【宮城1000】完走までについてまとめたい5

いつも晴れ晴れ爽快ポタにありがとう.ためになったらポチしてください.
ブログランキングが表示されます。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
---

鷹ノ巣をリスタートしたものの・・・

やはり真夜中・・すぐに睡魔に襲われます・・まあ3日目ですから><;

路肩でちょっと休み休み進みます・・米内沢の登りはどうにか超えられました

しかし、平地になっても進みません、平均速度が12km/h・・そしてすぐにまたまた登り
でも、登りで15km/hでクリアできました。

無事にくだって、どうにか
PC8秋田788km到着;3:27(予定0:31、クローズ5:27)
ここまで睡魔でほんとに速度が上がりませんでしたが、どうにか到着

そして、雨風が??少しずつ強まってきました。
スタッフが朝9:00に連絡して情報を取得するようにとのこと
台風怖いので、先を急ぎます。
3:53リスタート

それでも、朝になって日本海が見えるころまで、速度が一向に上がりません。
12km/h位・・

そして、途中ご一緒した方と、6:30ごろ道の駅岩城へ寄りますが、何もやっていません
仕方なく、その方とは分かれて先へ・・お腹すいたので、補給食のパンを日本海見ながらかじります
時間が止まったように感じて、こういうひと時も嫌いじゃない

それでも台風怖いので・・・でも明るくなってスピードも上がってきたけど、なんとアップダウン
ずっと・・海岸線

朝になって、9:00ごろお電話・・「ゴール時間3時間遅らせます」とのこと


そしてどうにかこうにか遊佐に到着
PC9遊佐888km到着;10:12(予定8:35、クローズ14:12)

ここから先
すぐに登り・・・そして・・大雨・・強風

でもでも、追い風強風
おかげで平均18km/hオーバー、でもでも、突風が・・道に木が倒れてきたよ
そして枝や葉っぱが上から道にどんどん降ってくる
おまけに枝がヘルメットにあたった・・・危ないかな??

でも、道の小枝をよけながら 進みます。
しかし、橋・・横風で横殴りの雨が吹き付けています
こわごわ進みます


どうにか超えられました・・
休憩予定の道の駅とざわ・・・ちょっと高台??
それに台風通過待つより先をいそぎます

そしてあの電光掲示板
「458号線は寒河江までいけません」なんだよ??
でも、冷静に考えて、D30にコース変更になっているのだった・・
ということで、ちょっと先へ行くとブルベライダーが・・坂登っています

でも追いつけません・・それでも勇気が出ました。
この道であっているしね

ここからアップダウンがきつかった
残り40kmTweetしたけど、なかなか進みません。
平均12km/h位

それでもどうにか平坦なところにでました。
街に出てからも実は信号峠・・・うーん

最後は、18:00までに到着したいと思って走りましたが、信号に阻まれました

それでもどうにかゴール。
69時間台でした。
クロサワさんが、あんまり帰ってきていないとこと
 
少ししたら、先に行っていたEijiさん到着
皆さん、台風をやり過ごしていたみたい

そして、無事受付完了
クロサワさんとEijiさん、そしてチコりんさんとち上げに焼肉屋さんへ
この焼肉美味しかったよ

チコりんさんを我々が仮眠したお宿に届けて、車で帰宅
優雅だな??
Eijiさんが途中で運転変わって、クロサワさん睡眠

ウワンとEijiさんのいびきが・・でクロサワさんお疲れ様でした。

こうして台風と雨とアップダウンで苦労した宮城1000も無事に完了しました。



スポンサーサイト

【宮城1000】完走までについてまとめたい4

いつも晴れ晴れ爽快ポタにありがとう.ためになったらポチしてください.
ブログランキングが表示されます。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
---

いよいよ今回の最難関、十和田湖へ登ります。

そこから奥入瀬渓流をちょっとくだって、さらに登り返し

なんだかワクワクするよね・・メーンイベント


実は五戸出るときは、雨も降っていないし・・台風??
ってかんじ・・・

とにかくあ・き・ら・め・て、先を急ぎます。
二時間の余裕って、上りだからね

いよいよ十和田湖へ・・このあたりママチャリ参加の方とご一緒でした。
後ろ三段・・・大きなフロントカゴ
「やはりブルベは壊れないマシンが一番だよね??」
ウワンも訳のわからないこといつつ・・・

そしていよいよ登り・・さっきのママチャリの方にあっさり抜かれます。
ずっとダンシングしています。
大したものです!!

それでもこの登りで多くの人に抜かれるのかと思ったら・・・
皆さんねっちゃってるのかな??久慈で?

先はもう追いつけそうにないし・・・ほぼ一人ぼっち・・
そしていよいよ雨が降ってきます・・あっという間に土砂降り・・
それでも、十和田湖まではさほどのこともありませんでした

途中、予定では道の駅で休憩とか考えていましたが、なんのなんの
そんな余裕はありません。

十和田湖へ出たところで、eijiさん登場・・やっと追いついてくれたのね

で、仲良く十和田湖バックで記念撮影!
Gakuさんももうすぐ来るでしょうとのこと、うれしい限り
実際は、ゴールまで来なかったんだけど・・・

そして暴風雨になった奥入瀬を走って・・それでも奥入瀬は清流なのね
十和田湖からの水は濁らないのね・・

この大雨の中でもそこかしこに観光客がカメラ構えています。
ちょっと異様な感じだけど、まあどっちもどっち??
奥入瀬は道はあんまりよくないね

そして、どうにかチェックポイント・・スタッフご苦労さまです。
あれ?Eijiさん観光していて、ウワンより遅れてきたかも??

そして、登りかえし・・・きつかった。
めっちゃ、きつかったよ。
いよいよ風もすごく出てきて、完全に暴風雨
しかも、気温も下がってきた。
何より、登り勾配がきつい。
もちろんゆっくりなのだが・・それでもぎりぎり乗っていられるほど
今回、先日のSR600でさんざん押した経験から、きつくてもサドルにまたがっていたほうが楽と考えていたので、とにかく乗って走ることにした。

その結果は・・・どうにか最後の鼻の部分まで到着13:31
・・・でも、この峠最後の最後まで登り・・激坂

ヘロヘロになりながら、後ろから来たかたと頑張ります。
そして、登りきった!!
そこにZetさんがいるではないですか??ニコ生の面々・・感謝感激!!

勇気をもらって、下ります。

ウワンが、奥入瀬間違えたかな??と思って途中ルート確認していると、うしろから2名追いついてきて、ご一緒。
さらに奥入瀬・・でも違う川なんだそうです。
今度は濁流・・・奥入瀬の清流と好対照でした。

ここでおなじみちじゃないよね??なんて他の参加者に確認するほど風情は奥入瀬と似ています。
まあ、こちらは濁流なんだけど

ますます暴風雨なんだけど、3名で固まって走っていたので、不安はありません

そして、弘前はもうすぐそこ・・距離にして50kmあるけど、時間にすれば・・・
あと少し・・お鼻から弘前まで2時間半かかった
弘前も雨でした。

いずれにしても、PC7弘前658km到着;1 
6:00(予定16:18、18:05)
ここでなんと予定時間回復、完走が見えてきた??
でも、かなりヘロヘロでした。
で台湾から参加の方の隣に座って食べて・・中国語ご堪能なYさんに聞いてもらったら、仲間を待っているとのこと、ほとんどの人はDNFしたけど、その方が今山を超えているので、待っているとの
ここでまたまたZetさんから情報で、20km先の碇ヶ関の道の駅にお湯があるとのこと
入らなきゃね!!

で、それを楽しみにリスタート16:30
しかししかし、疲れていて・・いやいや登りなんじゃない??
一向にスピード上がりません・・・21kmに1時間半もかけて、やっと碇ヶ関の道の駅
ここで道の駅の裏側にあるお風呂屋さんへ
20:00までとのこと・・お店の人に許可を得て、お風呂頂いてからマッサージ器で仮眠させていただきます。でも、やはり寝られないよね
あとから、ここまで何度か抜きつぬかれつした方がきました。
マッサージ器でだらだらして、一応走れそうな気がしたので、先へ行きます。
今日も、眠くなる前に走らなきゃね・・・
19:49リスタート

しかし、この三日目の夜もかなり大変でした。
それでもお風呂いただいた効果で、18km/hオーバーで
鷹ノ巣723km到着22:20
もともとここのローソンで補給予定だったので、補給
そして、23:17リスタート
そんなつもりはなかったが、なんとものんびりしたものだ??

つづく


【宮城1000】完走までについてまとめたい3

いつも晴れ晴れ爽快ポタにありがとう.ためになったらポチしてください.
ブログランキングが表示されます。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
---

釜石を出ると、いよいよ海岸線

綺麗なリアス式の海岸、さほどのアップダウンも無く、宮古を目指す

それにしても美しい!!

しかも、お天気絶好のサイクリング日和!!
さっきの熱中症がうそのような・・・

そして、海岸線は復興の足音が・・・
いい眺め・・そしてこのブルベに参加してよかったと心の底から感じた
ある意味、感動した。 

そこから少し行くと、アップダウンが始まった。
宮古までの海岸線ですでにアップダウンなのだ。
でも、復興の感動とともに走れたので、それほときついと感じない

そうこうしているあいだに宮古到着376kmくらい
ここで少し休憩というか、食事したいなあ
ということで、探すが・・街の入口に海鮮丼とか食べられそうなところ・・・
でも、なんとなく素通り・・
もうひとりあとから追いついて、同じようなことをいいつつ先へ行ってしまった。

仕方なく最初に予定したローソン・・あれ、あそこにレストランというかCafeが・
カツライス・・ということで、そのCafeへ・・
そして「カツ丼お願いしまーす。できます??」
「結構、復興しつつありますね・・」
なんて会話しながら、「これから久慈から十和田の方へ行きます」

・・・
カツ丼が出てきたところで、「睡け覚ましにコーヒーいかがですか??」「ください」
ってことで、どうやらただでくださるようです。
そこへチャーリーさんが入っていらして、カツライスオーダー

そして食事済ませて、「750円です」ちょっとやすすぎだし、コーヒーもいただいたので、千円出して「お釣りはいりません」「じゃ、お気を付けて」

もう少しお話したかったけど、出ることにしました。
そこから・・・久慈まで夜間走行です。
おまけにアップダウンなリアス式海・・・平均速度12.7km/h
どうにかこうにか久慈市突入です。

あとひと頑張りで、五戸なのだ・・

PC5久慈454.4km到着;0:27(予定23:24、クローズ03:16)
ここで予定より一時間遅れてしまった^^;
でも、クローズまでは3時間あるからなんとかなるでしょ・・・

先を急ぎます。0:41リスタート
ここからも深夜走行です。

おまけに山岳・・・とにかく二日目の夜、睡魔が来る前にできるだけ走ります。
五戸まで行かなくちゃ・・・

でも、最初の上りを登ったあたり、2:00ごろあえなく仮眠15分
早くも睡魔・・・
そして2:18路肩で休憩(まあ、目を閉じて・・)

あんまり進まないので、2:33路肩で本格仮眠
仮眠時間23分・・これで誰かに声をかけられました

ちょっと時間がヽ(`~´)ノ アブナイ!! 
時間の貯金は、使っちゃったのか??そんなに寝たのかな??

ということで、まだまだ50km以上、のこり時間は6時間あるんだけどね・・
そのときはなにせアップダウンがきつくて・・下手すると??

二人で・・途中から増えてきて賑やかに・・・
それでもアップダウンは続く・・・
そして、峠越えがあるんだよね。
五戸の手前!!

PC6五戸535.1km到着;6:00(予定5:23、クローズ8:40)
結果的には、予定より40分程度の遅れなのだが、もともと五戸で仮眠90分予定入ってのリスタートの時間なので、実質的には2時間遅れなのだ??
まあ、途中仮眠したので、6:30リスタート
予定よりほぼ一時間遅れ

そしていよいよ嵐の十和田湖へ向かうのであった??





つづく

【宮城1000】完走までについてまとめたい2

いつも晴れ晴れ爽快ポタにありがとう.ためになったらポチしてください.
ブログランキングが表示されます。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
---

実は、宮城1000は少しあまく見ていた??

もちろん、宮古から久慈までのアップダウン・・・そして十和田の上りがあって、そこはそこで大変だろうけれど・・・
全体としては、そんなにたいしたことないフラットコースという認識だったのだ。

この傾向は他の参加者にとっても同じような考えだったのではないだろうか。

そして夜21:00スタートで、最初の夜はある意味貫徹を要求されているのだが・・・そして、初日の走行時間は、24時間から28時間程度の予定なのだ・・・

距離にすれば、速い人なら600km、ウワン並の遅い人でも450km以上・・・
だから、久慈あたりまでは当たり前で、できれば五戸まで行きたい・・・

そのためには、宮古から久慈はアップダウンでゆっくり進むしかないから、前半かなり頑張る必要がある。
とにかく、弘前へ時間内につくのが最重要なのだ。
ということで、いよいよ当日・・・
ウワンは宮城1000の前後で夏休みが取れたので、寒河江まで400km弱じそうかなと考えていたが、クロサワさんが車に同乗させてくださるとのこと・・・そしてGakuさんとTakiさんもご一緒。
ということで、あえなく自走計画は失敗。
ほんと白布峠登りたかった。またいつかね。。。

でも、実際休めるはずが、お仕事が前後に入ってしまって、出勤でした^^;

そして車で寒河江に乗り込みます。
ウワンはただのっているだけ・・・でも話もはずみ、内容の濃いお話が聞けました。

ピックアップで錦糸町の帰りは踏切があかずの踏切になってしまって、時間を余分に使ってしまいましたが、無事寒河江到着。
寒河江では、Takiさんご推奨のタンメン・・福家
大変おいしゅうございました。

そして、スタート受付近くのモーテルへ。
ここ4人で雑魚寝・・・雑魚はウワンとTakiさんでした。
でも、スタート時間までゆっくり体を休めることができました。
いよいよスタートなんだけど・・・
コンビニで補給して、暗くなったスタート地点へ行くともう人だかり・・・

受付して、ブリーフィングを聞いて・・・特に注意は??
まあ、いくつかコース上の危ないところなどなど・・・気分は600と同じです。

いよいよスタート
ウワンはいつものように、最初に車検受けて、最初にスタート 。。。
特に今回は前半は高速ブルベなので、頑張ります。
上りが始まるあたりまで、先頭走っちゃったりしました。
まだまだクロサワさんもオチさんも先頭まできていませんから・・
それでも流石みなさん速い??
JCRC走っているという方がブルベ初参加??
いやいや600は完走しているので、初めての1000。
その方、このままのペースだと1000持ちませんとか??
そりゃそうだけど、速い人はこのまま行くんじゃないですか?
と話しました。
たぶんクロサワさんたちはもう少し速いと思ったので・・・

ウワンもなぜか足が回ってついていけたので、行けるところまで・・・
そしていよいよちょっとずつ上り始めたところで、離脱です。

そして、ここからどんどん抜かれていきます。
Eijiさんも行っちゃった、クロサワさんも行っちゃった。
Gakuさんも行っちゃった・・・

いつものようにどんどん抜かれて。。
こういうふうに走ると、やはり一人ぼっちになるんだよね。
まだまだ始まったばかりだけど、ひとりぼっち。

そして、峠を越えました。
とここらあたりで雨。
皆さん、夜の雨を警戒してか、下りなのにゆっくり走っています。

ウワンは行くよ・・・下りだもの
ブレーキングだけ、少しずつ効きを確かめつつ飛ばします。
すごく長ーいくだり

楽々、飛ばします。
峠から仙台まで30kmを1時間でした。
そしてあの信号峠・・すべての信号でとまったんじゃない??
その頃、はやぶささん達に追いつかれて・・・はやぶささん夜の松島見学してました??

そして、早々にPC1松島94.5km到着;1:00(予定2:41、クローズ3:20)
ここで既に2h20mの貯金・・・予定通りの高速ブルベになりました

1:18リスタートです。
PC2の花泉までは夜中走行・・・一番眠い時間帯での走行なので、一向にスピードが上がりません。
とはいえ、暗い夜道を18-19km/h程度で走れました。
難なくPC2花泉158.4km到着;4:19(予定6:08、クローズ7:32)
予定の走行計画よりこの区間は少し時間がかかりましたが、まあまだまだ1時間半以上の余裕。
あと少しで夜明けなのだ・・・4:32リスタートです。

次は、平泉を目指します。そろそろ薄明な時間・・でも、結構上りありました。
道は4号線が主なので走りやすかったけど・・朝なのに交通量もそれなりで、アップダウン。
あんまり旅情なく・・・
それでも、平泉中尊寺のあたりは右に束稲山がきれいにみえて、そして豊かに実った田んぼ・・・
こういうところで文化って繁栄するんだなあ~
でも、中尊寺はまだ拝観時間には早いのであのあたりかな??
ということで、パス・・・

朝になって元気回復・・速度も上がります。
だいたい平泉から花巻まで20km/hオーバーで走れました。

PC3花巻234.5km到着;8:18(予定10:11、クローズ12:40)
ここでも貯金を食いつぶすことなく、計画通りの走行ができました。
この時点で4時間以上の貯金はうれしいです。

8:41リスタート、食事もしたが、ちょっと休憩が。。。
いよいよこのあとこの宮城1000での最初の苦行
釜石までの苦行・・多くの人が苦しめられた遠野なのだ・・・

気温が朝からぐんぐん上がった。誰しもそんな予想はしていなかった。
もちろん、ある程度昼間は暑いかもと考えていたが、対した上りでもなく、そしてこれといった特徴もないはずの遠野の盆地で苦しめられたのだ。
 
ウワンも11:00ごろには熱中症ぎりぎりになって、途中で大休止しようかどうか迷いに迷った。
が、結局暑いが、山を超えて釜石まで出ればどうにかなるという判断で登りきることにした。
とにかく、それが当面のモチベーションとなって、信号を一つづつクリアした。
気温も30℃を超え、止まるたびにむっとする暑さ。。。でもでも峠と同じで苦行もいつかは終わるのだ・・

どうにかこうにか我慢して、登りきった。
花巻から登り切るまで、15.7km/h平均。
そして仙人トンネルを超えて、釜石まで一挙に下る。快適!!

PC4釜石322km到着;13:34(予定15:32、クローズ18:20)
最初の苦行を乗り越えた安堵感があった。お昼ということもあって、大休止なのだ。
ここまでくればとりあえず少し休んでもいいよね??
14:08リスタート





つづく

【宮城1000】完走までについてまとめたい

いつも晴れ晴れ爽快ポタにありがとう.ためになったらポチしてください.
ブログランキングが表示されます。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
---

今年の最大の目標宮城1000km・・・リボーンチャレンジ1000kmなのだ


とはいえ、これまで1000km以上は 
四国1000km;完走
中部1000km;中津川DNF
PBP1200km;1054kmDNF
九州1000km;400km辺りDNF

と四国以外は完走できていないどころか最後まで走れてもいない・・・
だから、今回はとにかく最後まで走り切ること・・・


宮城1000までに順調に体調を整えていきたい。。
とにかく、宮城1000でベストコンディションにしたい

ということで、
1.まずどんな坂も恐れない心を作るために
8月にSR600Fujiを走ってみた
もちろん、登れるはずもない激坂だが、とにかく坂や峠が超えられれば十和田の激坂も超えられるはず・・・

結果は8月の暑い日で熱中症・・・それでもどうにか渋峠、菅平を歩いてでも超えた・・超えられた
とにかく超えられれば、最後 走れるのだ・・
ある意味、最高の勇気がもらえた

2.宮城を走る前に足慣らしをしたい
ということで、新雛鶴を走った。200kmだが、おなじみの松姫峠を超える
そして、その後4つのアップダウンを超えて、ゴールという難コース。
ある意味、ぎりぎりなタイムな中でもあせらず着実に走る。

何よりも、一週間前に走ると体幹がしっかりする。
ということで、この新雛鶴、ぎりぎり隊でどうにか時間内完走

3.確実な走行計画
普通1000km走るには、どういうふうに考えるのが一番気分的に楽なのか??
350-350-300、とか
300-300-400とか
考えるのが多いが、・・・
今回、宮城1000では
650-350
と考えた。

なにせ、これまでも600kmというのは完走できるのだ。
というか、完走率も常に高くて、ほとんど時間内しかも、36時間程度で完走できている。
だから、まず、弘前まで650kmを完走しよう。
何より、その後の走行はがくんと時間的に余裕ができる。
今回でいえば、11.5km/h程度。
これは、仮眠時間が追加されていると考えていい。
弘前超えれば、寝放題である!!

十和田の御鼻部山のてっぺんで600kmで、五戸から弘前の区間は普通の15km/h平均に比較して、
1.5時間余裕があるので、弘前は比較的容易に到達できそうである。

ということで、ホテルを取るとすれば弘前超えてからだが、・・・
ホテルだと、お風呂入って、寝て出るのにだいたい1時間は余分にかかるから、まあ行き当たりバッタリにする
○お風呂にはどこかで入るのだが・・
お風呂は、おしりのケア、体の匂いケア、そしてリフレッシュに抜群の効果がある。 
○食事をどこかでちゃんと食べる
食事をきちんと食べるのは、胃腸の調整、休憩効果が高い、そして何より店員さんとのおしゃべりが楽しい
●観光をするか??
観光は、モチベーション維持や休憩効果は高い・・・がブルベの認定という意味だと、別の機会でもいいかもしれないと考えている。
今回は松島夜、中尊寺朝早く、などこの辺り一度は観光したいが、まあ・・・パスでした。

。。。つづく
プロフィール

Mu Auan

Author:Mu Auan
自転車ふるさと旅日記へようこそ
折りたたみMTBで輪行しつつ、ふるさとを訪ねます。また、気が向くままポタリングを楽しみます。
ロードの購入で、ふるさとまわりのブルベに挑戦することに・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2693位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
195位
アクセスランキングを見る>>
千葉県
Follow MuAuan on Twitter
みんなの地図
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード