千葉ブルベ;リザルト解析?とフォト!

いつも晴れ晴れ爽快ポタにありがとう.ためになったらポチしてください.
ブログランキングが表示されます。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
---

リザルトを見ていたら・・・

ちょっと、気になって各チェックポイントの時間をグラフ化してみた。

ウワンの位置が見たくてやってみたんだけど、かなりきれい!!
結果を掲載しちゃおう!!
時間推移

ウワンはこの大きな■なんだけど、やっぱりPC1までは、あんまりトップと離れていない。
ところが、PC2ではだいたい70%くらいの位置まで落ちてしかも一番傾き大きくてやっぱり、一番遅いのだ~
PC3までも同じように傾きが大きい

でもでもここからゴールまでは、とっても頑張ったことが分かる。
やっぱり、ウワンは平地走行は普通並のライドが出来るということだ。
自信を持とう!!
あと少しだけ、登りを・・・頑張ろうと思う。

でもウワンは完全な短距離選手だったのだ、小野田坂道とはちょうど反対なのだ。
どこかにあきらめろ?という記述があったが、
「長距離もやはり走り方や慣れである程度克服できる。
そして、何年も生きてきたので、筋肉の質も変化するに違いない」
という仮説を立てて、少しでも登れるようになろうと思う。

ところで、今回きれいな?写真をたくさん撮っていただいた。
ホントうれしい限りである。
ここでAJ千葉のスタッフ各位に感謝したいと思う。
 実は、200kmのときはほとんど写っていなかったのですけどね

さて、いよいよ次はbrm515千葉400の準備だ~
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

BRM410千葉300km(つくば)のリザルト!

いつも晴れ晴れ爽快ポタにありがとう.ためになったらポチしてください.
ブログランキングが表示されます。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
---

リザルト出てました!

リザルトこんなに眺めているのはウワンぐらいなのかなぁ~

何を考えているかっていうと、ああ~あのときご一緒したのはこの方たちか?とか
なんでこの区間ウワンはこんなにかかっているの~??とか

やはり、PC1は不動峠でかなりおいて行かれたけど、それでも全体ではとっても早く着いたんだなと思います。
そして、やはりPC1~PC2がホント一番かかっているんだ~と思ってしまいます。

でも、よく眺めていると、そんなに遅かったわけでもなくて、7:00スタートの中では、真ん中辺りじゃないの!
そして、ゴールでも7:00スタートの中では真ん中あたり。
全体でも、完走66人中40番くらいというのが分かって、やっぱりウワンとしては頑張ったと・・我ながら思ったのでした。

とはいえ、欲を言えばやはりヒルクライムをせめて4時間で行けてれば、ちょうど真ん中まで行けて、400km以上での仮眠が出来るかな~と思います。
そして、人数が一番多いのは、15時間台なんですね。

ウワンも今年の300km(時点)の目標も、15時間台?にしたいと思います。
そうすると、400kmも20時間で帰ってこれるって計算??になるので、寝なくて済みそうです。
って、そんなにうまくは行かないかな~・・・・・・・?

だって、日曜日から数えて4日目の今日もふくらはぎが少し痛いし、朝は階段の登りがちょっと重かったのです。
足を延ばすと、右ひざに後ろがまだひきつり気味です。
手のしびれも、左側はまだ消えていません。

そして何より、まだ少し眠い。
日曜日や月曜日は、顔がこわばっているような感じがしていましたが、それは火曜日には消えました。

次は、BRM515千葉400kmですが、これもPC1~PC3区間の山岳区間が鬼門になりそうです。

今回計算した想定時間は、走っていてかなり役立ったので、次回分も計算して下見で確認してみようと思う。


テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

その2:BRM410千葉300km(つくば)

いつも晴れ晴れ爽快ポタにありがとう.ためになったらポチしてください.
ブログランキングが表示されます。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
---

ウワンにとっては、PC2から先に最大の試練が・・

実は、走る前から今回のメインディッシュはPC2まで、
とにかくPC2をクリアすれば、後はまたがっていれば、安泰だよ~って思っていましたが、・・

やはり、300kmは300kmで実は、PC2ではまだまだ124kmです。
つまり、まだ40%しか走っていません。
そこからが、300kmブルベの本領というところでしょう。

PC2~PC3(124.6km~197.3km;72.7km)
この区間は、200kmまでの道のり、最初の茂木リンクの南側をとおる峠がメインで大した起伏もすでにない予定でした。
しかし、走ってみるとなぜかアップダウンがあるんです。
それも疲れ切ったウワンの足には辛い。
途中、だらだら200-300m登る坂も出てきたりして、・・・
もう少し、後半も丁寧に見ておけばよかったかな~と後悔したり・・
そして、予定通り??帰りも向かい風が強い。
もちろん、強いときはこんなものじゃないでしょうが、疲れた足には辛い。

しかも、なぜか誰も来ないし、誰にも追いつけないという、完全な一人旅になってしまいました。
まあ、ウワンはいつも一人で走っているので、こうしてひとりだからと言ってそれほど影響はないですが、それでも売り切れた足での走行は辛かったのです。
そうこうしている間に、2名の方がすごい勢いで追い抜いて行かれました。
後ろにつこうと思いましたが、すごいスピードだったので、すぐにパスされて・・
あっという間にずゥーと前に行ってしましました。
その方たちを目でおっていると、前に1名見えました。
そしてどうにか追いつくことができたのです。
少しの間並走して、前に出たり後ろに下がったりでいっしょに走ることができましたが、・・
しかし、ちょっとだけウワンがたぶん先に行ってしまったようです。
だからまた一人旅になっていました。

一人旅になると、どこかで休みたい~休みたい~と思い始めるのですが、なぜか休むタイミングが無い。
コンビニでトイレ休憩とか・・でもトイレに行きたくもない

仕方ないので、今日はtwittもしてないよ~と思いだして、とにかくポイントを頭の中で探しました。
それで見つけたのが、中間点:152km位のところでなんでもいいから止まってゆっくり休もうということにしました。
それが、あのアップです。なんだかPC2も無事通過したよと書いたのですが、実際には本文に中間点だと描いたんですが、それがアップされていないので、変な記事になってしまいました。
とにかく、少しゆっくりして、そこから後半に挑戦です。

一度休んだとは言え、まだまだ向かい風のなか、しかも結構短いけどアップダウンが何度も来る道を一人でライド。
しかし、遅くなったので、実は後ろから何名から抜いていってくれました。

そして、運命の出会いというか、161km地点の右折交差点で後から追いついた人がウワンのペースとぴったり、ということで、そこから18km位いっしょに先を走ったり、後ろに下がったりすることができました。
でも、ウワンはばかなので、途中のコンビニで水とおにぎりを買うことに・・
また、一人旅を選んでしまいました。
しかし、あと15km位だったので、一気にPC3までたどり着くことができたのでした。
彼にほんとに感謝!感謝!

PC3~PC4(197.3km~253.2km;55.9km)
18:30(PC2から3:45位かかっている)ごろPC3に到着するとあんまり人がいません。
通過点だから当然ですね。しかし、聞いてみると30分くらい前18:00位が一番多かったよとのこと。
でも、そこに友人を待っているという人は、まだまだ沢山来るんじゃない??
とのこと
ウワンが到着したときに、ちょうど走りだそうとする3名が出発、ウワンがPC3から買い物して出てくると、なぜか右のほうから戻って来ました。どうやらミスコースしたらしい。
すぐ、ウワンも出発。このときちょうどPC1~PC2でごいっしょ?した女性含む3人組が到着。
あんまり変わらないじゃん~

ということで、前を行く3名を追いました。
そして、少し行くと信号待ちしている3名に追いつきました。
そして、そこから後ろにつかせてもらいました。
しかし、さすがにきっちり走っていて、ほんとに楽ができました。
特に、ウワンはこの区間ほとんど道をフォローしていなかったので、3人三様でコマ図作成していて分かりずらい佐原の細道も心配なくついていけました。
しかし、ウワンはここまでこれたのも不思議なくらい足が疲れていて、またなぜかここに来てトイレ休憩もしたくなって、ついて行けば楽をできるのは分かっていましたが、PC4手前10km位のところでトイレ休憩することにしました。
大して止まっていたわけでないので、次のPC4でまた一緒に走れるかなと思っていました。
しかし、一人になるとまたまた向かい風で、思いのほか足にきます。
それでもどうにかPC4にたどりつきました。

PC4~PC5(253.2km~304.6km;51.4km)
PC4到着は、21:24’、出発21:38’
ということで、この50kmは3時間くらい。
ここから残り50km強です。普通なら、あと3時間くらいです。
いよいよ最後の区間ですし、うまく行けば今日中に着けるかもと期待しましたが、実は早起きの影響でそろそろ眠けが顔を出し始めていました。
そして、ここでも何人か食事したりしていましたが、先に行くことにしました。

ここから先は、300kmの300km所以でしょうか。
出発するとき、スタッフじゃないという友人を待つ応援の人に、ゆっくりポタで行きますゥ~とか行って出発したのですが、~ねむくて~眠くて~
ちょっと足を緩めると、実は眠くなって、そろそろ車も減ってきていて、道も真っ暗で寝るには・・いやいや走っているので寝ることはできないはずですが、・・意識が飛ぶんですね。
はっとして、眼をこすったり、スピード上げたりでしのいでいたましたが、・・

またまたはっとして、・・
そうです、横を自転車が通り過ぎて行きました。
それを見逃したらということで、今度は完全に目が覚めて???
彼を追いかけて、「眠くて、眠くて、意識飛んでました」と話したら、いっしょに走ってくれました。
前を走ったり、後ろに着いたりで、二人で走れたので、どうにか眠気も和らぎました。
また、スピードをあげたので、それもよかったのです。

これで、眠い時にゆっくり夜ポタはとても危険だと悟りました。

そして、ついにカウントダウンしながら、途中一度ミスコースしかかりましたが、無事にゴールできました。

そして、アイスクリーム食べました。
ほぼ同時に5-6名到着して、ゆっくりお話して、お互いの疲れをいやしたのでした。。
ゴールは日付が変わってすぐの00:14でした。つまり17:14という期待以上のタイムで走れました。
ちなみに目標は、01:41到着の18:41でしたので、1時間半も早く着くことができました。

しかし、今回もこれで終わりでなく、ここから6km走ってスタッフの待つ道の駅しょうなんまで行かないといけません。ウワンはこの道をまったく見ていなかったので、みなさんの後をついて行くことにしました。
そして、仲良く手賀沼のCRを通ってらくらく着くことができました。

スタッフからねぎらいの言葉をもらって、署名などして完了です。
やったねー(^~^)という感じです。

しかし、ウワンは今日はそこから自宅まであと20km余りを自走する必要があります。
なんて話していたら、先ほど引いてくれた方は、なんと千葉まで自走するとのこと。
実は彼は、参加者の中でウワンが朝一番に着いたのですが、彼はそのあとすぐ着いた方で、
走る前に話をした数少ない人で、出発のときも並んで出発した人(たぶん??クロモリのアンカー)でした。
ウワンもアンカーなので、なんか縁を感じるなぁ~。
ということで、次回の400kmもいっしょに走れるといいなぁ~。

とここで、現実が。ここからウワンはどの道帰ろうか。
ちょっと遠回りかもしれないが、夜は勝手知ったる6号にすることにしました。
6号は、この時間はそれほど交通量もないし、車は走行車線を走ってくれるので、まあいつも通り帰ろうということで選びました。いつもとちょっと違うのは眠気だけです。
ということで、ゆっくり走ると寝てしまうので、ここもできるだけ高速で行くことにしました。

予定通り、といっても幹線の陸橋の登りでさえ、辛いんですが、・・・

それでも無事に帰ってこれました。

今回のブルベの記録(V3)
走行距離;341.27km
走行時間;16:32’10”
平均速度;20.6km/h
平均CD;58rpm
朝分
走行距離;24.55km
走行時間;1:03’25”
平均速度;23.2km/h
平均CD;72rpm

Training Centerから
走行距離;340.66km
走行時間;19:38’18”
平均速度;17.3km/h
消費Cal;13007cal
平均HR;138bpm
最大HR;176bpm
合計上昇量;3443m
合計下降量;3451m

以下は今回のルートと高度、心拍数、速度です。
 スタート後橋の上で705のスタート押したので、ちょっと横軸ずれてます。
brm410千葉300(つくば)

時間軸に対する高度、心拍数、速度です。
brm410千葉300(つくば)2

やはり、今回のブルベは前半がしんどかったのですね。
しかし、ルート全体にルートのアップダウンを反映した速度のぎざぎざと後半のへたれで上がらなくなった心拍数が分かると思います。

その3は、主に事後の体調について記録したいと思います。


テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

祝完走!その1;BRM410千葉300km(つくば)

いつも晴れ晴れ爽快ポタにありがとう.ためになったらポチしてください.
ブログランキングが表示されます。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
---

何度か眠さで意識が飛ぶ中、どうにか無事!に帰れました。

走行タイムは、17:14でした。
ウワンの今の状態では、出来すぎでした。
出発地点の手賀沼、道の駅しょうなんまで、自走往復48kmとゴールからスタッフのいる道の駅までの6kmを入れて、1日(寝ないで走った)走行距離は、364kmで記録達成??

実にしんどかったです。
せめてもの慰めは、天気がいい雨はほとんどない、風は行きも帰りも向かい風で少しきつかったけど、この区間ではないほうでしょう(5mくらい)。気温が高い(これはちょっと高すぎかな?)。暑くてウィンドブレークは最初から最後まで前はだけ、手腕まくってました。
立ちゴケ;2回
①集合場所手前が行き止まりで方向転換したが、回り切れずにこけた;スタッフの準備に見とれて判断の遅れ
  単に、普通に止まればよかった
②一の杉峠?登りでホイールに枝が入ったのを走ったままとろうとしたが、減速しすぎて坂に押し返されてこけた
  すぐ止まって、ゆっくりとればよかった

今回は、写真とる元気も、twittする元気もなく、ただただPC2を目指したので、写真はないです。
※ほかの参加者は横で元気に写真とっていましたが・・・

①スタートからPC1
さて、今回は3:00前に起床。朝食とって、ひと風呂浴びて、準備万端元気にスタート。
まあ、スタート時点で、すでに24km1時間強走って、しかも立ちゴケ1回のスタートです。
まあ、立とゴケはスタッフの見ている前でのものなので、車検?(スキルチェック?)通っただけよかったんだけど・・いやずずしいウワンでもちょっと恥ずかしい。でも参加者は誰も来ていなかったので、忘れましょう。
スタート順番は、もちろん7:00。しかもスタート地点は道が狭くて2列渋滞でスタートで、すぐ1列での歩道走行。ウワンは、3番目位に並んだので、もちろん先頭集団。前回ここでトップになっちゃったので、とにかく一番前には出ないようにしてました。
6号から筑波への道に入ったところで、力のありそうな3人とトップの人がスピードアップ。ウワンもここでは元気なのと33km/h程度だったので、ついていくことにしました。ということで、5人だけがそのスピードで、後ろはすぐに離れました。
ウワンは、誰も知らないのですが、きっとそれなりの人たちだったと思います。
つくばの市街までは、一人の方がサドルが緩んでいるということで離脱しましたが、4名の最後尾でついて行きました。
ちなみに、ウワンはPC2の制限時間だけが気になっていたのと、PC1で10:08を目標にしていたのですが、後ろを考えると、できるだけPC1に早く着こうと考えていました。

ただ、妻木についたのが非常に早くて8:24、実は妻木のローソンでおにぎりでも食べようと考えていたのですが、みんなについていくことを優先してパス。実はこれが失敗のもとでした。
この時点でウワンはちょっとオーバーペースを感じていたのと、不動の登りを考えると、そろそろペース落とそうかというのと気持ちが交錯していました。
そういうこともあって、柴崎交差点の手前あたりの左折のあとのちょっとした登りで少し離れてしまいました。
不動への手動信号のところで待っている3人が見えましたが、やっぱり同じ位置で信号待ちになり、またまた離れてしまいました。
結果からいえば、妻木でついていかずに不動以降の山に備えて食事しておけばよかったと思います。

不動登りは、8:57’50”~9:24’10”ということで、28’30”で3.6kmということで、目標の7km/hはクリアできました。しかし、みなさん早いですねぇ~。しゃりしゃり高ケイデンスで登っています。まねしようとしても、すぐ足に来てケイデンス下がっちゃいます。27T、28Tとかの問題じゃなく、そもそもウワンは筋肉付いていないですね。しかたないので、ちょっと厳しいところはダンシングで、でも34-27T今日は最初に足使ってしまっていたので、これもぎりぎり!!足付かなかったのが不思議なくらいです。
最後の10%看板からは、スタッフの方のありがたい応援もあって、力を振り絞って登り切りました。
※実は前日「弱虫ペダルの4」読んで、ヒルクライムへの気持ちを高めたのですが、現実は・・

それでも、ここまでは、上出来!
PC1到着、2:42’63.4km
PC1;9:42~19:49
ちょっとだけ休憩というか食べたんですが、おにぎりとか食べなかったのが実は敗因!
レシート提出しちゃったので、分からないですが、固形物をとらなかったのです。

②PC1~PC2
ここはただただ、登り。
まず、きのこ山の入り口までで、途中歩いてしまいました。また、先日休憩したところで、今回も休憩。
はっきり言って、この時点で若干ハンガーノック気味です。
そこからがさらに大変な状況です。
きのこ山もこれで3回目なので、一応身体が覚えていて、まあ登っていけましたが、もちろん6~7km/h。
そして、途中休憩はしましたが、一応登り切りました。というか歩いても足つるしという状況でゆっくり自転車乗っていたほうが楽になってきました。歩きぐせはだめですね。自転車とにかく乗って走らないといけませんねぇ~。
何度かまたどーんと大の字に寝て、気力・体力回復して、一本杉峠へ。
そこで事件が??
そう小枝が車輪に入り込んで、カタカタ音がして危険なので、それを坂の途中で右手でとったのですが、そのまま立ちゴケ。というかごろんと寝ころんで、疲れもあって、他の人が来るまでのしばらくそこで・・と思ったらすぐに声をかけてくれて、「大丈夫で~す」「この坂ほんとに立ちゴケしそうですよね~」なんてコメントいただいて、ねぎらってもらいました。
ウワンは、ほんとハンガーノック気味。まあ、動けないというほどではないですが、・・その頃は水もなくなっていました。
今日は時間が早いこともあって、ハンググライダーがたくさんいます。
そこで、しばらく休憩。まあいわゆる動けない状況。

辛い状況でしたが、それでもどうにか丸山のてっぺん、風力発電しているところまで来ると~
うれしいことにシークレットチェックをしていました。
そして何より、バナナとコーラをもらえました。

これで俄然元気に。また、湧水を一応ボトルいっぱい入れて、さて再出発。
この後は、若干の登りもありますが、大したことはなく、下りへ。
先日、ここでパンク・落車しているので、下りはスピード出さずに、ただただ慎重に下ります。

そして、次は道祖神峠、ここは大したことないという思いはありましたが、やはり今日のウワンには長すぎて、ホントの急坂はあるいたり、休んだりしつつ・・しかし下りが入り始めたころからはそれほどのこともなく、前をいく人もウワンと同じように足つり気味で頑張っているのを見て、ただただ頑張りました。
そして、本当の下りが見えた時は、PC2のタイムは問題ないと思えました。
まあ、まだパンク1回分位の余裕しかありませんが、・・

自転車って、1~2分でも時間があくと、追いつけないですね。
しかし、下りはウワンの得意技??単に体重思いだけかもしれませんが。
 ※他のひととトレインになるとウワンが後ろにいるからかもしれませんが、まったく漕がなくても前の人より早くなるということが分かりました。マイアンカーはほんとよく走ります。
ということで、下りで35km/h以上でぶっ飛ばして、女性含む3人組?に追いつきました。
そこで、コーラを仕入れて、再出発。

そして、仏の山峠へ。
この坂はホント短いという思いもあったのですが、それでも少しかかってしまいました。
その間にまたまた引き離されて、一人旅。
またまた、飛ばしてPC2手前で3人組においついて、今度はパス。

PC2到着は、7:22’、124.6kmでした。
PC2;14:22~14:50

取りあえず、今日はここまで・・なんだか、疲れが取れていない。




PC2到達で、なんだか目的達成

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

下見実績;BRM410千葉300km(つくば)

いつも晴れ晴れ爽快ポタにありがとう.ためになったらポチしてください.
ブログランキングが表示されます。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
---

帰宅は、27:00過ぎでした。

朝は、7:20頃スタートしたんですが、・・
やっぱり300km近く走ったので、色々ありました。
時系列に書くと
①つくばへ着いたころ、あれっ??反射ベスト着てないじゃん、
 ということで、妻木のLawsonで反射テープでも買おうとしましたが、無い。店長が近く(2-3km位)のアサヒを教えてくれたので、寄り道。ところが以前はやっていたが今は止めてしまったとのこと。と仕方ないので、足首につける反射ベルトと後部の赤色ライト大を購入して、まあ大丈夫かな?ということで計画通り先に進むことにしました。
②Garmin705の設定が、ナビだとミスコースすると計算始めて戻ってこない。
 仕方ないので_Map on loadに変更。これ大正解!!
 表示は、速度、距離、HR、勾配または、平均速度そして、地図。
 地図は、ルートに乗っていることがリアルタイムで確認できます。また、地図の倍率は自由に設定できます。
③PC1までは、とりあえず順調。
 でも、前回立ちゴケした不動峠の頂上付近は、止まらないように立ちこぎで通過。それにしてもどんどんおいていかれるので辛いところです。
④きのこ山入り口までは、ホント辛くて、300m位手前で、一度休憩。
 どこかで休む必要ありだと思うので、本番でもここでいいのかなと思います。
⑤いよいよ、本日メインの出来事。落車とパンク
 落車は、カーブ手前でスピード落としきれなかったのが理由です
 でも下りはかなり慎重に行かないと駄目ですね~
 パンクの原因は、多分道の淵の枯れ枝などを分だからでしょう。
 こちらは、ゆっくり確実にタイヤやホイールチェックして、チューブ入れるときは、すべて手でやりました。携帯空気入れで130(+最初に20回くらい事前に入れてあります)回でほぼ後ろのタイヤと同程度の硬さになり、計測しないことにしました(計測で空気抜けるのが嫌で)。
⑥道祖神峠の登り口が分からん
 分かってしまえば、石碑もあって分かるんですが、・・結構近くてしかも道幅が狭いので・・
 近くでたき火していた人に聞いてしまいましたが、分からんとのことで、705の地図拡大して見つかりました。
 なんてことはなく、素直に従えばいいのですけどね
⑦吾国山手前で、休憩。
 結構きつくて、少し歩きました。
⑧仏の山峠からPC2までは、快適
⑨PC2は、結構すぐありましたが、この先を見られなかった
⑩平均速度がPC2時点で、13.7km/h程度で、制限時間間に合うかとても心配
 これって、前半の道の駅しょうなんまでの21km入れてなので、道の駅からPC2までだと、10時間もかかっていて12.4km/hしか出ていない。制限時間次第だけど、走り方変えないととても間に合わない。ちなみに前回の犬吠埼のPC2の制限時間は、・・ああ覚えてないよ~???15:30だったかな~。これって、ちょうど15km/hかな??

一応、ルート;ルートラボの関係で最後の15kmのデータを削除しました。


Traninng Centerのデータから
距離;282.75km
最大標高差
551m(ルートラボ)
平均斜度
全体:0%
上り:4.1%(ルートラボ)
下り:4.3%(ルートラボ)
獲得標高
上り:3306m
下り:3324m
時間;18:24’
平均速度;15.4km/h
平均HR;136bpm
最大HR;166bpm
Cal;11072

食事など
7:20スタート自宅
8:26;PC0道の駅しょうなん
①10:23;Lawson妻木店1:58
 アクエリアス、ウィダ-マルチビタミン、エネルギー;¥533
 注;アサヒへ買い物;1時間ロス
②12:58;PC1セイコーマート八郷小幡;4:32(3:32)
 豚丼おん玉、緑茶、ウィダ-エネルギー、オロナミンC;¥982
③17:44;7-11笠間箱田小学校前店;9:18(8:18)
 リポビタンD、ウィダ-エネルギー、マルチビタミン;¥561
④18:44;PC2茂木バイパス店;10:18(9:18)
 フロマージュブラン、コロッケ、肉まん;¥327
⑤22:11;ココストア石岡鹿の子店
 ミカン、フルーツミルク、カップヌードル;¥397
⑥02:14;7-11南柏2丁目店
 緑茶、塩むすび;¥236

アサヒの買い物除くと、
PC0~PC1;3:32;63.4km
平均速度;18.1km/h
PC1~PC2;5:46;61.2km
平均時速;10.6km/h
PC0~PC2;9:18;124.6km
平均速度;13.4km/h

やはり疲れた、そして走っていても眠いね~!!
AJ千葉のサイトのキューシートに制限時間記載されていました、
スタート;7:00~ウェーブスタート
PC1; 63.4km;08:51~11:12;63.4km;1:51~4:12
PC2;124.6km;10:41~15:20;61.2km;1:50~4:08
PC3;197.3km;12:48~20:08;72.7km;2:07~4:48
PC4;253.2km;14:32~23:52;55.9km;1:44~3:44
ゴール;304.6km;16:00~03:00;51.4km;2:28~3:08
これって、最速は、35km/h、最遅は、15km/hで単純計算されているのネ。
もし、主催者側で自由度があるのであれば、コースプロファイルを考慮した、標準的な制限時間にしてもらいたいな~。今回は、明らかにPC2の制限時間が一番きついことが分かる。次にきついのは、最後のゴールまでの制限時間でここでは、300kmとの差分4.6km分が考慮されていないため、その分頑張る必要がある。
しかし、途中のチェックポイントでは、少なくとも15km/h以上の平均速度で来てねということらしい。
ということで、ブルベは、どの区間も15km/h以上を要求していると言えそうだ。

いずれにしても、PC2までを死に物狂いで走って、あと1時間短縮が必要。
パンクで20分なので、あと40分。前半で30分。峠で30分くらい短縮できるかな???
※登り5km/hでも下り25km/hで平均としては、15km/hだから道の状態が普通なら可能だが、今回のコースの下りは山道が多くて道の状態が悪いので、25km/hが厳しいというのが本当は問題かな?だから登り10km/hをキープしたいところだ~
※実は、上の登り5km/hでも下り25km/hで、平均としては15km/hは大きな間違いですね。
 あとできちんとまとめて書きたいと思います。ヒルクライムTTの不思議・・ということで・・
 結論;速度の平均:x/速度1+(y-x)/速度2=y/平均速度

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

Mu Auan

Author:Mu Auan
自転車ふるさと旅日記へようこそ
折りたたみMTBで輪行しつつ、ふるさとを訪ねます。また、気が向くままポタリングを楽しみます。
ロードの購入で、ふるさとまわりのブルベに挑戦することに・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2394位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
175位
アクセスランキングを見る>>
千葉県
Follow MuAuan on Twitter
みんなの地図
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード