ロード1周年、乗り越えた壁?!

いつも晴れ晴れ爽快ポタにありがとう.ためになったらポチしてください.
ブログランキングが表示されます。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
---

この1年で乗り越えた壁?!

まず、乗り始めて間もないころ、まあ1週間
①ギアシフトの感覚・タイミング

②ブレーキの握り方・かけ方

そして、1ヶ月
③股間がしびれた
 100kmくらいで襲われた
 たぶん、3ヶ月くらいで克服;313の犬吠崎以降は全くなし

④肩から背中が痛い
 75kmの運河ですでに発生
 これは集中しすぎると今でも発生するが、なるべく状態をリラックスして、動かすことを心がけると消えた。

⑤手のひらが痛い/薬指・小指の痺れ
 12月20日のライドで20hくらい走ったときに初めて襲われた
 ほんとに最近、豆も消え、痺れもほとんど無くなりつつある。

⑥お尻の痛み
 12月20日のライドで20hくらい走ったときに初めて襲われた
 擦り切れ系は、コンプレッションタイツ導入で、ほんとに最近、ほぼ解消

⑦立ちゴケ
 随所で4月までに5回、先日ひさしぶりに箱根で1回
 現状;ほとんどバランスが取れている

⑧パンク修理
 12月20日にパンク、修理できずに夜通し、10km程度の速度で80km程度走行。重要性を認識した。
 これができないと、ロングはいけないが、12月中に習得

そして、3ヶ月
⑨足つり
 BRM313千葉200km犬吠崎で体験
 現状;ウィダーマルチミネラル+マルチビタミンを飲む

⑩ポジションだし
 サドルの適正位置探しをやった

 ブルベスタイル確立?!ヘルメットライト、鈴、反射ベストなど

そして、半年以降
⑪足の裏が痛い・痺れが取れない
 BRM612千葉600km茂木で、500km越えたあたりから急に痛くて走れないほどの痛みを経験
 現状;今でも、湧泉のあたりが痛い・しびれているが、ほぼ解消

⑫睡魔・幻覚
 睡魔は、BRM315千葉300kmで早くも襲われた、幻覚は四国1000km本番で初めて経験
 現状;マイクロスリープを取る 

⑬チェーン異常
 中部1000kmでシフトケーブル切れ、チェーン切ってシングル化。
 以下を常時持っている。チェーン切り(Topeak携帯工具)、チェーン切れ端、コネクティングピン5本(ただ切ってつなぐなら1個だが、切れるとその前後5個程度入れ替えるので、一度に2個使う可能性が高い)

⑭シフトケーブル切れる
 シフトケーブル、ブレーキケーブルは持つようになったが、まだケーブル補修ができるかどうかは不明。
 ブレーキシューも2個持っている

⑮スポーク切れ
 犬吠崎で初めてのスポーク切れ
 触れ取り・スポークテンション調整ができるようになった??
 ちなみにスポーク2本ずつ(フロント、リア2種類)持参するようになった。

⑯チェーン空回り
 課題解決中・・・

⑰HRを意識してロングを走る、坂を上る
 ・・当初は、無駄に消耗していたが、自転車の気持ちになって自転車に走ってもらえるようになってきた。
 坂でのアクシデント時の手押し用にクリートカバーが必須。クリート予備持参。

⑱GPSの電池切れ;喜多方600、四国1000、中部1000で発生
 二重化で解消

⑲一日300km走行の維持
 出雲で初めて意識して実施できた

⑳最適ライト
 SG-305,355 3本でほぼ確立も、ダイナモなど改善を模索中

ロングスタイル確立?!バックパック荷台化、寝袋、・・・

その他
●熱中症対策
 5月以降の夏ブルベでは、多くの人が熱中症でDNFしたが、スポーツドリンクとぶっ掛けようの1Lの水で乗り切れた。首に水で膨らむ高分子材料のMagicoolというのを巻くとかなり有効。
●雨中走行の進め
 清澄山に行ったとき、お尻がぬれて、寒くて、惨めな気分になった。
 夏場は、どちらかというと暑いよりは、雨が少し降っていても、涼しいほうが走りやすい
 チャリは汚れるが、それでも走らないよりはいい。
 泥除けは、大きい目のバッグを取り付ければいい。
 以前はOltriabのLを、今はランニング用バックパックを愛用している。
●寒い方がいい、でも凍結注意
 これも清澄山に行ったときに経験、初めて足にホカロン貼ったら、悴んだ足が暖かくなってどうにか清澄山を越えて走れた。
 以来、夏場もホカロンを持っている。
 最近は、Skinzの防水靴下がすごく暖かいし、雨にも強いので愛用している。
 2日程度なら変えなくても臭くならないので、重宝。
 ちなみに、靴カバーは使っていない。ブルベでも使っている人はあまりいないようだ。
●睡魔対策
 失敗すると、最悪、落車や大きな交通事故につながる。
  犬吠崎で初めてマイクロスリープが発生、
  喜多方もふらふら走行あったが駐車場で30分仮眠で乗り越えられた。
  四国で2回落車、
  中部1000kmは早めに寝たので発生せず、出雲950kmでは計画的睡眠で発生せず
 結局、どこでもいいから30分寝てしまうのが、結果的にいい。
 ただし、コンビニでは必ず店主に了解を取っておいたほうが無難。
 その他も、おまわりさんが見回りなどにくるので、身分証(免許証など)は必携。
 おまわりさんは、中部下見(土手に寝ているのを気遣ってくれた?)、中部本番(完全に職務質問で、名前・免許証番号などを控えられた)、四国(これは個人じゃないが・・)で経験したよ。
●もちもの
 いろいろあるが自転車関連以外は、免許証、保険証、カード類、連絡先、お金(最近nanakoとsuicaに1万円以上入れているが、そのうちお財布携帯にしたいなぁ~)、携帯電話(緊急時連絡用)、iPhone(情報端末;自転車屋検索、宿検索など)、その他はブログの準備編へ・・・
・・・


この1年で、ずいぶんいろいろスキル向上できたが、足の裏や手のひらの痺れの問題が解消し出したのは、ほんとについ最近のことである。

しかし、それにしてもトラブル発生が、スキル向上のきっかけになってきたなぁ

今後も新たな課題が発生し、それをひとつずつ解決していけるものと考えている。

以下はウワンの備忘録だよ~

まだできていないと感じていること
●チャリの総合的なメンテができない
 特に、
①ハブダイナモ使ってWheel組みは挑戦したい(これができればたぶん飛行機輪行でもリスクが下がる)
②BBの分解掃除やグリスアップをやっていない。
③シフトレバーの調整(今挑戦中?)
④BB分解して、お掃除
⑤1台丸ごと組み立て(これができればどこへ行くときも、かなりばらして行ける)
などを近いうちにやりたいなぁ

以下は、今考えている希望というか夢であるが・・・一種の備忘録として書いておく
⑥そもそもフレーム設計から実施して、丸ごと1台作ってみたい。
⑦EVとして、自力走行充電式ベースのロードEVを作ってみたい。
  コンセプト:
  あんなにハイパワーはいらないから、できるだけ電池もモーターも軽くする。
  ちょっと次の坂道で前のくだりで蓄積したポテンシャルを利用できればいい!
  登り以外は無駄にパワーを捨てているので、本当に高効率な乗り物になるはず?!

⑧本当に自転車(ロード)乗りが望むような全国版道路設計を提案したい
  コンセプト;
  自転車と歩行者をごちゃまぜの自転車専用道路はいらない!!
  道路は自動車専用道路並みに整備されている必要がある。
  メンテフリーで、気持ちよく走れる全国版長距離専用道路がほしいなぁ~!!
  ちなみに走ってみて分かったが、地方だと幹線以外は夜間はほとんど車走っていない。
  だから、タイムシェアって考えもあるかもしれないなぁ~

⑨自転車走行について、法令提案??
  そもそも、どこをどのように走ればみんなが満足なのか?
  弱者優先の思想とそれぞれ(自動車、自動二輪、自転車、歩行者)が安心して乗れる法的環境整備とは?
・・・
スポンサーサイト

尻イタフリー・ロングライド??CW-Xインプレ

いつも晴れ晴れ爽快ポタにありがとう.ためになったらポチしてください.
ブログランキングが表示されます。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
---

ついについにお尻の痛みから解放?!

先日、土曜日の芦ノ湖280kmは、ほとんど翌日に疲労なしだった。

実は初めて、新宿への道で、お尻の痛みなしで帰ってこれた。
ブルベの1000kmでも、お尻のダメージなしの人がいる。
どうも、長く乗っているからというわけでもなく、どうやら自分にフィットするサドルやウェア構成を見つけた人が、その境地に至れるということだと理解した。

そこで、サドルを購入してみたが、ウワンは、どうもそうではないようだ。
先日の中部では、Re-Skinというはりものでしのごうとした。
一定の効果はあったが、雨中ライドのため、輪島300km手前あたりで、しわができて使い物にならなくなった。
ウェアは、肌+レーパン+タイツだった。

もともとRe-Skinは、肌に張り付いて皮膚が直接擦れるのを防ぐ効果だ。
ということで、今回はのりぞーさん推奨でもある

コンプレッションタイツCW-X+レーパン

つまり、きつく押し付けるタイツが肌とタイツの擦れを最小にしてくれるという理屈?!
さらに、下にスムースブリーフをはいてみた。
つまり、

肌+スムースブリーフ+CW-X+レーパン(+タイツ)

最後の()は、寒いので履いただけで、たぶん効果は無いだろう。
またスムースブリーフは、1000kmなどで数日に及ぶ場合に、パンツだけ変えればかなりきれいな状態を保てそうという動機で履いてみた。したがって、本質はブリーフとは関係ないだろう。ちょっとあるとすれば股間を前に保持するので、股間を保護しているかも知れない?

コンプレッションCW-Xというのは、ウワンは174.5cm、73-75kg位で、Lにしたが、それでも履くときはきつい。しかし、履いてしまえばちょうどいいと感じられる。

ところで、今回の構成だと、実は道志道はかなり寒すぎて、タイツをはいてしのいだが、厚着しすぎてちょっときつくて、のぼりはしんどい!!

たぶん、冬はこれでは乗り切れないので、レッグウォーマーのほうがいいかも知れない。

今回、水もかぶらず、汗もかかず、雨も降らず、そういうことが、お尻には重要なことなのだ。

だから、単なるまぐれかもしれない。

でも、貴重なまぐれである、
ここから一歩一歩尻イタフリー・ロングライドに向けて、さらなる改善をしたいと思う。

インプレ1:バックパック

いつも晴れ晴れ爽快ポタにありがとう.ためになったらポチしてください.
ブログランキングが表示されます。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
---

最近導入したグッズ多いので・・・

何から書いたらいいのか、迷ったけど??

一番効果ありのグッズは、バックパックとCW-Xかな?
CW-Xは、そのうち別記事にしたいと思います。

ちょっと前の記事に書いたように、このバックパック¥3,293
Inov-8 Iroc Elite 15 Rucksack SS10
Weight: 247 gms / 8.7 oz
Sizes: 15 ltrs / 915.42 in³
で、しょった感じも軽いので、負荷が最小限。
もちろん、ウワンは何もしょいたくは無いけど・・・

実は、これはとっても便利だと思った。
今回、ウェアはタイツ、レイン、そして起毛の長袖アンダー、小さいテント、ゴムバンドそして携帯電話とiPhone、チェーン鍵、クリート、クリーム類その他をポンポン出し入れできた。
それに補給食&お財布代わりのビニ袋もね。

必要ならこの大きさなので、丸めて後ろに縛ろうと思っていたが、軽いのと体にフィットしているので、あまり動かないので負荷も小さいのだろう。
転倒したときは、背中のダメージ軽減と思うと、最後までしょってしまった。
耐水性はあんまりなさそう??だけど、一応あるのかな?
ちなみに、姉妹品¥3,862
Inov-8 - Race Elite 15 リュックサック
重量290 gms / 10.2 oz
サイズ15リットル / 915.42 in³
・・・
というのもあるが、こちらにはQX&Aに以下の回答がある。
Q: 1 answerWaterproof
Details: Hi There,
I know that the zip is weather proof and there's a weather proof pocket for items.
but just wondering if what you mean by weather proof is 100% waterproof?
If yes, is the whole rucksack 100% waterproof?
cheers

そして、SS10との違いは、
No the bag isn't waterproof but the SS10 version is now the older model and so the price has been reduced while stocks last.

ということだが、SS10のほうが軽くて値段が安いようだが??
まあ、内部ポケットとかが充実したみたいです。

おまけといっては何だが、反射グッズが、前と後ろの文字などに施されているので、今回は反射ベストなしで行ってしまった。

ブルベでは、反射グッズがほかに必要だろうと思うが、まあ通常ライドやランニングでは使えそう。



届いた!Dakota20 とランニング用バックパックもろもろ?

いつも晴れ晴れ爽快ポタにありがとう.ためになったらポチしてください.
ブログランキングが表示されます。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
---

WiggleからDakota20とランニング用のバックパックが届いた。

Dakotaは、長距離走ったとき、Edge705が電池切れで苦労したので、電池で動くということで導入を決めた。
今日は、カシミール3Dから今週のコースを転送してみた。
特に説明書も読まずに、一応Map上にコースを表示して、自分の位置も表示できた。
naviオンで、というかGoを押すと、自分の向いている方向を矢印が向いて、このままつかえそう。

もちろん、地図はワールドマップというやつだから、かなり粗い。
たぶんこのままだとつらいので、無料の地図でも入れてみようと思うが・・・

ところで、例によって、単位はデフォルトがmile,feetなので、km、m、などに変更した。
これで、一応使えそう。

ところで、バイクへの取り付けはGarminから純正品がでていたので、購入。
電池ボックスの蓋に取り付けるようになっている。
とてもシンプル!
GARMIN(ガーミン)社製正規品
バイクマウント(Oregon/Dakota/Colorado/62s用)
当店通常価格 2,800円(税込)
⇒在庫キャンペーン特別価格 1,980円(税込)

一方、チャリでロングライドだと、結構な確率で立ちゴケや、最悪前転して背中からおちる事故も結構起こっているようだ。ヘルメットは必須だが、背中をガードするのもかなり有効なようだ。
そこで、ウワンはあんまり自分の体にものを持ちたくないが、背中も守ってあんまり負担にならないバックパックということで、

Inov-8 Iroc Elite 15 Rucksack SS10
Colour: Black/Lime
Weight: 247 gms / 8.7 oz
Sizes: 15 ltrs / 915.42 in³
¥3,319を購入してみた。
それなりの容量で、重さも軽くて体にもフィットする。
ランニング用ということだが、もちろんチャリにもうってつけのものだと思う。

ウェアは、CW-XのコンプレッションタイツL(ウワン;175cm、74kg)を購入してみた。
(ワコールCW-X)Wacoal CW-X men 脚用 エキスパートモデル クールマックス ロング HXO509
ちょっと小さめだと思ったが、履いてみるとちょうどいい!
この上にレーパンかタイツを履こうかなと考えている。
また、使うかどうかは当日決めるが、uniqloのシームレスのボクサーブリーフLと半そでLを購入してみた。
どちらも履きやすいし、半そではチャリ用の半そジャージ以上に軽くてドライ観あって気持ちいい!!
長袖ジャージ下に着る予定?
CW-Xのブリーフ?パンツというのも買ってみたがこれは高いし、Uniqloのブリーフのほうが履き心地もいい感じ!
(ワコールCW-X)Wacoal CW-X スポーツショーツ テクノファイン HSO508

まあ、今週使ってみたものは、インプレを書きたいと思う。

ベルギーからウェアが来た!

いつも晴れ晴れ爽快ポタにありがとう.ためになったらポチしてください.
ブログランキングが表示されます。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
---

先日アーウィンさんご紹介のQuickStepのショップから・・・

速いね、8月10日の朝最初の配達。
ポチったのは、8月4日の夜だから、1週間かかっていない。

ポチッたのは、QuickStepのロングジャージ
値段は、100ユーロ+送料36ユーロ=15,538円
う~ん、高いかな??
でも、ロングジャージって、アマゾンで見てもこのくらいの値段でしょ。
ところで、上記は、between seasonsにしたんだけど、単なるロングも65ユーロで出ているので、こっちのほうが、直射日光対策で日本の夏にはいいのかも??
とか、ビブショーツや半そでジャージも為替のおかげで高くない!
まあ送料がとっても高いので、トータル日本と変わらないけどね。
一応、純正品だし・・・

まあ、何より心配だったのは、ほんとに届くのってことだったのですが、アーウィンさんがいうとおり、単にぽちれば、いいということで、ショップページの出来の悪さとは関係なく、安心して頼めるようです。

ところで、届いたものは・・・
P1000131.jpg

そうなんだよね、おまけがついていてQuickStepのキャップだよ~。
なんだか、これプレミアつきそうだね。
今年はツールでがんばっているみたいだから、活躍に期待しよう。

ところで、ロングジャージは、大きさぴったり(174cm、80kg;XXL;半そでと同じサイズ)
 また、重さはやっぱり軽いんだけど、ちょっと厚手かな?
 ただ、日本の冬は、このままでは寒いんじゃないかな?
 高原など、20-25℃くらいがちょうどいい感じ。

一度、暑い日に着てみたいと思う。
明日かな??

ところで、ところで・・・
 のりぞーさんご紹介のものも今日はポチってみました。
 SP0972 ショックドクター・ウルトラ 2 ロープロフィール(厚さ2.5mm)

 そして、ウワンが選んだ、ソックス、グローブ(衝撃ゲル)
 パールイズミ 229 アンバウンド グローブ, ホワイト L
 パールイズミ 【1740】プレミアム ソックス 1.ホワイトブラック/M

ってことで、効果あるかどうかは分かりませんが・・・

 痛い痛い足の裏と手のひらがこれで、解決すると、ロングライドもほんとに日常になるんだけど・・・
 ぎりだけど、来週のロングで使えればいいなぁ~

 でも、消耗品はやっぱり値段が安いほうがいいなぁ~
プロフィール

Mu Auan

Author:Mu Auan
自転車ふるさと旅日記へようこそ
折りたたみMTBで輪行しつつ、ふるさとを訪ねます。また、気が向くままポタリングを楽しみます。
ロードの購入で、ふるさとまわりのブルベに挑戦することに・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2842位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
218位
アクセスランキングを見る>>
千葉県
Follow MuAuan on Twitter
みんなの地図
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード