いよいよ今夜半スタートかな??

いつも晴れ晴れ爽快ポタにありがとう.ためになったらポチしてください.
ブログランキングが表示されます。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
---

しかしウワン的にはラッキーなのかな??

今日は午後から雨予報・・・夜半にやむらしい??
でも、もともとこの時間はスタート切れないので、今日の夜から明日にかけてスタートする予定。

とにかく中山道最難関の和田峠を明るい時間に越えれば・・
特にどうやら昨日からの寒波襲来で山方面は雪がふる、降ったところが増えたみたい。

さてさて、和田峠はどうなるやら??
もしこの峠が通行止めになったら、自転車で越えられそうな所は、南の柳沢峠か北の上田から松本へ抜ける峠位。
それが無理なら、もっと南下して245号かな??
もっともそこへ行く道も、雪なら南はほとんど戻ってくる感じ。
だから北のルートしか考えられなさそう・・

ということで、昔は迂回路なんて考えられないから、この中山道って昔は結構つらい道だったろうなぁ~

おまけにそこ超えても、中津川手前の馬籠峠が旧中山道。
今回、どうにも時間的に厳しいので、下呂あきらめて長峰峠回避の策にでたけど、この馬籠峠が立ちはだかるのね。
一昨年の中部1000で撃沈したところだからできればリベンジしたいけど、ここはやっぱり川沿い走るほうが楽々・・・

きっと紅葉がすごいことになっていると思うけど、峠の上より下まで来ているはずと自分をごまかして、直前だけど、以下の中山道ルートにルート変更します。
これで中津川辺りが東京から320kmで仮眠か宿泊予定になりそうです。
案外近いので驚いてしまいます。


ちなみに、もちろん上じゃなくて、馬籠峠通らない道で行きます。
これで全体距離も70km減で、1700kmちょっとでどこかで見た数字になりました。

スポンサーサイト

sBRM1118お花茶屋1775km鹿児島;キューシート

いつも晴れ晴れ爽快ポタにありがとう.ためになったらポチしてください.
ブログランキングが表示されます。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
---

ってほどじゃないのだけれど・・・あと一週間でスタートなので、

宿やお風呂を考えて、タイムチャート修正した。
17日昼間は用事があるが、とにかく17日中に出発する予定。
途中、杵築城寄り道入れたら、1750kmなのでそれなりに気合入れないと、日曜日に帰ってこれなくなるww

和田峠をとにかく暖かい時間に通過したいということで、22:00ごろスタートすることにした。
それでも、230km地点の下諏訪温泉がお風呂のメッカなので、一風呂浴びようと思う。

そうなると、長峰峠通過が夜になってしまう。
そして、少し下った下呂の温泉入って、仮眠の予定だけど、この時期の真夜中・・・
とっても寒かったら、寝ずに岐阜まで下ってホテル入るか、下呂でホテルに入って寝ちゃうけど。

次の夜地点が問題だけど、小浜に24時間スパがあるので、そこで一風呂。
それとも手前のわかさ温泉で一風呂。

なんだかお風呂中心な旅になりそう。
その先に三方五湖があるので、悩むけど・・・まあ余裕ないなぁ~

そして、ふじつ温泉あたりで宿泊したかったが、どうも明るい内に着いちゃいそうなので、やはりここらあたりは行けるだけ先へ行く。

結局、養父手前で泊まれれば泊まろうかなぁ~
それにしても適当な宿が・・・
まあ、夜久野あたりにしようかな

そして、いよいよ一昨年目的地だった出雲・・・でもどうやら夜到着なので、そのまま通過。

少し行った太田市あたりで宿泊予定。
(下のキューシートではオートキャンプにしているけど、たぶん手前でダウンしそう)

ここからはいよいよ未知な世界で、たぶん秋吉台など観光的な要素が強くなりそう。
つまり、観光しつつのんびり作戦。

そして、次の宿泊地は杵築手前にして、翌日明るい時間に杵築の城下町を見てみたいなぁ~

そうなると、最後はどうやら宮崎辺りで一泊して最終日?(一日前だけど)に125kmあまり走って鹿児島へ夕方到着予定かな??
鹿児島は一応昨年同様に2泊予約しておいて、ほんとにのんびりしたいと思う。
帰りはさてさて・・・やっぱり飛行機かな??

ということで、全体のタイムスケジュールは以下のとおり
sBRM1118-Time1.jpg

sBRM1118-Time2.jpg

近くを通ったら応援よろしくです。

お花茶屋から鹿児島までの予定?!

いつも晴れ晴れ爽快ポタにありがとう.ためになったらポチしてください.
ブログランキングが表示されます。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
---

お花茶屋から鹿児島まで中山道、山陰ルート、九州東海岸ルートだと1750km位

簡単にキューシートを作って予想時間を入れてみた。

こうすることによって、だいたい何時ごろ通過して、そこで何をしたいのか、どうしたいのかがわかってくる。
もちろん、ブルベの制限時間を意識して
200km13h30m、
300km20h、
400km27h、
600km40h、
1000km75h、
1200km90h(PBP)、
1400km120h(LEL5日間)、
1600km135h(1001 Miglia Italia)
2000km166h34m(Ultimat Island Explorer)
前半の600kmまではある意味定番だから、これを読む人はご存じだろうと思うけど、そこから先の距離はある意味200km程度で15時間みたい。。。
ただし、600kmと1000kmの間に5hボーナスと1200kmと1400kmの間に15hのボーナスがあるように見える。
確かに、600kmまではほとんど寝ずにというか、貯金で仮眠時間が取れるが、3日目となるとやはりきちんと寝る必要がでてくるし、さらに5日目になれば毎日寝る時間を確保して最後の400kmを走るという算段になるのかもしれない。とかとか詮索は別にして、それでもこういうことを考慮して予想時刻を出してみた。

ということで、この距離に合わせて考えると、今回のルートではどこまでいけるのか??
ちょっと興味があるので、その距離に近い都市を書いてみると・・・
200km;和田峠216km
300km;地蔵トンネル301km
400km;下呂399km
600km;小浜655km
1000km;出雲大社1013km
1200km;萩1204km
1400km;別府温泉1423km
1600km;宮崎1634km
そして
鹿児島中央;1762km

ということで、やはり1000km以上のブルベに参加するにはそれなりな覚悟がいるなぁ~
と実感する。
その前に、400kmで下呂まで行けちゃうし、600kmちょっとで小浜まで行けちゃう。
ってのも新鮮な驚き。

というわけで、とりあえずなキューシートは以下のとおり、通過時間を想定しての途中の睡眠時間なので、現実にはもっとゆっくりしそうだけど・・・
sBRM1118-1.jpg

sBRM1118-2.jpg

今回のルートだと獲得標高;13,957m
 ちなみに阿蘇経由だと距離は60km余り減だが、獲得標高は1200m増

これは、きつすぎるということもないが、平坦と呼べるほどではないので、普通のブルベ程度かな。
ということで、前半の時間はブルベ時間程度で行けるかな??
ちなみにPBPの獲得標高はだいたい10000m、LELの獲得標高は11000m、Miglia17631mということでMigliaは山岳で別格だけど、前二つとは同じような獲得標高なのだ。

しかし、前半の小浜がブルベ時間で行けると完走の確率はずいぶん上がると思っている。
そして萩を超えると、もうすぐあの走りなれた??九州なのだ。

また、スタート時間は今回0:00としているが、少し余裕を持つか、あるいは眠いとか、雨や天候によっては時間はずらそうと考えている。また、和田峠が1500m位(冬季封鎖2012/11/26予定)あるので、雪が降りそうなら、別ルートにする必要がある。
そのときは一番安易なのは、一昨年出雲行った時の東海道から岐阜へ出るルートで、これは箱根峠越えが大変だけど、まあ雪は降らないと思う。
またはちょっと雪の可能性は高まるが、同じく一昨年の岐阜へ行った時通った笹子峠から諏訪、伊那、そして権兵衛トンネル抜けて木曽福島へ出るルートに変更しようと思う。

いずれにしても、11月20日辺りは、平地を走っている分には天候が安定していて、走りやすい季節だが、山は冬季封鎖が始まる季節なので注意したいと思う。

まだまだ時間があるので、途中のB級グルメでも調べて旅の楽しみにしようと思う。

行くぞ!東京鹿児島1700km

いつも晴れ晴れ爽快ポタにありがとう.ためになったらポチしてください.
ブログランキングが表示されます。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
---

6月下旬に一応の計画を立てて、もうひと月後になってしまった・・・

どうにか11月下旬お休み取れそうなので、お花茶屋から鹿児島まで行こうと思います。
その前の木金に函館行くことになっていて、土曜日が野暮用でスタートは日曜日になってしまいそうだけど・・・

ということで、どこへ泊まるかと何時にスタートするか、いつ鹿児島へ着けるのか、本気で考えないと

まあ、帰りは新幹線かな・・・やっぱり鹿児島で一泊して飛行機が楽だよなぁ

まず、コースは以前の計画でほぼいいけど、やっぱり疲れたら阿蘇やめて代わりに東海岸にしようと思います。
ということで、以下のとおり
1.お花茶屋、軽井沢から木曽福島290km
  獲得標高 3063m、3.7%


だいたいなコースで最初の300kmだから18時間位で行けそう。

2.木曽福島、下呂から岐阜215km、小計505km
  獲得標高 1762m、3.6%


3.岐阜、小浜、養父から鳥取301km、小計806km
  獲得標高 2258m、3%



4.鳥取、出雲から萩365km、小計1171km
  獲得標高 2800m、3.6%


平地コース558km、合計1729km
5.萩、美弥、門司、大分から延岡341km
  獲得標高 2620m、3.2%


6.延岡、宮崎、都城から鹿児島217km
  獲得標高 1454m、3%


阿蘇越えの場合524km、合計1695km
5’.萩、阿蘇から熊本332km
   獲得標高 3552m、3.7%


6’.熊本、紫尾峠、入来峠から鹿児島192km
   獲得標高 1752m、3.7%


さてさて、何時に出ればいいか考えて見たけど、さすがにこれだけ長いと、ゆっくりタイムスケジュール作ってみないと混乱しそう。
グルメもしたいし、観光もしたいし・・・

ということで、

つづく

計画;中山道・山陰道・鹿児島街道経由で鹿児島まで??

いつも晴れ晴れ爽快ポタにありがとう.ためになったらポチしてください.
ブログランキングが表示されます。
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村
---

東京から鹿児島へって、昨年の11月にフェリー使って最短で行ったんだけど・・

やはり陸経由で行ってみたいな??

それも東海道経由はだいたい分かったから、どちらかというと昔の人が考えた中山道行ってみようかな

ちなみに中山道ってどこ通っているんだろう?
知らないことだらけだけど、調べてみると・・・この間御坂みちで走った碓氷峠~軽井沢なのね。
そして、松本の方へ上がって、木曽へ抜けて・・・う~ん。

さらに驚いたことに、木曽までの道のりは最短だと思っていた甲府の方を通る距離とあんまり変わらない。

ということで、まず、初日は以下のルートを走ってみよう。


このルートの最大の難関は・・・中山道の和田峠越えのようだ・・ここがよく分からないので、調べて見ると皇女和宮の一行も通ったとか・・なるほど、関東側からはトンネルはくだりになっていて、交通量も少ないとのこと、どうにか上れそうだな??
ということで、今回はこの道通ってみよう。

さて、木曽からは・・やはり高山抜けて下呂から岐阜に入ろうか??


ただこの区間も中山道にこだわると、木曽からまっすぐ下って、中部1000のときの恵那から馬籠超えで岐阜に出てみたい気もするが・・・それはある意味最短ルート・・・

そして岐阜からは今年の600kmのルートで鳥取へ行きたいなぁ~
これは2年前に出雲に行ったコースでもいいけど、内陸ルートも走ってみたい。
何せ最短ルートだもの・・・
ということで、以下で決まり??


そして、鳥取からはさて・・やっぱり出雲行ったときの道を先へ伸ばして、海岸線を行くのが危なげないなぁ~


萩まで行くと、ぐっと九州が近づく。
その前に、やはり秋吉台を走ってみたい。長年行きたいと思っていたが、いまだ行ったことがない。
そして、九州と言えば阿蘇は登りたいよね。
熊本まで、九州のFlecheのコースの経験を生かしてこんなのになっちゃった。



そして最後熊本から鹿児島も同じようにFlecheの逆コースで行こうと思う。
海岸線もなかなかよかったし。もう一度通ってみたい。
ただ、紫尾峠のあとは変更して入来峠を超えてみようと思う。
ということで、熊本から192kmで鹿児島いけちゃうんだよね。



さてさて、このルートざっと1714kmくらいあってどこかで見た数字。
そう東北1700のときとほぼ同じくらい。

どうにかなるかな??
行けるとすると、期間はやはり11月下旬の1週間ですが・・・
プロフィール

Mu Auan

Author:Mu Auan
自転車ふるさと旅日記へようこそ
折りたたみMTBで輪行しつつ、ふるさとを訪ねます。また、気が向くままポタリングを楽しみます。
ロードの購入で、ふるさとまわりのブルベに挑戦することに・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2693位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
自転車・サイクリング
195位
アクセスランキングを見る>>
千葉県
Follow MuAuan on Twitter
みんなの地図
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード