」につきました。
聞くと今ついたとのこと、そしてもう一方もすぐに着きました。

⑭ごいっしょに

ここでも少し休んで、やっぱり3名で銚子を目指すことにしました。
ウワンはここで、お二方は千葉ブルベはあまり走っていないということと、一方は特に近畿から遠征してきたというつわものだということを知って驚きです。
というわけで、あんまり土地勘ないなか、ウワンの走りにあわせてもらっていたようです。

⑮PC4手前でのアクシデントとPC4
そして、ウワンにとっては勝手知ったる?ですが、おふたかたは、銚子市の看板で歓声を上げていました。
確かに、ここが折り返し点のPC4のある町ですから。感激かも?

そしていつものドーバーラインへ・・・でも風もなくらくらくライドです。
アップダウンをポテンシャル生かして・・なんていいながら突っ走りました。
・・・
が、ここで・・思いもよらぬアクシデント。
そろそろ「最後のアップダウンで、橋渡って、ちょっと登ったらPCです」
なんてお話して、少しスピードゆるくなったところで、後方から・・・

カシャ~・・・というすごい音が・・・

落車です。
真ん中走っていた、若者が落車したんです。
聞けば、材木が路側帯に横においてあったとのこと、それでふっとんだようです。
幸運にも、怪我は擦過傷程度。バイクは一応、バーテープが切れていますが、ディレイラーやホイール、ブレーキはセーフ。走れるようです。
不幸中の幸いです。ちょうど速度おとしたところでよかったです。
そして、後ろから来た方が心配して聞いてくださいましたが、特に問題なさそうなので先に行ってもらいました。

そこから、ブレーキ確認したり・・ゆっくりライドで走って・・3人で目出度くPC4到着です。
265.3km21:32’着(目標;22:55)この区間もやっぱり予定通り
 片貝の7-11で20分も休んでしまったのがちょっと残念でした。

つづく

完走!;ぐるっと400kmその2;

いつも晴れ晴れ爽快ポタにありがとう.ためになったらポチしてください.
ブログランキングが表示されます。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
---

ブルベって、スタートするまでが大変!!

以下順を追って、記述します。
①寝坊と自走
 目覚ましがなっているので、起きると、なんと4:45
これって、遅くともこの時間には出ないとということで仕掛けた3つ目のアラーム。
ほんとは、3:30におきてゆっくり支度して出ようと思っていたのに・・

急いで、シャワー浴びて、そして用意の朝食かき込んで・・一応空気圧105psiに前後輪入れて・・
いざ、出発!!5:16・・起きてから30分で出られたよ。
でも、またまたHRモニターつけるの忘れました。

そして、輪行に迷う気持ちを抑えて、自走。
普通にゆっくりいくと60kmあるので、ちょうど3時間。
あれ、コンビニ寄れないジャン。下手すると、スタートのクローズ8:30で引っかかるかも??

そこで、少し?急ぐことに
幸運にも、朝の道はすいてて、すいすい。順調にいつものコンビニまでこれました。
ブリーフィングは残念ながら間に合わないので、普通に補給して。
ちょうど、8:00スタートの方々が並んでいらっしゃる7:56に着きました。

②出発前
すると、いきなり「ウワンさーん・・・」
大きな声が。そうです、Naokiさんの呼ぶ声です。
「おつかれ~」って、受付へ無事到着。

でも、ある意味間に合ってよかったです。

ウワンは当然最後のスタート。それでも、8:20でした。
スタートしたのは、100人くらい?なのかな~。今日はDNSが多いとのことでした。

で、受付済ませてすぐに、どんどんスタートしていきます。
ウワンは、トイレから戻るとほどなく、車検。
トイレで、先日の400km、600kmなどでお世話になった方に、「今日も自走ですか??」といわれてしまいました。
順調に、ほぼラスト。

無事に車検もクリア。ウワンのマイアンカーって、きのこ山下見以来、ハンドルバーエンドが片側外れているんだよね。すいません!!

③マザー牧場に着く前に
いつもどおり、速そうな人の後ろについていきました。
でも、向かい風とはいえ、25km/hを切ったので16号でちょっと前を引くことにしました。
もちろん、君津の登りまでですが・・

しかし、今日の自走はやっぱり足に来ていました。ちょっとした登りですでに、元気が出ません。
そして、早くも18.5km地点サイクリングロード推奨のところあたりから、徐々に遅れだしました。

マザー牧場登り始めるころには、前にも後ろにももう人はいませんでした。
早くも一人旅??

しかし、下見の甲斐があって、登りは順調に・・でもいないはずの後ろの人に最後の直線でパスされました。
「お疲れサマー」と元気にごあいさつ

でも、下りまであんまり離れずいけたので、PC1でほぼ追いついて、ステージクリアです。

④PC1;のりぞうさんに会えたよ
PC1は、やっぱりローディがいっぱい!!
店員さんにゴールなの??と聞かれてしまいました。
「今日は10時すぎまで、自転車の人が来る」とのことでしたが、・・
ウワンは、まさしくラストなのか??ちょうど10:00ごろ着いたので。

そして、外へ出ると、「ウワンさん、こんにちは!」「のりぞーです・・」
Naokiさんのご挨拶で分かったとのこと。
早速、きれいなロード拝見させていただきました。タイヤのインプレよろしくです。

のりぞーさんには、当然先に行ってもらいました。
ウワンもここでは、補給のみですぐ出発。

⑤雨の日のほうが・・
しかし、暑い!!
もちろん、この時点で、頭のタオルに水を浸してかぶっていたし、ウォーマも水にぬらしてつけていました。
それでも暑い。

そしていよいよ、アップダウンのもみじロード。
ブルベって、ほんと不思議に一人旅??

先日は雨の下見である意味風情があった富岡辺りの池も、今日は暑さがつのって、通過点でしかありません。
でも、木陰はうれしい。ひんやり空気がのこっていました。

でも、やっぱ自走が堪えています。下見のときもおんなじか~、へたれの理由にはなりません、

そして、平塚交差点手前の自販機で一人補給していました。
それ見るとたまりません、ウワンも交差点で補給。

そして峠へ向かいます。
まだ60km弱ですが、これが本日最後の峠。
この峠も、700mくらいの小さな峠、いや距離が700mなので、苦もなく?登れます。

そして念願の下り。一応気持ちよく走れましたが、
下見では、がんがん飛ばせた平久里中あたりでは、完全に向かい風。結構きつい。
そしてすごく暑い!!

それでも、我慢のライドで・・・
やっぱり、夏は雨がいい!

⑥シークレットなの??
「道の駅 三芳村鄙の里」

なぜか悠然と、のりぞーさんが道路に面した芝のところに座っています。
そして、あれっ、ローディがいっぱい??

ウワンは、それでも通過しようとしましたが、ちょうど3人組が出てきました。

あれあれ?ひょっとするとシークレット?ブリーフィングでなんか説明あったのかな??
無視すると後が怖いので・・
引き返して、そこにいるローディに聞くと、「休憩です、ちょうどお昼なので・・」

なるほど、そういうことですか?
でも、まだ72kmだし、あと少し(11km)でPC2なのに・・・

と、いうことで、予定通りウワンはPC2までがんばることにしました。

つづく

完走!;ぐるっと400kmその1;はじめに

いつも晴れ晴れ爽快ポタにありがとう.ためになったらポチしてください.
ブログランキングが表示されます。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
---

「・・ぐるっと房総」って??

ほんと千葉も広いのか狭いのか?
狭いと言えばそうかも知れない・・、しかし、子供のころから育ったウワンとしてはとっても広い印象だった。

ところが・・・ロード乗り始めて最初は、犬吠崎行ったよとか、九十九里最短なんて思っていたが、
ついに、房総半島ぐるっと周ってしまった。
しかも、ほとんど寝ずに1昼夜かけずに。

ちょっと、感動ものです。

今回のコースは、袖ヶ浦~木更津~君津~マザー牧場(佐貫)~千倉~銚子~佐原~多古~生実~姉ヶ崎っていうコース。
実は、ここに書いた地名(除く;銚子)は、以前すんだりしたところ。
だから、今回のコースはある意味、「ぐるっとウワンのふるさとコース」みたいなものでした。

でも、利根川CRのスタート地点を除いて、舗装されていましたね。

それに、家々は立派になっていましたが、風景や面影は、以前のまま残っていました。
とっても安心!!

ところで、一応、走ったコースの全体をMyTourBookで示します。
710vstime.jpg

また、総括として、以下にラップごとのデータをTrainingCenterの表で示します。
710soukatu.jpg

以下順を追って詳細に入る前に今回のトピックスを記述しておきます。
①寝坊と自走
②出発前
③マザー牧場に着く前に
④PC1;のりぞうさんに会えたよ
⑤雨の日のほうが・・
⑥シークレットなの??
⑦PC2ってここなんだ!
⑧まだまだ向かい風~追い風へ
⑨お二人との出会い
⑩いい景色だったんだ?!
⑪やっとPC3
⑫明るい内に一宮
⑬片岡近くの7-11
⑭ごいっしょに
⑮PC4手前でのアクシデントとPC4
⑯真夜中のサイクリングロード
⑰睡魔来襲!
⑱あんまり人がいないねPC5
⑲いよいよラスト、信号地獄!
⑳ゴールでこんなに会えるの??
 そして、帰宅も自走

ってところでしょうか。

つづく

祝完走!;ぐるっと房総400km

いつも晴れ晴れ爽快ポタにありがとう.ためになったらポチしてください.
ブログランキングが表示されます。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
---

直前になってお天気急変!

かんかん日和の夏ブルベになりました。

雨は一滴もなし・・・

ウワンは、自宅から自走。
余裕を持っていく予定でしたが、寝坊;出かける時間におきました。

30分でシャワー浴びて用意の食事をして・・
遅刻覚悟で、自走。

どうにか8:00の出発前につけました。自走新記録達成!!
って、事故ならくてよかった。

着いたらいきなり、「ウワンさーん」え~??
Naokiさんが、まさしく出発直前の車列から声をかけてくれました。

甲斐あって、のりぞうさんにもご挨拶できました。

これで今回の目的は大方達成??

ところで、ブルベですが、・・・明日以降詳細書きますが、

完走:22時間29分
(仮眠30分;屋根つきバス停;佐原出た後10km?)(目標;23時間)
目標を大幅に?上回る時刻に戻って来れました。

今回、鴨川手前から佐原まで、ウワンとしては珍しく3人でごいっしょさせていただきました。
・・
ある意味、とても楽しく走れました。

そして、のりぞうさんも、Naokiさんも申しあせたように各PCでお会いできました・・
今回は(も)、最初こそたくさんの方にお会いしましたが、PC3以降は10人程度の方しかお会いしていないので
奇妙なご縁があるのかもしれません・・
そういう意味では、今回もあのリカンベントのおじさんとも不思議によくお会いしました。

ところで、帰り60kmも自走にしましたって、・・・
しかし、1000kmなんてほんとに無理じゃないかな~
プロフィール

Mu Auan

Author:Mu Auan
自転車ふるさと旅日記へようこそ
折りたたみMTBで輪行しつつ、ふるさとを訪ねます。また、気が向くままポタリングを楽しみます。
ロードの購入で、ふるさとまわりのブルベに挑戦することに・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2693位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
195位
アクセスランキングを見る>>
千葉県
Follow MuAuan on Twitter
みんなの地図
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード