BRM915嘉麻1000km;DNF後が楽しかった??高千穂峡と・・

いつも晴れ晴れ爽快ポタにありがとう.ためになったらポチしてください.
ブログランキングが表示されます。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
---

高千穂峡まで600m以上登る予定なのに・・・日之影町までは、200mちょっとしか登っていない・・・

そしてあと10kmちょっとで400m登るのかと思っていたが・・・案の定、日之影町超えたあたりから様相が一変して登りが始まった。
あとで勘違いしていて、高千穂は350m位だったのだが、それでもかなりな登りを例によって、ウワン一人遅れだして・・・

さらに途中おなかがすいたのでパンを食べようとしたら、中のクリームがフロントバックの中にあふれて・・・仕方ないからそのままパンだけぱくついて先を急ぐ。

そして、みなさん待っていてくれたが、ウワンは先へ行かせてもらう。

そうこうしているうちに、林道?みたいな道。
すごい上り坂で、勢いで登ろうとしたらギアがアウター、途中で足つきを余儀なくされる。

本当にこの道なのかなぁ~

みなさん15%くらいはありそうな劇坂を足つきなしで登って行く・・・でも押し歩きのウワンも離れず??ついて行く・・・

200m位は押したあたりでどうにか超えられた。

そして、後はかなりいい道に出た。

でも・・・ウワンが先頭で下ったところでなぜか行き止まり???
作りかけでした。
(Watsさん撮影)
ikidomariRIMG0169.jpg

左の砂利道・・・またまた林道風へ

台風の影響がまざまざな林道をかなり下って、登って・・・ポンプ不良なウワンはパンクに戦々恐々としながら、車輪をぼっきれや枯葉や大き目なじゃりじゃりに取られながらも・・・どうにかあっち側に出た。

そして何が日本一かわからないが、日本一の天祥大橋を渡ってめでたく国道に出られた。
(Watsさん撮影)
nihonitiRIMG0175.jpg

しかしあまりにウワンペースが遅くて、お昼もはるかに過ぎてしまったので、高千穂手前のジョイフルへ
(Gakuさん撮影)
Joyful030.jpg

このジョイフル最高でした、ちょっと対応が風変わりなお姉さんが親切で、ジョイフルの株はだだ上がり。
次の補給もジョイフルでとなりました。
ちなみに、氷とお水をキャメルバックやボトルに満タンにさせていただいて・・・元気回復。

ここから高千穂まではジョイフルの先の交差点を左折して・・・登るかと思っていたら、たいしたことなくすぐに到着。
高千穂神社。15:00ごろ
P1010409.jpg

そして目的地、高千穂峡記念撮影
takatihokyoukinenRIMG0212.jpg

ちなみに国道から高千穂峡までは結構な劇坂を下る。
これを登り返すと30分はかかりそう??
でもここまで来たら行かなきゃね~

下って来てよかったよ、高千穂峡15:07
takatihokyou1507.jpg

そして帰り?は登りなんだけど、降りてきた道とは違う道。
ショートカットして国道へ出よう♪

しかし、そんな楽できるわけもなくやっぱり登り。だけど、少し勾配は緩いかな~ということで無事に国道へでました。
さて、おじさんどうしたかな??
・・・

あきらめて熊本へ向けて出発です。
ここからさらに登りだったんですね。またまた300m位登ります。

ツカポンさんにうんと離れたけど、それでも楽でした。
トンネル前で待っていてくれましたが、もう時間も遅いので先へ行きます。

そして、途中自販機のところで補給。
ここに北ひむか神話の案内看板
kitahimuka.jpg

結構広い範囲なのね~今日は確かにずっとこのひむか神話街道なんだけど・・・

そしてここから先、熊本までは平地で行くか、それともアップダウンだけど短い方で行くか??
ウワンにとっては悩みどころだけど・・・アップダウンで行くことに・・・
ちなみにツカポンさんが簡単だけどキューシートを書いてくれていて迷わず助かりました。

それでもある意味ここまでのアップアップに比べれば、この先のアップダウンはそれほどのこともなく・・・
最後は熊本まで気持ちのいい下り。

途中、熊本手前15km位のところで、下っているときにWatsさんの自転車から異音発生。
なんと完組のスポークが切れました。
しかもニップル回しを持ってこなかったとのことで、特殊仕様のため、フレフレのまま行くことに。

ゆっくりならということで、とにかく熊本までは行きましょう。
とかなんとか・・・

途中、Trekの専門店で見るも、特殊なのでニップル回しはあるわけもなく・・・でもこの店主らしき人と店員さんが出てきて見送ってくれました。

雨も落ちてくる悪条件ですが、Watsさんのゆっくりペースでどうにか熊本到着20:30ごろ
(Watsさん撮影)
kumamotosiden2RIMG0259.jpg

そしてツカポンさんがご案内のかねてからの馬刺し・・・これお店はもう閉店だったけど、ちょうど1000km
爆走中のTakatoriさん、Takuyaさんがちょうどお店にいたこともあって、どうにかありつけました。
ただし、ご飯は無いとのことで、馬刺しと焼肉と・・・おいしかったよ。

お二人はこれからホテルで仮眠して、25:00ごろ阿蘇へ向けて出発とのこと・・・
エールを送って送り出しました。

われわれは、さて・・・Watsさんスピード控えめなら走れそうということで、先に行くことに。
まずは大牟田まで。
そこまで行けば西鉄があって輪行しても1000円くらいまで下がるというGakuさんのご説明。
ツカポンは阿蘇登りたい~という強い希望があったみたいだけど、ウワンペースで熊本着が遅れたので、断念したみたい。先もご一緒することに。

そしていよいよ夜の雨の中を大牟田へ。
実は思ったよりアップダウンがあったけど、いずれにしても走るしかない。
で、どうにか大牟田駅25:00過ぎ着。でも、列車が遅れていてまだ駅は空いていました。
oomutastationRIMG0274.jpg

Gakuさんと二人で駅で靴抜いでくつろいでいましたが、・・・お客さん5人くらい降りてきました。
あわてて、靴はいて・・・事なきを得ました。

ここから先は、いけるところまで行くことに。
大牟田ー久留米、そして大宰府?-新飯塚
なぜか、大宰府。
Watsさんがどうしても前回いけなかったのでということ、飯塚までだと途中だよということで。。まあ3人は行きたい気持ちが強かったので、ツカポンさんには悪いけどご一緒していただきました。

まあ、もう夜中を超えているのでいよいよ睡魔タイム、行けるかどうかはわからないしね。
睡魔はあと2時間もすれば必ず誰かのもとにやってくるからね。

しかしみんな頑張りました。
というか、特に睡魔も訪れず、まあ雨が結構降っていたからかもしれないが、睡魔前3:00ごろ久留米の近くまで行けました。そしてまたまたジョイフルへ。

とにかく食事して、店員さんに6;00前に出るのでそれまで仮眠したいとの許可を得て、「ガーゴー・・・」
ウワンはゆっくり仮眠できて、すっきり起きられました。
そしてキャメルバックに氷と水を入れて出発です。

元気です。

ということで、大宰府目指して走ります。雨は上がっていい天気。

しかし、しかし。。。3号線回避したのに、17号線自動車道と見まがうばかりの交通量。
路側帯が狭いところも多くて、近くを大型が通るので危ない危ない・・・で基山あたりで3号線に乗り換えましたが、同じように大型多い。
大宰府近くになってやっと普通の道へ。

そして念願の太宰府天満宮到着8:00ごろ
P1010418.jpg

前に神社にローディお参りはとかいう話がTwitterにあったけど・・ある意味傍若無人なわれわれ・・・
お参りしちゃいました^^;
P1010423.jpg

そしてお掃除している人にもご挨拶。参拝者は公式発表だと年間650万人とのことでした。
P1010426.jpg

お待ちかね、松が枝もち・・・おいしかったよ。
みなさん1000kmゴールの人やおうちにお土産に買ってました。
ウワンは食べただけ・・すいません。

実はこの大宰府から新飯塚まで道もアップダウンだし、しんどかったよ。
何せ本日東京まで帰らないといけない・・・
米の山峠が345m位なんだけど、登りごたえ十分でした。

そして、なんと下りでWatsさん、後ろから見ていたら後輪の振れが大きくなった。
で、触れ大きいよ~と叫んだところで、パ~ン。
パンク。
路肩の広くなったところでパンク修理。
(Gakuさん撮影)
pankushuuri078.jpg

ウワンもGPSのDakotaの電池切れと800が異常だったので、電池交換しました。
無事復帰。さらにDi2の電池切れでフロントが動かなくなっていたので、電池交換。
無事にDi2が復帰しました。

Watsさん触れ大きくてブレーキシューにあたっているとのことだけど・・・登りはうんと早かったけどね。
で走ります。
最初は抑えていたけど、だんだん速くなっている。
ついて行けないんだけど・・・

最後は嘉麻1000のルートから外れて、林道やめて楽な道を通って筑豊ハイツへ到着。
みなさんいました。
って、スタッフの方々、完走された方々。そして輪行された方々に迎えられてゴール???

まあ、われわれも無事で何よりでした。
ウワンはすぐ電車乗らなきゃなので、素早くお風呂入って、でもお風呂ではなぜか今回の1000kmの苦労話を完走された人やDNFの人として・・・まったりしてしまいました。

そして駅へ。
ところが、この日は新幹線が米原で止まっているとのこと。
でも帰らなきゃ。ということで、博多へ。
博多につくと、新幹線ちょうど動いていました。

そしてめでたく米原越えられました。
でも、なんと新横浜で全線停止。
さてさて・・・でも30分で走り始めて、ゆっくりですがどうにか東京まで帰れました。
そして夕方のラッシュの千代田線。
駅員さんとお話しして、一番すいている車両に乗車させてもらってどうにか帰れました。

ああ、楽しかった嘉麻1000kmも終わっちゃいました。

でも来年は1000kmいくつかあるみたいなので、ぜひぜひ参加してリベンジしたいと誓うのでした。



スポンサーサイト

BRM915嘉麻1000km;DNF後が楽しかった??日之影温泉まで

いつも晴れ晴れ爽快ポタにありがとう.ためになったらポチしてください.
ブログランキングが表示されます。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
---

台風とお尻と、ポンプと、そして何より体調が・・・

いや、たぶんポンプが一番なのかな??
DNFの理由。

延岡で一泊すると、風は吹いているけど、雨は降ってない。
やっぱり走れたよなぁ~
ほんとは、今頃台風の近くだから大変な状況なんだけど、延岡はもう過ぎた通り過ぎた感じ・・・

だからちょっとDNFが悔やまれる朝・・・

今日はどうするか、最初はバスで、電車で、だめなら高千穂超えて熊本へなんて話だったけど・・
そのうち、Watsさんが高千穂絶対行くと言い出して、Gakuさんも・・・
前日、みんなで高千穂越えは・・・宿でルートラボで引いて検討したので、もう気持ちがみんなそっちへ行ってしまったみたい。
その気になった3人に加えて、バスで行く気まんまんだったTsukaponも同調。
おまけに宿でご一緒した方も、高千穂経由で熊本へ出ることになった。
ウワンはまあペースさえ、ウワンペースならどこでもいいかなレベル。
DNFstart3RIMG0041.jpg

そしていよいよ10:00ちょっと前に出発です。
最初はちょっと横風が残っていたけど、ちょっと走っただけで、川沿いを気持ちよく走る。
気温も低いし、雨は降らないし、ある意味サイクリング日和・・
11:10ごろ
P1010388.jpg

川はもちろん濁流で、すごいけど、道はほとんどダメージなし。
交通量もここまで来るとあまりないから、走りやすい。
いよいよ高千穂向けていくぞー。
って、国道を少し走ったら、下に道。11:25
P1010389.jpg

ちょっと前にWatsさんが竜のついた道しるべのところで何か話していたが、・・・
どうやら旧道の入口だったらしい。・・・らしい。で下の道がその旧道。
結構きれいな道だし、あちらの方が川沿いすぐなので、この国道よりいい道とのこと・・・
でも、ここから戻るのはつらいので、先へ行くことに。
これが噂の神話街道だ!!

ちょっと行くと国道の登りを迂回できるというので、右の細い道へ。
どんどん細くなって、台風後の枝が落ちていて、おまけにくだりがきつい・・・訝しんで・・・でも先へ行くことに。
(Watsさん撮影)
hidoimitiRIMG0072.jpg


そうこうするうちに、あの旧道が右下に見える・・見える・・・どんどん近づく。
11:25ごろ
P1010391.jpg

途中、ひどい道だったけど、旧道へ出られたよ。
あれ・・・ごいっしょのおじさんは・・国道を先へ行っちゃった。
まあ、仕方ないから、このまま旧道行こう。

ということで、旧道。
この旧道、これまで走った中でもすごくいい道。というかサイクリングにはうってつけ。
生活道路なので、交通量は少ない。川に近くて、廃線間近な線路や駅、そして鉄橋なんかが生生しく残っている。
12:00ごろ
P1010401.jpg


おまけが滝。大小幾多の滝が上から落ちている。
(Watsさん撮影)
hatihekannnontakiRIMG0118.jpg

この八戸観音滝、すごい流量で、しかも近くまで行ける。ちょっと怖い・・・
まだまだ滝はたくさんあるある・・・

途中道路補修している人に聞くと、日之影町まで旧道を行けるとのこと・・・高千穂は??と思ったがまあ、行けるんだということで先へ行く。

でも、だんだん道が台風の影響があらわになってきた。
11:53
P1010396.jpg

そして、道が・・・
12:33
P1010406.jpg

が、こんな道・・・
(Watsさん撮影)
doumonRIMG0149.jpg

そして、ほとんど登りらしい登りもなく、日之影温泉駅到着。
(Watsさん撮影)
hinokageonnsennekiRIMG0161.jpg

廃線の駅が現役。車両がホテルになっていた。
P1010407.jpg

ほかにも珍しい天空水道
tenkuusuidoRIMG0221.jpg

やダムもあって、見どころ満載でした。

この道は、すごく気に入ったよ。

違う季節、違うシチュエーションで走ってみたいと思ったよ。

のんびり高千穂越えはまだまだこれから・・・

つづく

BRM915嘉麻1000kmDNFまで

いつも晴れ晴れ爽快ポタにありがとう.ためになったらポチしてください.
ブログランキングが表示されます。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
---

今回はあっという間にDNFしちゃった感じだけど。。。

思い出の序章ということで書いてみるかなぁ~

懇親会には来ていなかったけど、なんと昨年917のFlecheにいっしょに九州走った仲間が全員勢ぞろい・・。・ってやっぱり何か変な感じもする。
だって、そもそも1000kmエントリが少しおかしい人たちだし、さらにDNS率40%なのでこのスタート地点にいるのも希少価値だし。。。
P1010380.jpg

ちなみにひでさん以外は407のFlecheもご一緒。さらに東北1700もご一緒。

それでも勢ぞろいしている仲間を見るとうれしいんだよね。
再会を祝してみんなの健闘をたたえあいました。
ってある意味917のメンバーってやる気もろもろな意味で、ベストなメンバーだったんだなぁ~

そしていよいよ出発。
もっともブルベは個人的サイクリングだから、5人で仲良く走るなんてことなく、自分の足に合わせてそれぞれが行くんだよね。
だから、スタートはウワンが先行。
ほぼ15分前スタート。

そして摩訶街道??を進む。いや嘉麻のアップダウンを行く。

スタート時点ではほぼ晴れ。
気持ちいい。
もっともウワンは低血糖が心配で、走る前にコンビニでおにぎり食べたりして補給していたけど、それが逆に高血糖らしくて若干怪しい体調。
で、体調見ながらゆっくり走っていると、どんどん抜かれて、いつしか後ろから4人目くらいになっていたようだ。
ちょうど定刻スタートのハヤブサさんが追い越していくときに後ろに3人くらいいるよとのこと。

しかし、こういうときでもご一緒する人はいるもので、お二人がほぼウワンと同じペースで走っている。
登りは抜いていくのだが、くだりで追いつくを繰り返した。
そのうち、完全に後ろの人たちにも抜かれ、前を行く二人にも追いつけなくなって、完全に一人旅。

ところが、そのお二人が途中の自販機で補給休憩。
ウワンはなんというか、水はキャメルバックにいっぱい入っていたし、ポカリはほとんど満杯だし。。。そのまま行く。

そして、今度は追いつかれずにへろへろになって最後の峠の手前の峠を越えて。。
さてさてやっと念願のくだり。
しかし、ここで背中の補給が底をついた。ポカリがあるからそのまま走ればいいのだけど・・
実は、今日は下りがきつい。
くだりのポジションが悪いのか・・・やっぱり8月体調不良で体を全く動かせなかったのが悪いのか・・・
腰が痛い。。。
我慢できなくなって、青の洞門手前の自販機で水の補給。

そしていよいよPC1までの最後の峠に向かう。
この峠は実は案外楽々??超えられた。登って下って平均速度は16.5km/h。

PC1104km到着、17:55
なんとここでWatsさんとGakuさんがまだいるではないか。
二人とも今日は体調が絶不調とのこと。
Watsさんはまだ100kmなのに顔色が悪い。明らかに寝不足なんじゃと思わせる状況。
足もつりまくりで、押し歩きもしたとのこと
Gakuさんも体調が悪いらしい、こちらは先週のダメージが残っていて登れないとのこと。
ちなみにこのPCはウワンより遅く着いた方が数人いたんだよね。
なぜかは不明だけど・・
そしてラストの宿命、おにぎりなどが全く無い。
パンは少しあったけど^^;あとバナナ。

そして二人ともウワンよりは速いので、睡魔とかなければいけるだろうという判断で、ご一緒に再出発。
で、やはりウワンが一人遅れて・・・一人旅。

ここからは夜の道。
国東半島の海岸沿いを淡々と走るだけ。。。走る前はこの区間アップダウンがあってきついのでは??と思っていたが、あにはからんや、走ってみると走りやすい。結構楽々走れて平均19.5km/hで大分空港手前のローソン到着

PC2 174km 21:50到着
ほぼ予定回復。

そして、ここまで走ると体調も普段のブルベと同じ程度に回復。
ひょっとすると走れるんじゃないかな??と勘違いしだしてしまいました。
でも、補給は最小限。というかあんまり食べ物売ってないのだけど・・・一番後ろじゃ仕方ないか?

ということで冷やし中華。
まあこれで走れればいいのだけど・・・
今回は粗食で走っているなぁ~

睡魔到来の前に走らなきゃ・・・で先へ行きます。

そしてあの別府温泉到着。
こういうところでお風呂入って行ければいいのだけど・・・
しかしそういう夢ももうすぐ睡魔がやってくる状況で、貯金1時間半くらいじゃちょっと無理。

そして、大分って信号がひどい。
別府から大分市辺りは、ほとんどすべての信号にトラップされて、先へ進めません。
しかし別府って案外近いなぁ~なんて考えて走っていました。
ある意味、気持ちがロングライドモードに入った感じ。

大分を抜けてからどうにか走れるようになりましたが、佐賀関辺りはちょっとアップダウン。
臼杵手前のさみしい海岸線を一人で走って、臼杵手前のPC到着。

PC3到着 270km 3:52
ほんと予定通りになったよ。

ここで仮眠15分。スタッフが簡単な仮眠用の段ボールを敷いてくれていて、ダンゴ虫さんなんかもいてにぎやか。 
バナナを一本いただいて、再スタートです。

しかし、このあたりから台風らしい雨が降り始めました。
寝ているときに急にざあーっとね。

そして、臼杵を超えると登り。
中の谷峠前で明るくなりました。

途中から、昨年鹿児島まで行った時の道。
結構懐かしい。

でもあの時より元気みたい・・・
ところが・・・二つ目の峠を越えていよいよ延岡への下り。
辺りは大雨が降りだします。

そして・・・なぜか左側に二人GakuさんWatsさんが止まっています。
明らかにパンク。でもちょっと様子がおかしい。
で、止まって聞いてみると・・インフレーターが使えないとここと。
ウワンの出番だ~と思っておかししたが、だめ。
壊れていました。というか再び浸水していて使えない。
・・・
ウワンは先に行くことにしました。
見捨てます。
というか、一応下って、できればインフレータ購入してタクシーで戻るかなぁ~
まあ、確かダンゴ虫さんが後ろにいるからどうにかなるか??とか考えつつ。
ひとまず、自分のブルベに復帰。

とWatsさんがウワンに追いつきました。
そして暴風雨になってしまったので、ひとまず道の駅へ入ろうということに。
ということで、道の駅北川はゆまへチェックイン10;00

ここでとにかく腹ごしらえ。
ハンバーグカレー。
と言っているうちに、Gakuさん登場。
その他、結構この道の駅でトラップされた人多かったかも。

で、インフレータはやはりダンゴ虫さんにお借りしたそうです。

そして食べているうちにますます雨脚が激しくなるし、風もすごい状況。
まあ、ここで3人+何名かがDNFを決めました。
ウワンは・・・やはりお尻も痛いし、体調的にこの先行っても走り切れそうにも無いので、同じくDNF決定。
延岡のルートインへ予約。
そして2時間そこでまったりしました。

でも、やむ気配もないので、・・・ここから戻るってないよなぁ~
そしてこのままここでずっと台風をやり過ごすのも大変なので、暴風雨だけど下ることにしました。

しかし、走り始めてすぐ大変です。
ブレーキが利かない。
まあ、普通だと小刻みにブレーキングして水を飛ばせば効くようになるのだけど、暴風雨で雨がべらぼうに降っているので、これができません。ずっと握っていてどうにかゆっくり走る程度で止まるのが難しい状況。
で、くだりが見えたところであきらめて走ることにしました。
やっと、平らなところへ降りられました。
でも、今度は風が・・・そして路面が見えない。

しかし風も雨もよけられるようなものが無いので、仕方なく先へ行きます。
そうこうしているうちに、やがて小降りになりました。

どうにかこうにか、延岡到着。
駅へ。
なんと食事中のツカポンがちょうど駅から出てきました
また、もう一方どこからか出てきました。

なんとなくDNF組集合???

そしてホテルへ。
ちょっと早かったけど、少し待ってチェックイン。

この夜は当然のように近くの居酒屋さんで宴会。
これ、結構よかったかも。
nobeokajidoriDSC_0020.jpg

つづく

BRM915嘉麻1000km;がんばりましたがDNFでした

いつも晴れ晴れ爽快ポタにありがとう.ためになったらポチしてください.
ブログランキングが表示されます。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
---

九州1000km走ってきましたが・・・

台風だもの。。。予想通りの大雨と風で延岡までのくだりの道の駅で、DNFを選択してしまいました。

その後、延岡で一泊後、DNFした4名で高千穂経由で熊本から新飯塚まで走ってきました。
本当はもう一名ごいっしょしたのですが、高千穂手前ではぐれてしまい申し訳ないことをしてしまいました。

ちなみにDNFの理由は主に3点
1.台風のための暴風雨が本格化してきた
2.豪雨と坂道が続き、お尻のダメージが出始めた
そして
3.携帯ポンプが水没して使えなくなった
特に3は致命的で、パンク一回で退場になる。もっともどこか自転車屋を探して買っちゃえばいいのでやはり1と2が伏線になっていてのDNF決断でした。

でも、今回はDNF後がすごく充実していて楽しかったです。

前日入りして、1000km参加の皆様と懇親会。
結構、知り合い多くてどうしましょうな雰囲気でしたが、やはり糖尿病でお酒は飲めないし翌日控えているし・・・それでもみなさんは飲んでいましたが・・

そしていよいよ・・・

詳細はのちほど

一応実績です。


DNF後
プロフィール

Mu Auan

Author:Mu Auan
自転車ふるさと旅日記へようこそ
折りたたみMTBで輪行しつつ、ふるさとを訪ねます。また、気が向くままポタリングを楽しみます。
ロードの購入で、ふるさとまわりのブルベに挑戦することに・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2693位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
195位
アクセスランキングを見る>>
千葉県
Follow MuAuan on Twitter
みんなの地図
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード