ウワンのトラブル遍歴?!

いつも晴れ晴れ爽快ポタにありがとう.ためになったらポチしてください.
ブログランキングが表示されます。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
---

これまでロード乗り始めて2年半で起こったウワンのトラブル遍歴

記憶の闇に消えそうなので、ちょっと書いておく

トラブル遍歴★
1.パンク、
 いつでも起こる可能性があるけど、一度起こると再発しやすい。へたくそだと何度でも再発。やはり日頃から恐れず練習あるのみ。手で修理するのが原則かな。

2.バースト、
 これも結構大きな鋲や釘踏んで起こると思われる。ウワンはブレーキシューが擦ってバーストした(昨年喜多方)がよく見ていればそんなことは起こらない。やはり日頃のメンテが大切。

3.ギア不良、
 これはチェーンが伸びていると歯とびする。放置するとスプロケもチェーンリングも交換の憂き目。

4.クリート不良、
 これも使いすぎるとはまりづらくなる。一度なんか、前だけひっかけて帰ってきたが、まあ乗れないことはないけど。あと狼煙でシフトケーブルが切れて押し歩きで狼煙の坂を登ったとき、クリートカバーしないでいたらネジがとれてクリートが外れた。結局ネジ2個固定して走った。

5.チェーン外れ、
 これもどうやらチェーンが伸びたときに起こりやすいようだ。内側、外側なんでもありだが、チェーンが落ちたときダンシングしているとダメージ大きいし、無理に回転させるとチェーンがおかしくなったり・・・修復に苦労することがある。

6.ハンドル前に回転、
 急ブレーキでハンドルのネジが緩んでいると起こる。2度くらい起きたが、これはハンドル取り付けて少し走ると緩んだりしている。少し走ったところで増し締めやったほうがいいね。

7.サドルネジ切れ、
 こんなの普通ないけど、千葉の400kmで10kmもいかないところで、サドルを固定しているネジが切れた。それは適当なネジ(携帯工具を止めていたネジM5)で取り付けたけど、ポジションが出なくてDNFした。それ以来M5,M6のネジは常備。

8.シフトケーブル断線、
 中部1000で狼煙手前を気持ちよく走っていたら、リヤ断線。結局シングルにして走ったが、リアを適当な段数に固定して、フロントで調整すればよかった。今ならそうするけど、今はDi2.でも下のように断線はあるけどね。

9.ペダル脱落、
 ペダルが緩んでペダルのネジが切れてしまった。最初に緩んだ時点で締めればたぶん何も起こらなかったが、そのまま少し走ってしまって、取り返しがつかない状態になってしまった。ペダルはしっかり締めましょう。ちなみにそのときは本来ネジが切ってあるクランクの穴にペダルのネジの部分を差し込んで漕がずに回すだけで走ったけど、すぐ外れるのであんまり走れません。

10.ペダル破損、
 LookのKeo2Maxのペダルの回転部が劣化。音がする→回転が悪い→音がする→回転が重い→キーキー→回転しなくなった→逆回転するとまた回転する→がたがたにった・・・でおしゃか。雨などの後、メンテしないでそのまま置いたので、劣化したみたい。

11.クランク脱落、
 PBPで落車後走っていると、ペダリングに違和感を感じた。その後、休憩して再度漕ぎだしたら、なんとクランクがはずれてしまった。そこから20km以上片足漕ぎや押し歩きで走った。しんどかった。
 クランクを止めているネジが脱落したのが原因のようだ。またクランクをきつく締めたらその後外れなくなったので、やはりネジが緩かったのも一つの原因。

12.ホイール曲がり、
 PBPで落車で曲がった。これは参加者の一人に1時間くらいかけて、足で踏んで直してもらった。ブレーキシューを外せば走れる状態にしてもらえた。あの時点でもし走れなかったらとてもじゃないが帰ってさえこれない状態だったのでいくら感謝してもしきれない。このことがあってからは、参加者のトラブルは何かを見つつ走行している。致命的なものは救わないといけないと真剣に考えるようになった。

13.スポーク切れ、
 結構、多い。これはやはり落車してスポークにダメージがあるとその後発生確率が上がる。スポークに直接ダメージなくてもリムが曲がったりして、横ブレ修正などするとそもそもテンションのバランスが壊れてスポーク破断原因になるようだ。やはり落車したらホイールもメンテして、リムの曲がりを確認して、必要ならリムと傷んだスポークの交換をしたほうがいいだろう。ちなみに推奨はできないが、32Hなら1本抜けていても次の1本が切れるまでは走れると思う。だが、もう一本切れると結構大変な状況です。

14.di2ケーブル断線、
 やはり東北1700の300kmのゴール手前10kmあたりで起こってしまった。このときはスプロケが外れて、足が止まったときにケーブルに足が当たって傷がついたようだ。その後帰宅して断線が判明した。今ははんだ付けしたら治った。一応、予備ケーブルを持っている。

15.フォークがた、
 フォークの取り付けが悪くてがたが来ていた。これはフォークの取り付けセットを購入して取り付け直したら締るようになってがたがなくなった。たまにグリスアップと締めなおしはしたほうがいい。

16.チェーン歯飛び、
 チェーンの伸びが原因だが、力を入れたときの歯とびは大嫌い。というか、立ちこぎだと危ないし、坂途中・夜中なんて条件のときにチェーンが落ちることも多いのでやっかい。チェーンは早めに変えよう。今回は5mm、(6-7000km)で交換。早くないか??

17.ディレイラハンガー曲がり、
 輪行すると曲がることが多いね。ディレイラーハンガーアラインメントツールで簡単に直せる。

18.スプロケ脱落
 ありえないけど、東北1700のときの大雨の300kmの中、スプロケの取り付けネジが緩んで外れたよ。

19.バーテープ切れた
 先日の奥利根の坤六峠を下ったあたりで切れた。めったに切れないが切れるとバラバラして面倒。テープで留めればいいのだが、普段持っているはずの絶縁テープがない。仕方なくそのまま200km+50km程度走ったよ。コンビニで買えばいいけど、なぜか買わなかった。

20.スローパンク
 結構、小さい穴だと一日程度は走れる程度に漏れない。あんまり小さいからパッチでふさいだら使えそう・・・(今週試してみようと思う。。。)

21.。。。

ということで、まだまだつづく??・・
スポンサーサイト
プロフィール

Mu Auan

Author:Mu Auan
自転車ふるさと旅日記へようこそ
折りたたみMTBで輪行しつつ、ふるさとを訪ねます。また、気が向くままポタリングを楽しみます。
ロードの購入で、ふるさとまわりのブルベに挑戦することに・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2119位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
155位
アクセスランキングを見る>>
千葉県
Follow MuAuan on Twitter
みんなの地図
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード